All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■長谷寺 満開の牡丹に感嘆する ~奈良県桜井市

様々な牡丹
昨日(5月1日)、滝谷花しょうぶ園の後、四季折々の花、特に牡丹で名高い長谷寺に向かいました
三本松の駅からはすぐです
長谷寺駅で降り、テクテクと歩くこと20分ほどで壮大な門前に到着します
一歩、足を踏み入れると思わず、感嘆のため息をついてしまいましたw
牡丹1

五分咲きとの話でしたが、とんでもない!
まさに今が盛りとばかりに見事な艶やかさを競っていました
境内には甘~い匂いが漂い、ほんまうっとりとした時を過ごさせていただきましたw
途中、雨に見舞われましたが、そんなことも気にならないほどの艶やかさと上品さ、高雅さ
ほんまにうっとりとしました
牡丹の連なり
牡丹の花言葉は…
「王者の風格」「富貴」「恥じらい」「高貴」「壮麗」
花言葉:ボタン,ぼたん(牡丹)
尚、英名はpeony(ペオニー)だそうです
友人と2人「英名は何だろうね~」と頭をかしげていたもので…(汗)
牡丹2
それにしても美しいですね~
遠くに五重の塔を臨む

新緑に朱が映える
初々しい新緑の中、朱の五重塔がより一層鮮やかに目立ちました

山吹

山吹2
花の寺と呼ばれるだけあって(?)山吹も見事でしたね~
こちらは八重ですね

最後に一番、感動した貴婦人
貴婦人
その名に違わぬ美しさと華麗さでした
是非、本物を目にしてもらいたいものです

あー、これは毎年、訪問をしてしまうかも!

【総本山 長谷寺】
〒633-0193
奈良県桜井市初瀬731-1
0744-47-7001

ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング ブログランキング


スポンサーサイト

■滝谷花しょうぶ園 ~奈良県宇陀市

春の花々

友人と2人でお弁当を片手に滝谷花しょうぶ園を訪問しました
近鉄大和八木駅から一路、東へ
一駅の感覚がまた長いこと!と妙な感動(?)をしながら、三本松で下車
するーと、ちょうどバスが停まっているではありませんか!
歩くぞ~という決意はどこへやら…でバスに乗り込みました(汗)

お目当ては芝桜だったのですが、ちと早かったかな~というわけで他の花をじっくりと観察
ちなみにてっせんもまだ早かったですね~上の写真は貴重な一輪です(笑)
次回はてっせんが咲く頃にまた訪問をしたいものです!何せ、今日、無料チケットをもらってしまったのだから☆
これは訪問するしかないべ!という感じですね
花の王様 牡丹
入門するとまず、牡丹が目に留まりました!
艶やかな真紅はまさに「百花の王」という言葉がふさわしい、としばしうっとりとしました

ひときわ艶やかな山吹
山吹
一重ですね
葉は完全に山吹なんですが、友人と2人して「山吹じゃないよね?花が違う!」と叫んでいたのですが、確認をしたら山吹でした…
一重もあるんですね~←妙な感心

紫の小花
可憐な感じがお気に入り♪何の花でしょう?←汗
高台から臨む
あいにくの曇り空でしたが、空気は澄んでいるし、爽やかな新緑や色とりどりの花々を眺めていると、本当に和みました☆
ささくれだった気持ちが一気に吹き飛びましたよ
自然と触れることは大切ですね

遠くからハナズオウを眺める
遠目に観ると本当に艶やかで一瞬、季節はずれの桃か梅かと思いました
近づくと…
ハナズオウ2
枝に直接、花が咲いていますね~
単純なわたしは「おおー!」と感動しました
ハナズオウ
花蘇芳(ハナズオウ)
ちなみに花言葉は…
「高貴」「質素」「不信仰」「裏切り」「疑惑」「豊かな生涯」「目覚め」
だそうです♪
ちなみに、西洋種は、「ユダ・ツリー」と呼ばれる、そうです
キリストを裏切った弟子・ユダがこの木で首をつったという伝説にちなみ、ネガティブな意味の花言葉はそこからきたとのこと
花言葉:ハナズオウ,はなずおう(花蘇芳)
なるほどね~
何やら色々と考えさせられた花です

帰りは針テラスに寄り道をしたり、三本松の駅までテクテク歩きました
で、牡丹の名刹、長谷寺に向かいました!
記事のアップはまた改めて~

【滝谷花しょうぶ園】
〒633-0313
奈良県宇陀市室生区滝谷348番地
TEL(0745)92-3187(サイタハナ)
FAX(0745)92-3556

ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。