All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライダルフェア

結婚準備…

まず何からやるのだろうか?

両親への挨拶?貯金?式場の予約?

まぁ人それぞれでしょうね



とりあえず、わたしたちはブライダルフェアに参加することを決意しました

ようやく、という声もありますが…

この週末の予約を入れました

奈良のverde 辻甚

わたしは昔からレストランウェディングに憧れていましたので♪


後、レストランの方が安い、という期待もあったのですが、ゼクシィなどを見ているとそうでもないような…

ホテルなどもかなり安くなっているようで




現実にはどちらの方が徳なのでしょうか?

リアルな話ですが、決め手はやはり料金になると思いますので…

夢を見る年は通り過ぎました

何か美味しいバイトとかありませんかねぇ



それにしても結婚って何なんでしょうか?

ボーイミーツガールからどうやって紙で結ばれた関係になるのでしょうか?

恋の甘美さからシリアルライフに突入する怖さ

今まで一歩が踏み出せなかった

今回も途中で引き返すことがないように祈るばかりです…




今夜は家の近所で花火

一瞬の儚さが、その美を引き立てる

結婚式という2時間ほどの儀式が花嫁になる(はず)のわたしの美を引き立ててくれるのでしょうか????


ま、ともあれ、親に挨拶をしないと…

考えるだけでしんどくなってくる
スポンサーサイト

今日から俺は

今日は月曜日

月曜は社会人にとって基本的に憂鬱なもの

今日からまた長いこと仕事ですな~とほほ


早既に疲れておりまする

朝一で栄養ドリンクをゴクゴク、情けない





さて、気分転換に…

「今日から俺は」をおすすめします♪

漫画はやはり楽しんで読んでこそ漫画

「今日から俺は」

転向してつっぱりになった三橋と伊藤

二人の巻き起こす嵐と学園生活が主テーマです

ヤンキーものとびびるなかれ

これはどこまでも明るく、痛快な話です

特に三橋の純粋なのか、馬鹿なのか、アホなのか、天才なのか、一途なのか、よう分からん性格になごまされまする

何よりもタイトルがいい

「今日から俺は」





わたしも「今日からわたしは」の精神でいこうと思わせてくれます

日曜の夜などに読み、思いっきり笑い、新鮮な気持ちで月曜日に出社する

それが大人の女のたしなみです(断言)


月曜日をいかにして迎えるか

それを考え、結論を出し、悟りを開くのに10年かかりました…

ビリーズブートキャンプ

今大人気のビリーズブートキャンプ

先日、遅ればせながらチャレンジをしてみました

で、結論


わたしには向いていません
地道にヨガと散歩で間に合わせます



ダイエット

今までこれといったダイエットはしたことがありません

食事制限など不可能だし、そもそもその必要性をあんまり感じていなかった

体重的には今もあんまり感じてはいないのですが、

体系的には引き締めというか、鍛える必要があるなと痛感しているところです、メタボリック?

それにしても、女は何故ダイエットに走るのか?




傍目から見て全くその必要性が無さそうな人でもやたらと「ダイエット!ダイエット!」と頑張っている

ダイエットだけではない

女の自己に対する美意識は男のそれの比ではないと思う

いかにして己を自分の美意識に近づけるか

そのためには時間もお金も惜しまない女がいかに多いことか

エステマニアとか摂食障害、買い物しすぎる女たちは心理的要因はともかくとして、その典型の一種ともいえる




ともあれ、わたしが今、ゆるくダイエットに意識を向けているのは(?かなり自然に任せていますが…)、己の自己満足に近い

自己イメージの保存のためである

メリハリのある美しい体をいつまでも保ち続けたいと思っている

ま、これは独身のお気楽女の発想なのかもしれませんが…


わたしはいつまでも自分の満足する外見を保ち続けたいと強く願っている

それは三十路であろうが四十路であろうが、たとえ七十路であろうが変わらない



女として生まれたからには自分なりの美意識をもって美しく、エレガントにありたいものだ、と思う

それがわたしにとって自分への投資であり、自己満足であり、幸せなのだ


美があってこそのわたし、という思いが強くあります

日々、思うこと

今日から32の独身女の日々是生活を開始。

まぁ、何を書くというのではなく、日々の思いを淡々と綴ろうかと思っています。



先日、わたしがはじめて勤めた会社の上司に再会

そのときに言われたセリフが

「自分、人生、楽しそうやなぁ」


確かにわたしは今まで楽しかったんだよなぁと改めて実感


恋も仕事も趣味も楽しかった


全てに「生きている!」って実感があったし、事実、わたしは華やかな生活を送っていたと思う


同年代の男よりも高給を稼ぎ、

海外旅行も暇さえあれば一人で飛び、

美容にもファッションにもお金をかけ、

恋も華やかに展開した(ように思われる…?マジ???)


で、今はその反動かめっきりおとなしい

この年にしてOLデビュー(笑)

生活がつまんないかもしれない


でも、全てに安定感が漂っていて落ち着くこともまた事実




刺激とスリルを求めた生活

OR

安定と穏やかさを求めた生活



今更ながら思案しながら、考えていきたいと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。