All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚と子どもとわたし

先週末、運動会が各地で開かれていたようですね
友人から息子の保育園での最後の運動会模様を語ったメールが届き、
「そうか!彼女の息子はもう小学生なのか!」
と衝撃を受けました
友人の年はわたしと同じだからまぁいいとして、
その子どもの年を聞くとたちどころに複雑な気持ちに陥ります
ということは、彼女の息子は現在5歳か6歳
つまり、わたしはそれだけ年をとった事実をつきつけられるわけですよ、要するに
彼女が結婚をして、子どもも生んでいるのに、
この5年か6年、わたしは何をやっていたんだ!?と慄きます
何故か、彼女の息子の年を聞くたびにいつも衝撃を受け、落ち込み、己にカツをいれるのです(汗)

その衝撃も覚めやらぬうちに今度は我が妹からメールが…
「明日、息子(わたしの甥)の幼稚園への入園の抽選があるんだよね~不安だわ~」
と言った内容でした
ますます落ち込みました
甥ははや幼稚園にもあがろうかという年なのか…と
またもや甥が生まれてからの今までわたしは何をしていたのか!?と衝撃を受けたわけですね…トホホ
完璧に負け犬の心境です(大汗)

まぁ、この手の衝撃はよく受けます
特に子どもの年齢やら行事やらを聞くと衝撃を受けて、
また立ち直る
「わたしも頑張ろう!(何を?)」という気になるのだよん

ちょっと複雑な心境であることは事実ですが、
それぞれの子どもの成長を嬉しく思っていることもまた事実です☆

ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング
ブログランキング

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。