All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生パスタ屋 らんる ~奈良市東笹鉾町

奈良国立博物館を出た後、「生パスタ屋 らんる」を訪問
途中で出あった景色途中で出あった景色
開店の12時にあわせて訪問をしたのですが、早2組が並んでおられました(汗
さすが、評判の店!
店内 店内
早めに行ってよかった…!
正倉院展で並んだぶん、こちらでは並びたくなかったのだ
開店と同時に入店
小ぢんまりとやっておられる店なので全てがスローペース
注文も料理の運びも片付けも…
その間に客は次から次へと…えらい人ごみです、ほんまに
並んでも席はなかなかあかないからねー、とにかく開店と同時に入ることをオススメ
店内が狭いので、すぐに席が埋まってしまう感じ
それにしても並んでいる人たちを後ろに食べるのは快感~☆←やな性格…

さて、注文したのは季節の野菜を使ったパスタセット
サラダとパン サラダとパン
季節の野菜を使ったパスタ 季節の野菜を使ったパスタ
以降は食後のデザートに別に注文♪
チャイ チャイ
ベイクドチーズケーキ ベイクドチーズケーキ

感想として、全体的に非常に素朴な味、といった趣です
前菜として出てくるパンは3種類ありますが、全て大変美味しかった
小麦粉の香りを感じたよ、ほんまに
手打ちパスタはさすがのモッチリ感!でその感触に感動しました
いや、もう固くないのに固いの(笑)
分かります~?この感触!
が、肝心の味がね…大根とほうれん草をキノコのペーストで和えたものでしたからね、非常に微妙な味でした
ラザニアにすればよかったと正直、思ってしまいました…トホホ
友人も同じ感想で、二人で「うむむ」と思いながら食しました
が、別に注文をしましたデザートは非常に美味☆
ミルク~の味がしたよぉ
チャイはあっさりとしていて個人的には非常に気に入った
が、友人的には「ものたりないなぁ」とのこと
好みの問題ですかね(汗
チャイのあっさり感とベイクドチーズケーキの濃厚さが絶妙のハーモニーをかもし出していやしたぜ!

【生パスタ屋 らんる】
奈良市東笹鉾町41番地
TEL 0742-23-6494
FAX 0742-23-6497
営業時間 12:00~17:00
定休日  月曜日・火曜日


スポンサーサイト

新羅はなんと読む…? ~正倉院展に見る歴史

本日は奈良国立博物館で現在、行なわれている「正倉院展」を見に行きました

いやー、聞きしにまさる混雑振りでした
行列(汗

これは入館のための行列です…チケットを購入するための行列は別にあります…大変だ!(チケットは前もって購入しておくべきです!ついでに帰りの電車の切符も!!車はNGです)
明日で終わることもあり、混雑は覚悟していましたが、ここまで混んでいるとは(大汗
ともあれ、去年に続き、訪れた「正倉院展」
中も大変な人ごみでした

さて、宝物をゆるりと堪能…とはいかず、友人と二人で必死に人ごみをかきわけて眺めてきました
さて、眺めていると周囲の会話が耳に入ってきますよね~
ついつい口を挟んでしまいそうになりました
中でも特に「そうそう」と思ったのが「新羅」の読み方
「これ、英語表記、おかしいよな。シーラ?とか書いてあるぜ」
とはある男の弁
これを聞いたとき、思わず解説をかってでたくなりました!
で、皆さん、新羅はなんと読みますか?
「しらぎ」?「しんら」?
ついでに「百済」は?「高句麗」は?
今の中学校や高校の教科書はスカスカした内容になると同時に
これらの国名は現地語読みにするのだ!と訳の分からん理屈がまかり通りっています
で、今の中学生などは下記のように読むのだよ☆

 新羅 ⇒ シルラ
 百済 ⇒ ペクチェ
 高句麗 ⇒ コグリョ


全く意味不明な名前ですよね~(汗
わたしもはじめて聞いた時は混乱しましたもん
だからね、あの解説文の英語は間違っていなかったのだよ

ともあれ、今日の展覧会はなかなか面白かったですよ
単純なワタシは、あいも変わらず、古代の製法技術に感心しきり、感動しまくり状態です
ただ、人がもっと少なければ…(大汗)
大変なのだ、ほんまに
昔から人は多かったけれど、年々、増えているような感じがします
会期中、奈良市内のホテルは稼働率90%を超えているようですからね~
正倉院展はすごーい集客効果があるのだ、と密かに感心してしまいました


ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。