All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告対策記事。

最近はここで書いています。

よろしくお願いします。

snowwhite 改 ワタノユキ


スポンサーサイト

■最近、涙腺がゆるく・・・泣きました。

電車の中で携帯を片手に読みました。

涙腺が崩壊し、どうしようか、と思いました。

ホームページはこちらです。>>>http://niiza.rikkyo.ac.jp/


卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。(校長メッセージ)

卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。


 諸君らの研鑽の結果が、卒業の時を迎えた。その努力に、本校教職員を代表して心より祝意を述べる。
 また、今日までの諸君らを支えてくれた多くの人々に、生徒諸君とともに感謝を申し上げる。

 とりわけ、強く、大きく、本校の教育を支えてくれた保護者の皆さんに、祝意を申し上げるとともに、心からの御礼を申し上げたい。

 未来に向かう晴れやかなこの時に、諸君に向かって小さなメッセージを残しておきたい。

 このメッセージに、2週間前、「時に海を見よ」題し、配布予定の学校便りにも掲載した。その時私の脳裏に浮かんだ海は、真っ青な大海原であった。しかし、今、私の目に浮かぶのは、津波になって荒れ狂い、濁流と化し、数多の人命を奪い、憎んでも憎みきれない憎悪と嫌悪の海である。これから述べることは、あまりに甘く現実と離れた浪漫的まやかしに思えるかもしれない。私は躊躇した。しかし、私は今繰り広げられる悲惨な現実を前にして、どうしても以下のことを述べておきたいと思う。私はこのささやかなメッセージを続けることにした。

 諸君らのほとんどは、大学に進学する。大学で学ぶとは、又、大学の場にあって、諸君がその時を得るということはいかなることか。大学に行くことは、他の道を行くことといかなる相違があるのか。大学での青春とは、如何なることなのか。

 大学に行くことは学ぶためであるという。そうか。学ぶことは一生のことである。いかなる状況にあっても、学ぶことに終わりはない。一生涯辞書を引き続けろ。新たなる知識を常に学べ。知ることに終わりはなく、知識に不動なるものはない。

 大学だけが学ぶところではない。日本では、大学進学率は極めて高い水準にあるかもしれない。しかし、地球全体の視野で考えるならば、大学に行くものはまだ少数である。大学は、学ぶために行くと広言することの背後には、学ぶことに特権意識を持つ者の驕りがあるといってもいい。

 多くの友人を得るために、大学に行くと云う者がいる。そうか。友人を得るためなら、このまま社会人になることのほうが近道かもしれない。どの社会にあろうとも、よき友人はできる。大学で得る友人が、すぐれたものであるなどといった保証はどこにもない。そんな思い上がりは捨てるべきだ。

 楽しむために大学に行くという者がいる。エンジョイするために大学に行くと高言する者がいる。これほど鼻持ちならない言葉もない。ふざけるな。今この現実の前に真摯であれ。

 君らを待つ大学での時間とは、いかなる時間なのか。

 学ぶことでも、友人を得ることでも、楽しむためでもないとしたら、何のために大学に行くのか。

 誤解を恐れずに、あえて、象徴的に云おう。

 大学に行くとは、「海を見る自由」を得るためなのではないか。

 言葉を変えるならば、「立ち止まる自由」を得るためではないかと思う。現実を直視する自由だと言い換えてもいい。

 中学・高校時代。君らに時間を制御する自由はなかった。遅刻・欠席は学校という名の下で管理された。又、それは保護者の下で管理されていた。諸君は管理されていたのだ。

 大学を出て、就職したとしても、その構図は変わりない。無断欠席など、会社で許されるはずがない。高校時代も、又会社に勤めても時間を管理するのは、自分ではなく他者なのだ。それは、家庭を持っても変わらない。愛する人を持っても、それは変わらない。愛する人は、愛している人の時間を管理する。

 大学という青春の時間は、時間を自分が管理できる煌めきの時なのだ。

 池袋行きの電車に乗ったとしよう。諸君の脳裏に波の音が聞こえた時、君は途中下車して海に行けるのだ。高校時代、そんなことは許されていない。働いてもそんなことは出来ない。家庭を持ってもそんなことは出来ない。

 「今日ひとりで海を見てきたよ。」

 そんなことを私は妻や子供の前で言えない。大学での友人ならば、黙って頷いてくれるに違いない。

 悲惨な現実を前にしても云おう。波の音は、さざ波のような調べでないかもしれない。荒れ狂う鉛色の波の音かもしれない。

 時に、孤独を直視せよ。海原の前に一人立て。自分の夢が何であるか。海に向かって問え。青春とは、孤独を直視することなのだ。直視の自由を得ることなのだ。大学に行くということの豊潤さを、自由の時に変えるのだ。自己が管理する時間を、ダイナミックに手中におさめよ。流れに任せて、時間の空費にうつつを抜かすな。

 いかなる困難に出会おうとも、自己を直視すること以外に道はない。

 いかに悲しみの涙の淵に沈もうとも、それを直視することの他に我々にすべはない。

 海を見つめ。大海に出よ。嵐にたけり狂っていても海に出よ。

 真っ正直に生きよ。くそまじめな男になれ。一途な男になれ。貧しさを恐れるな。男たちよ。船出の時が来たのだ。思い出に沈殿するな。未来に向かえ。別れのカウントダウンが始まった。忘れようとしても忘れえぬであろう大震災の時のこの卒業の時を忘れるな。

 鎮魂の黒き喪章を胸に、今は真っ白の帆を上げる時なのだ。愛される存在から愛する存在に変われ。愛に受け身はない。

 教職員一同とともに、諸君等のために真理への船出に高らかに銅鑼を鳴らそう。

 「真理はあなたたちを自由にする」(Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ ヘー アレーテイア エレウテローセイ ヒュマース)・ヨハネによる福音書8:32



 一言付言する。

 歴史上かってない惨状が今も日本列島の多くの地域に存在する。あまりに痛ましい状況である。祝意を避けるべきではないかという意見もあろう。だが私は、今この時だからこそ、諸君を未来に送り出したいとも思う。惨状を目の当たりにして、私は思う。自然とは何か。自然との共存とは何か。文明の進歩とは何か。原子力発電所の事故には、科学の進歩とは、何かを痛烈に思う。原子力発電所の危険が叫ばれたとき、私がいかなる行動をしたか、悔恨の思いも浮かぶ。救援隊も続々被災地に行っている。いち早く、中国・韓国の隣人がやってきた。アメリカ軍は三陸沖に空母を派遣し、ヘリポートの基地を提供し、ロシアは天然ガスの供給を提示した。窮状を抱えたニュージーランドからも支援が来た。世界の各国から多くの救援が来ている。地球人とはなにか。地球上に共に生きるということは何か。そのことを考える。

 泥の海から、救い出された赤子を抱き、立ち尽くす母の姿があった。行方不明の母を呼び、泣き叫ぶ少女の姿がテレビに映る。家族のために生きようとしたと語る父の姿もテレビにあった。今この時こそ親子の絆とは何か。命とは何かを直視して問うべきなのだ。

 今ここで高校を卒業できることの重みを深く共に考えよう。そして、被災地にあって、命そのものに対峙して、生きることに懸命の力を振り絞る友人たちのために、声を上げよう。共に共にいまここに私たちがいることを。

 被災された多くの方々に心からの哀悼の意を表するととともに、この悲しみを胸に我々は新たなる旅立ちを誓っていきたい。

 巣立ちゆく立教の若き健児よ。日本復興の先兵となれ。

 本校校舎玄関前に、震災にあった人々へのための義捐金の箱を設けた。(3月31日10時からに予定されているチャペルでの卒業礼拝でも献金をお願いする)

 被災者の人々への援助をお願いしたい。もとより、ささやかな一助足らんとするものであるが、悲しみを希望に変える今日という日を忘れぬためである。卒業生一同として、被災地に送らせていただきたい。

 梅花春雨に涙す2011年弥生15日。

立教新座中学・高等学校 校長 渡辺憲司



現在、わたしは毎日、仕事に行き、家事をし、買い物に行き、友達とお茶をする日々を過ごしています。わたしの日常は震災前と同じ。でも、気持ちが、心が違います。震災前の呑気なわたしはもどってきません。。。テレビの向こうの世界とこっちの世界はいかに違うか・・・わたしは何をしたらいいのか、何をすべきなのか、とあいもかわらず葛藤をしています。寄付をしても紛れるものはなく、深海を淵から覗き込み、葛藤する日々があります。

そんな中、ただひとつ。

わたしは仕事をすること、消費することで経済活動の一端を担おうと傲慢なことを思っています。日本再生の一端でも末端でも端くれでもなんでもいい。ただ働くこと、買い物をすること、冷静に生活を送ることで日本経済の復活をささやながら支えていこうと思っています。自己満足に過ぎないかもしれない。でも、それが現在のわたしのできること。

■日常。



わたしの日常。

当たり前の日常をフツーに過ごせることの有り難さに感謝しています。


テレビからは信じられない、目を背けたい映像が続々と流れてきます。

その中、自分には何が出来るのか、出来ないのかと苛立つばかりです。


でも、何も出来ない・・・


が、今朝、twitterで誰かが書いた下記の一文を読んで、ストーンと心の拠り所を見つけたような気がします。


被災者のために何もできない…と落ち込んでいる人へ。まだ発生から2日もたっていない状態です。私たちができることは限られていて何もできないのが「当たり前」です。今後できることは沢山あります。今は落ち込まずこれからできることを考えましょう。


はい、と読みました。


とりあえず、今は待ちます。

自分ができることを見つけるまで待ちます。


当たり前の日常生活を送ることができることの幸せを強く、強く実感して生活していきたいと思います。


そして、被災地の方に一刻も早く日常が少しでも戻ることを強く、強く願っています。

■ローズヒップオイルの威力。


ゆるゆると美人になりたい!にことこまかく(?)書いていますが、最近、ローズヒップオイルの魅力に取り付かれております。

現在、わたしが使っているのは左にある商品。生活の木の『ローズヒップフェイスオイル瓶入 10ml』です。今までローズヒップは何度か使ったことがありますが、ひとえに酸化の早さ管理の面倒さで使っては挫折を繰り返していました。

何せ、開封後要冷蔵保存、1ヶ月以内に使い切れ!がローズヒップオイルの特徴です。加えて昼間は使えないし、朝は酸化の早さゆえに絶対に石鹸洗顔が必要だし、でゆる角質培養の身にとっては遠くにあるオイルでした。しかし、最近、お肌もカイチョーになってきたし、ちょっくら朝の洗顔も考慮にいれて使ってみるか、と思ったわけです。これが大ヒット!よかったです!!!

防腐剤として天然ビタミンEが配合されたGAIAのオーガニック天然ローズヒップオイルと迷いましたが・・・こちらは2~3ヶ月持ちます。


ともあれ、こちらのオイルを夜、使っているのですが、朝、起きた瞬間、感動します。

わたしは地黒だからかもしれませんが、パーッとくすみがとんでいったように肌が綺麗になります。肌理が整う、というか、さらーっとした感触になります。すげーじゃん。ローズヒップオイル!と感動しております。

今までマイベストオイルはソンバーユだと思っていたけれど、ローズヒップはその上をいった感じ。



と、かようにまーお気に入りとなっているわけですが・・・



ここからはノロケ(?)になります。その心積もりをお読みあそばせ。



昨夜、わたしがローズヒップオイルを塗った後の顔に旦那がチュッとした瞬間、たちまちのうちに変な顔に・・・


一言。




「・・・何、この匂い」



あら、ばれた!?

ローズヒップの香りはローズの香り♪・・・


違います。


よく言われるのが・・・

魚臭い、生臭いです。

ええ、香りは決してよくありません。いつものわたしならここに精油を混ぜて香りをごまかすところですが、オイルの独特の香りに慣れてしまっている身としてはフツーどころか、精製されているからマシじゃん♪と思って使っていたのですが・・・汗。

慣れたらどうってことないのですが・・・。

旦那的にはありえない香りだったようで・・・orz

ま、良薬口に苦し~と言うし~お肌にいいものも決していい香りじゃないのよ~などと訳の分からん言い訳を・・・orz

@コスメを見ていてもローズヒップの香りはケチョンケチョンですね。。。っていうか、リノール酸とリノレン酸が高いオイルは全てこんな香りです。魚臭い、というか・・・だって、魚に多い脂肪酸なんだもーん、仕方ないじゃーんと思っているのですが・・・

ともあれ、ローズヒップオイル。

今年のベストワンコスメを選べ、と言われると間違いなくわたしはローズヒップオイルをあげます。高い美容液にお金をつぎ込むぐらいなら、マイベストオイルを見つけたほうが絶対にいいと思います。なんせ、ただのオイル。お肌にあえば素晴らしい働きを見せてくれます。

詳細はゆるゆると美人になりたいで怒涛のシリーズを展開しておりますので・・・お読みあそばせ♪

【1】お肌にあうオイル、あわないオイル。
【2】お肌にあうオイル、あわないオイル。
【3】お肌にあうオイル、あわないオイル。
【4】お肌にあうオイル、あわないオイル。
【5】お肌にあうオイル、あわないオイル。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

snowwhiteの最近の美容日記は・・・

ゆるゆると美人になりたい!

になります。興味を持っていただける方は是非。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★




■アマゾン、無料配送を本格展開 日本進出10周年で攻勢。

今朝のMSNのトップページにて、上記タイトルの記事を発見。こちら

米インターネット通販最大手のアマゾン・ドット・コムの日本法人は1日、今年1月から試験的に実施してきた商品の無料配送サービスを、同日から本格的に展開すると発表した。無料配送を売りに、競合する他のネット通販との差別化を図る。

 対象は「通常配送」と呼ばれる、注文を受けてから2~5営業日以内にアマゾンが配送する商品。これまでは、1回の購入金額が1500円未満の場合は配送料が300円かかっていた。

 また、新たな物流センターを2日に大阪府大東市で開業することも発表。千葉県の市川、八千代、大阪府の堺、埼玉県の川越に続く国内5カ所目の物流センターで、延べ床面積は約2万5000平方メートル。家電やスポーツ用品など大型商品を中心に在庫を確保し、主に関西など西日本での迅速な配送につなげる。

 同社は日本でのサービス開始から10周年を迎え、同日、東京都内で記念式典を開いた。アマゾン日本法人のジャスパー・チャン社長は、アマゾン日本法人として初めての新卒採用を2012年4月入社から実施する方針も表明。「長期的な人材育成を通じて、企業としての成長を促していきたい」と述べた。

 記念式典では、過去10年間の注文状況や購入者からの評価に基づいた「殿堂入り著者・アーティスト」も発表。経営コンサルタントの大前研一さんやアニメソングで活躍する歌手の水木一郎さんらを選出した。

 大前さんは「これまで188冊の本を書いたが、あと倍ぐらいは書きたい」、水木さんも「世界のどこからでもワンクリックでCDを買えるアマゾンの力もあって殿堂入りできた」と話した。



ほほう・・・amazonが試験的に送料無料を実施していたとは知らなかったですが、これは大きいですよね。楽天ブックスの送料無料はそもそもamazonに対抗して実施されたとのことですが、今回のことでamazonへの選択肢も限りなく広がりました。

以前、■楽天かAmazonか・・・どっちで買い物をしますか?という記事を書いたことがあります。その時、頂いたコメントは概ね、楽天派でしたね。


ちなみに楽天とamazonの違いですが、以下の通り。

〔楽天とは・・・〕ショッピングモールみたいなもんで、各店舗によりそれぞれ配送や支払方法などが違います。共通しているのはポイント制度くらいで、キャンペーンなども店舗によって参加したりしなかったりです。
〔Amazonとは・・・〕デパートみたいなもんで、自分のとこでも商品を扱っていますが、マーケットプレイスと言って専門店街みたいに店舗が入っている場合もあります。



個人的な感覚ですが、デパートとしてamazonは存在しているわけで、何かあったら責任を取るのもamazon。一方、楽天は個人商店街の中で個々の商品をそれぞれ買うわけだから、責任の所在もそれぞれの店にある、という感覚です。店によって対応の差はかなりあるようです。わたしは今まで、「?」という対応にあまりめぐり合ったことはないけれど、店によって包装も違えば、送料も違う、発送日も違う、と言ったことになれるまでにちょっと時間がかかりました。

今回のamazon送料無料で手を出せなかったamazon商品にも手を出してみようかな、という気にはなりました。



ただ楽天も獲得しているポイントがあるので、amazonと楽天の住み分けを考えようと思います♪

それにしてもamazon、さすがは大手。


やってくれるぜ!!!


楽天嫌いの我が旦那もさぞ喜ぶことでしょう・・・


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

snowwhiteの最近の美容日記は・・・

ゆるゆると美人になりたい!

になります。興味を持っていただける方は是非。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。