All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■国宝 法隆寺金堂展 ~奈良国立博物館にて

「日本最古の四天王、降臨!」

とはチラシのキャッチコピー
これは見に行かなくてはっと、先日、訪問をしました♪
平日の昼までしたから、思っていたよりも空いていた、ラッキー
去年の正倉院展の時は死ぬかと思ったからなーヾ(;´▽`A``アセアセ

それにしても、お見合い日記との落差に我ながら驚くなー
お見合い日記はお見合い日記で楽しかったけれど、
他に書きたいことがあっても書けないジレンマに密かに苦しんでおりました…('-'*)エヘ
そのうちの一つ、法隆寺金堂展、ですw

日本で最初の世界文化遺産として登録されたのが法隆寺です☆
で、法隆寺金堂とはなんぞや?
世界最古の木造建築、の一つです
金銅釈迦三尊像(飛鳥時代・国宝)、金銅薬師如来座像(飛鳥時代)、金銅阿弥陀如来座像(鎌倉時代)、それらを守護するように樟で造られたわが国最古の四天王像(白鳳時代・国宝)や木造吉祥天立像・毘沙門天立像(平安時代・国宝)の諸像が安置されている、とのこと
詳しくは、こちらへ
今回は四天王のうち、 広目天・多聞天、木造毘沙門天・吉祥天立像などが国立博物館で見れました!
うんまー素晴らしい
下からのライトアップが何ともいえぬ雰囲気、荘厳さをかもし出していました
また、意外と距離が近くて思っていた以上にまじまじと見つめることができました
普段はなかなか見ることができない背面も!
明日(7月1日)からは四天王全てが揃って見れます(笑)
是非、訪問をし、優雅にして激しく、美しい姿を拝見してくださいねー☆
わたしももう一度、訪問をしようか、どうしようか悩んでいるところ…ヽ(´・`)ノ フッ

で、四天王って何モンっ!?と思いますよねーえ、思わない?まぁ、そう言わずに読んでくだされ

yahoo辞書によると…
仏教の四人の守護神。東方の持国天、南方の増長天、西方の広目天、北方の多聞天のこと。
帝釈(たいしゃく)天に仕え、八部衆を支配する。
甲冑(かっちゅう)をまとった武将の姿で表され、足下に邪鬼を踏まえて本尊を四方から囲んで配される。
中国・朝鮮・日本で早くから四天王の護国信仰が広まり、法隆寺金堂木彫像・東大寺戒壇塑像など数多く造像された。
四大天王。

とのこと
へっ?と思いますよねー
要するには須弥山(しゅみせん)という所に住む帝釈天を主とし、仏教を守る人(?)たち、です
「国宝 法隆寺金堂展」に訪問されましたら、四天王の足元にいる鬼さんたちをじっくりと見てください
皆、ユーモラスな顔をしています♪


要するに、鬼を踏んでいれば、

四天王と思っていればよろしい
(?わたし流の解釈ではそうなっております…)


四天王が揃って、外に出ることには今世紀中にはもうありえない、との話
来世紀に自分が生きている可能性は限りなく低いわけで…
今回は本当に貴重な展覧会です!
やや線の細い、四天王の優美な姿を見ているだけで心が落ち着きます
昔はそういうことを無視してつまらんっと思っていたけれど、
最近はなんとなくそれだけでええやんっと思う
難しい理屈も何もいらなーい
ただ、見たいから見る
それでいいのだ~(byバカボンパパ)

また、いつもならば天井にくくりつけられている天蓋(飛鳥時代・重文)も展示されていたのですが、嬉しいことに目の前で見れますよっ
天人と鳳凰が飛び交うエキゾチックな様、また、1300年も昔の見事な細工を楽しむことができまする~すごいよー!

さてさて場所を変えて、特別展示室で玉虫厨子を発見!
鼻血ブーなほど興奮をしました…


「ええー、これも展示されているのー!

何故、もっと大々的にアピールしないのー!?」



と頭が混乱
が、よくよく見ましたらレプリカでした…遠い目
レプリカにしてはようできておるのう…はぁー

ともあれ、法隆寺とその周辺、ボランティアガイド(無料です☆)の詳しい解説のもと巡りたいのだが、
コメントを一向に残してくれない我が友たちよ、誰か一緒に行きません???
詳しくはこちらへ
興味がある人はsnowwhiteに直接、連絡を!
ただし、拝観料1,000円は実費でかかりますが…┐('~`;)┌
彼?彼は興味・関心ゼロなのだ…遠い目

【奈良国立博物館】
奈良市登大路町50番地 〒630-8213
0742-22-7771
テレフォンサービス (展示の簡単な案内)
0742-22-3331
この展示に関して入館料は1200円です
前売り券を忘れたー!
そんなあなた☆
近鉄線でこられたかたは近鉄奈良駅で購入を
前売り料金(1,000円)で買えますよ


ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

スポンサーサイト

■ザ・お見合い日記(8) ~終わる、そして、その後編

いよいよ、最後ですねー感慨深いものがあるわ(?)
初めての人は■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?から読んでください~
より深く理解ができて楽しいかも!?


さて、4月の半ば、電話で仲人さんに「ミアイ君との将来は考えられません」とお断りをしました
仲人さんも分かっていたのでしょう
深く追求することなく、「分かった。先方には僕から言っておくね」
続けて「どうするかなー?今後、ほかの人を紹介することも可能やけれど?」と聞かれた
わたしの返事はもちろん「もう結構です」とサラリと返しました
ほどなくして、わたしがミアイ君に送った釣書が返却された
同封された手紙には「ありがとう」とだけ書かれていた
わたしも同じ言葉を返したい
「ありがとう」、と


吹っ切れた一番のきっかけはなんと、恋、だった
当時、恋に落ちたオトコがいた
ミアイ君との付き合いに疲れを覚えていた頃に、さっそうと登場した大人のオトコ
…恥ずかしいことに、よろめいてしまいました
そう、わたしは別のオトコとミアイ君を計りにかけ、別のオトコを選んだ
けれど、炎のように盛り上がった恋は冷めるのも早く、そのオトコともほどなくして終わってしまう
31歳の夏、すっかり傷つき、疲れ果てたわたしは人生で初めて、お見合いパーティに参加した
そこで現在の彼と出会い、やけくそ気味(?)のわたしは彼にアプローチした(彼曰く、そうらしい)



オンナ、31歳
見合いをし、恋をし、見合いパーティに参加した
そして、今の彼を捕まえた
忙しい年だったなー



ちなみにわたしが参加したお見合いパーティはこちら
奈良県・結婚ワクワクこどもすくすく県民会議
出生率が全国で下から2番目の奈良県が「子どもを生んでもらうためには、まず出会い、恋をし、結婚してもらわなならんっ」と目覚めたもんである
わたしの成功事例(?)を見た友人が何人か参加をしていまする~わたし以外に実際にお付き合いに至った子もいます☆
奈良に住んでいる方は是非、いかが?大阪とかもいけるっぽいですよ(多分…)
お見合いよりも選択肢が幅広く、何よりも気軽にいけますよん←これ、ポイントよっ!
こちら、現在、大変人気らしいです(汗)
この話もなー、書きたいんだよなー
1回しか参加をしていないから、ネタとしては彼と出合ったこのパーティしかないんだよなーウジウジ
でも、彼が「何があっても許さんっ」と言っているのだw
というわけでネタを収集するためだけにまた、お見合いパーティに参加しようかな~←半分本気の冗談です…遠い目

他、ブログ仲間や友人の一人が有料のネットブライダルみたいなものにも申し込んでいます☆
一人、うまくいった子もいますよ
わたしはこれに関してはちょっと勇気がでなくて手が出せなかったのですがね…



そして、現在
オンナ、33歳
恋もお見合いもお見合いパーティも合コンも一通り楽しんだ
オンナとして悔いはないぞっ
というわけで、今後は結婚に向かって走りたいと思います☆

お父さん、お母さん、そして彼のご両親、1月の挨拶以来、もたもたしてごめんなさい(滝汗)
二人してノラリクラリと逃げ続けました(よう頑張ったっ、わたしたち!褒めてやりたいぜよ)
現在、ちょっとだけ真剣に二人で話し合っています
近いうちに報告をします(…多分)
二人とも流れに身を任せる性格やからなーこれが、いかんのやろうかっ!?


~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく
■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編
■ザ・お見合い日記(5) ~揺れるオンナゴコロ編
■ザ・お見合い日記(6) ~2回目のデート編
■ザ・お見合い日記(7) ~親編

ベルメゾンネット

■ザ・お見合い日記(7) ~親編

過去の日記を読み返していると色々と宣言をしながら、全くその通りに日記を書いていない自分がいることに気づきました(汗)
で、■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいくで映画の好みに関してのズレを書きましたが、ま、それについてまず軽く語ります…
ま、当時、お出かけにかかる費用は全てミアイ君持ちだった
気を使って何度か支払おうとしたものの、「いや、いいよ」の一言
別に強いて支払いたいわけではなかったので、「あ、そうですか。ありがとうございます」とおとなしくひくわたし(汗)
これがほんまに好きな男やったら、わたし、絶対に支払うね!
だって、そのほうが対等に付き合っている感じがするし、何よりも自分の気持ちが楽チン
それはともかくとして「映画を見に行こうか」という話になった
別に観たい映画があったわけでもないのですが、映画館で何かを探そう、と思っていた
結果、ミアイ君が選んだ映画

「サイレン」

上記をクリックしてください
yahoo映画に飛びます♪
わたしは…


全く観たくなかった


なんら心をそそられませんでしたが、何せスポンサー向こう
わたしの懐は痛まないし、「ま、たまには…」と至って消極的な気持ちで観ました
結果



…撃沈



うん、全くもって意味不明でよう分からんかった…
満足をしている様子の彼に「?」というか、価値観の違いを感じましたよw


はい、ここから本題
それぞれの親について
まずはうちの親
今回のお見合い話は直接、わたしに持ち込まれ、わたしが自ら「やる!」といつにない情熱を滾らせて引き受けたもの
そのせいか、うちの親は至って淡白でした
「そろそろ返事をしたほうが…」
と言うぐらいなもんで、基本的にはわたし任せでした☆

が、ミアイ君のほうは両親はもとより、何よりも彼の兄貴がうざかったw
どうやら、この兄貴も同じ仲人さんの紹介でお見合い結婚をされた模様
しかも逆玉の輿にのり、幸せいっぱいで、弟にも「お見合いをしろっ」と言った張本人のようでミアイ君の口から何かにつけて「兄貴が…」と出てくる
初めは「仲のいい兄弟ねーオホホ」などとやっておりましたが、次第に「えーい、鬱陶しい!おまえはブラコンかっ!?」とマジで突っ込みたくなりました…
多分、わたしと同じようにミアイ君も悩んでいたのだと思う
だから、両親よりも相談しやすい兄貴に相談をして、その話を色々とわたしにしてくれたのだろう、と
冷静になれば分かりますが、そのときは「今からこんなに兄貴が首を突っ込んでくるようでは、結婚なんかした後にはどうなるっ!?」としか思えなかった
また、ご両親も仲人さんに色々とせっついていたようで、それが巡り巡って、仲人さんからわたしへの電話攻撃となる

「もし、このまま進んだらお仕事は?」
「snowwhiteさんのお体で…」←これ、勘弁してよって感じの質問でした…wデリカシーの欠片もないっ
「うちの息子との付き合いはどう考えているのか?」


当時、インフルエンザに倒れた時期があったのですが、
そのときにも電話がかかってきて、
熱で朦朧としながらも何かを答えていた記憶があります…トホホ
ま、仲人さんは仕事ととしてやってくださっていたのだろう
だから恨みませんが、今、思うとこの両親からの質問攻撃とやたらと鬱陶しい兄貴攻撃にかなり参ったよ
けれど、それをミアイ君にぶつけなかったわたし
全てを胸に隠し、大人として笑い、適当に付き合っていた
しまいにミアイ君には「営業みたいな話し方をしている」と言われ、「ほんまのsnowwhiteさんがどんな人か分からない」と言われたよ…


結局、わたしは相手に正面を向けていなかったのだろう


わたしは彼の背後にある親、兄、仲人との戦い(?)に自分のエネルギーを傾け、彼は何やら実態があるようでないような、あやふやな存在だった
彼は兄貴や両親、仲人さんに「こう言われたよ。どう思う?」などとバカ正直に話してくれた
それはとても子どもっぽく思えた


それぐらい、自分でなんとかしなさいよっ


と思っていた
事実、わたしは一人で頑張っているじゃないっ!?
自分の思い上がりが恥ずかしい…
彼はわたしに意見を求めていたのかもしれない
一緒に解決をしてほしかったのかもしれない
でも、わたしは嫌だった
無意識に避けていた
彼の現実と気持ちに向き合いたくなかった
要するに、彼に自分の心を預けられず、また、それはわたしの気持ちは彼を受け入れていなかったことを指すんだろうな
でも、自分の精神の安定のためだけに彼と会っていた感じです、はぁ、落ち込むわ
会えば会う度にお互いに感情的にぐちゃぐちゃになっていく感じだった
また、「情」という名のやっかいな感情も吹き出してくるしね…

まー、当時は何やら優柔不断なわたしが一気に飛び出した感じでしたね

ここで勉強をしたこと

わたしにお見合いは向いていない

ともあれ、次回でようやく終わり編にします!

~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく
■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編
■ザ・お見合い日記(5) ~揺れるオンナゴコロ編
■ザ・お見合い日記(6) ~2回目のデート編

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■ザ・お見合い日記(6) ~2回目のデート編

1月の終わり頃

仲人さんに2回目のデートをセッティングしていただきました

わたしからのリクエスト☆


「私服姿で来てくださいっ!」


1回目はお見合いということもあってかスーツ姿でイマイチよう分からんかった
彼の個性というか、普段着というか、素の雰囲気というか・・・
スーツだとまんま新入社員としか思えない雰囲気だしな~汗

だからこそ、私服姿でっ!

…なのに、スーツ姿で来られました…

「いやー、うまいこと伝わらへんかってっ」

とは仲人さんの弁

うーむ、ま、いいけれどね~
スーツだと何やら子どもっぽくうつるのだよん
慣れていない人が着ているのが丸分かりで、ますます幼く見える…



ともあれ、2回目のデート
室生寺に行きました☆
室生寺、大好き~
で、またもや何を話したのかは覚えていないけれど、
実はこの時に手を繋いでみました
それも、わたしから☆

ま、一種の試験としてね

「少しはときめくかなー」

と思いながら、多少は期待をしていたのですが、まるっきり子供同士、手を繋いでいる感覚だった
ときめきゼロ
確かにオンナ慣れしていない、感じ
手の握り具合とかが、ね(笑)


わたし「どうして、お見合いを?」
ミアイ君「職場では出会いがないから…」
わたし「そう?○○○なら、派遣のオンナノコも多いやろうに」←おい、人のことをいえるのか!?
ミアイ君「いや、そういう子とはなかなか…」


ここで一歩、踏み出す
ドキドキ




「今まで、オンナノコと付き合ったことある?」

↑むっちゃ失礼な奴っすねー汗




と聞いてしまいました
だって気になっていたのよ…
わたしの予想は以下

あるかな~?
そう、あるかもしれない
しかし、あっても無きに等しい付き合い、のはず!
これ、間違いなし
←何故、決め付ける???

ミアイ君の返事



「あるよ」



…ほほう
で、何回!?



「…1回やけれど、大学時代に」



青春の思い出ね~
その場はそこでひきました

しかし、後日、友達に「重要なのは期間よねっ!その1回が3日なのか、3週間なのか、3ヶ月なのか、3年間なのかによって大きく違うと思わへんっ!?」と言われ、「確かに…」と思ったけれど、結局、それ以上の深いことは知らないのです
ま、興味がなかったというか、深く追求するほど関心があったわけでもない、ということなのでしょうか

ともあれ、以下、ずるずると4月まで付き合いを続けますが、
カレンダーの上では香ばしいイベントが続々

バレンタインデー、ホワイトデー、わたしの誕生日

いかにしてこれらを乗り越えたのか!?
っていうか、普通に行事として淡々とこなしたのですがね…
だから、これらのイベントの些末は省略して、次回はそれぞれの両親について書きたいと思います☆
お見合いと言うからにはやはり、濃く、深く、相手の両親がわたしのプライバシーに踏み込んできました
また、今回のお見合いの前にミアイ君のご両親は恐らく、わたしに対しての身上調査を行なった形跡があります
その事実だけでも、恋愛とお見合いの違いについて深く認識させられますね
わたし個人だけではなく、わたしのバックグラウンドまで見られている


結婚というのは個人対個人の結びつきと同じぐらい、家と家の結びつきが大切なんだなーと考えさせられた、というか、気づかされたことが今回のお見合いをしてよかったなーと思うことの一つです
皆さんも是非、経験としていかが?
思いがけず素晴らしい人があらわれ、恋愛に発展をして、結婚に結びつく可能性もありますしね


~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく
■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編
■ザ・お見合い日記(5) ~揺れるオンナゴコロ編



■ザ・お見合い日記(5) ~揺れるオンナゴコロ編

ま、ともあれ、「続行でお願いしますっ!」と言った以上は後にはひけないっ

時は30歳の1月半ば、であった

4月になると31歳、になる

当時の仕事は激務で月の残業が100時間近くなることもザラ

弟と妹は早くも結婚をし、子どももいた

友人は結婚をしていき、高校時代の友人の中では最後の一人になってしまった…
(しかし、小学校からの仲良し4人組はわたしも含めて皆、独身…何故に!?)
正直、焦りがなかったとはいえない
何よりもオンナ一人で生きていくことに疲れを覚えていた
ミアイ君と結婚をしたいという気持ちよりも「とりあえずキープをしておくっ」ことによる安心感が欲しかった


ただ、それだけ


今、思うとものすごーく嫌なオンナだ
自分の都合だけで4月まで引っ張ってしまったのだからっ
そう、結局、1月の半ばから4月の半ばまで「あーでもない、こーでもない」とウダウダしたわたしが居た
過去に戻れるものなら、自分の頬を叩きたいぐらい…

目を覚ませっ、と

好きでもない相手と結婚なんかできるかっ、と




百戦錬磨の仲人さんとは最後までそのことでグダグダと話し合った
わたしの「ミアイ君に対して好きという気持ちがどうしても、いまひとつ沸かないのですが…」ということに対して…←それ以前に問題があったように感じますが…
仲人さんは根気強く付き合ってくださった

「夫婦というのはそれだけやない
好きだけで生活できひんことはあんたも分かっているやろっ
一緒に生活をするなかで、情が沸いてきて、お互いに相手が愛おしくなることなる
大切なのはお互いに相手を思いやって、生活を築けるかということやっ」
「今の気持ちだけで考えるんやない
将来を見据えてもっと広い心で考える必要がある
ミアイ君のこと、どうしてもあかんっということがないのなら、もう少し広い目で見たってくれへんか」
「僕、snowwhiteさんとミアイ君はあうと思うんや
ミアイ君はちょっと頼りないやろ、そこをsnowwhiteさんが補ってやったらええねん
オトコを自分好みに仕立てる、と考えたらワクワクするやろ
世間の夫婦なんてそんなもんやっ」
「snowwhiteさんは仕事や恋愛も含めて色々と経験してきていると思う
オンナは早熟や
それに引き換えオトコはあかんなー
いつまでも子どもな部分があって、心の中でオンナに頼りたい、オンナに助けてもらいたいと思っている
それはオンナも同じや
でも、オトコはしょうもない、それを分かっていながらオンナに甘える
オンナはまた、それをうまいこと受け止めるんやなー
度量が違いまっさっ」


…などなど



仲人として見た場合、おじさんは鬱陶しい部分が多々あったけれど(!?)、
人間として、おじさんのことは好きやったなー
わたしの愚痴にも嘆きにも根強く付き合ってくれはって、
その理論には?な部分もあったけれど、
自分の考えと信念のもとでわたしたちのお見合いがうまくいくようにーと頑張ってくれはった
精一杯やってくれはったように思う
ここまで色々といわれると、錯覚します


「わたしって何ていいオンナなんだっ」


って(滝汗)


だから(?)、わたしも精一杯応えようとした、仲人のおじさんに(笑)
そう、このお見合いが長引いた原因の一つは仲人のおじさんだった←責任転嫁
ミアイ君のいいところ探しを頑張りました
いい人でしたよ、でも、わたしにとって恋のときめきは最後まで一滴も沸き起こらなかった
彼と結婚したいとは思えなかった
何故だろう?
それは次回の2回目のデート編で考えます(汗)

ともあれ、三十路に入ったばかりでオンナとしての自分の価値観、焦り、悶えなどが当時のわたしには確かにあった(今もあるけれどね…当時はもっと激しく強かった…遠い目)
「ああ、このまま結婚しないで、オンナ一人で生きていくのかっ!?どうするんだ、わたしっ」
と悩み多い時期であった
可愛い二人の甥を眺め、一緒に遊び、笑いながら、心中は複雑怪奇極まりなかった
そんな時に仲人のおじさんの言葉は妙な情熱と説得があって、
わたしの心を大きく揺り動かしたのだ
今思うとわたしはなんかの新興宗教の教祖様にはまった信者みたいだったなー
教祖はもちろん、仲人のおじさん☆


以下、続きます
次回は2回目のデート編、かな
その後は一気に終焉までいくかもw見合い日記に飽きてきたので…←おいっ

~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく
■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編



■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編


「先方はこのまま付き合ってほしい、と言ってはるんやけれど、
snowwhiteさんの気持ちとしてはどうやろうな~?」



要約すると仲人さんからの電話はそんな内容だった

正直、ちょっとオタオタしました

海遊館に行く前に仲人さんと話をした時では下記のようなことを言われていたから


・今日はまず二人で出かける
・で、帰宅後、じっくりと考え、翌日、仲人さんに電話をする



だもんで、今夜一晩は考える時間があるわ~ぐらいにしか思っていなかったのである
が、先方はやたらと返事を急がせる
そんな唐突に言われても困るし、まだ、別れて1時間ぐらいしか経っていないし、頭はぐちゃぐちゃやし…

「正直、今の気持ちで返事をいうことなら、お断りをさせていただきます」とまで言ったのだっ

これでダメになったらそれまでさっと開き直った


すると敵もさるもの

「今日の朝も言うたけれどな、これは従来のお見合いと言うカテゴリーに当てはめて考えやんといてやっ
1回や2回では何も分からへんのなんか当たり前や
だから、納得のいくまで一月でも二月でも付き合って返事をしたらええから
今は絶対に嫌、という気持ちがなかったらこのまま続ける方向で考えてみてや
僕が言うのも変やけれど、軽い気持ちで付き合って、ほんまに嫌になったらその時に終わらせたらいいんやから」


今、思うとこんな建前はあかん!って思うところやけれど、当時は「そうかな…」と既に流されているわたしがいたのだ
とはいえ、考えがまとまっていないし、親とも相談をしたいし…と丁重にお断りをし、明日の夜までには連絡をする、と約束をし、その場は引いていただいた



普通のお見合いと言うのは1回か2回、多くても3回のうちに「この人と結婚を前提に付き合います」といくのだろう
そんな短期間で結論が出ないこともあるやろうし、そのシステムはどうかなーと思っていたわたしにとって、この「納得がいくまでとことん付き合って判断をする」というのはよいルールだとほんまに思っていた
極論、「恋愛と同じね♪」とまで思っていた



しかし、今、思うとそのルールこそ、あんまりよくないよなーと感じる



お見合いと恋愛はやっぱり違っていたのだ
お見合いというからにはやはり明確な線引きがあったほうがいいのだ
2回なら2回と決めて判断をする、つまり自分の直観力でいったほうがよいのだ、と今なら言える

個人プレーの恋愛はどこまでも相手を、相手だけを見ていたらよかった
しかし、それぞれの親族を巻き込むお見合いでは個人の気持ちと同じぐらい、
相手の周囲の気持ちを付き合い始め(付き合ってもいないのに?)の初期から考えなければならなかった
今まで浮ついたというか、個人的な、いわば本能に動かされた恋愛しかしていなかったわたしはこの点に最後まで馴染めなかった
まだ結婚はもとより付き合うかどうか悩んでいる段階で、向こうの親の考えとかを突きつけられて、怒るやら困惑するやらで疲れたんだよなー


ま、要するに、わたしにとって、「納得がいくまで」というのは「ズルズルと」と同じ意味であった
どこまでいっても「納得がいかない」わたしはいっちゃう? or 断る?で判断に迷うハメになってしまったのだ…(汗)
ついには自分で考えるのが面倒になって、向こうから断ってくれることを望むようになったほどであるっ


しかし…


翌朝、会社へ行くために鶴橋まで一緒の電車に乗っていた幼馴染と見合い話で盛り上がった
彼女はわたしにとって心強い、頼れるオネエサンだった

何の?

見合いの!

彼女はかなりのお見合いを経験していた兵だった
ものすごく冷静に話を聞いてくれ、的確に相槌をうってくれ、見合いの場におけるルールを丁寧に教えてくれたおかげで、わたしは堂々と見合いの席に挑むことができたのだw
そんな彼女も今回のお見合いルールには「?」といった様子だったが、
混乱をしていたわたしは彼女の不安を無視し、


その夜、「うじうじ悩むぐらいなら、納得いくまで頑張るぞっ!嫌になったら断ればいいだけやしっ!!」と無駄な決意をし、ついに「続行でお願いしますっ!」と仲人さんに電話をした…トホホ


~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく

ベルメゾンネット

■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく

さて、お見合い日記、その3


書いていると結構、色々と思い出すなーって感じです
でも、よく覚えているのは仲人さんとの会話が主
本来なら…

仲人 ⇒ 親 ⇒わたし

が正しい筋道なんだろうけれど、今回はダイレクトに

仲人 ⇒ わたし

だった
それだけに余計に印象に残っているんだろうなー
百戦錬磨の兵(仲人さん)を相手に素人(わたし)が刀も盾もなしに戦っているようなもんよねっ



という前置きを元に…海遊館日記



海遊館までの長ーい道のりの中、車内でどんな会話を交わしたかは実はあんまりよく覚えていない
映画の話をしたことはよく覚えているんだけれどなー汗
何の映画だったんだろう???
映画の好みに関しては微妙にずれていた
それが後のデートで「?」に繋がるわけですが、細かいことはまた改めて!

で、ま、多分、この時にお見合い回数の話になった(それとも、2回目のデートの時だったかな?)

見合い相手、そうそう、名前を適当にミアイ君ということに…実は下の名前をさっぱり思い出せなくて…汗

ミアイ君「お見合いは何回目ですか~」
わたし「これが初めてです。ミアイ君は?」
ミアイ君「2回目です」
わたし「あ、そうなんですか?1回目はどうでしたか?何でダメだったんですか?」心の声「うししっ、興味津々っ」
ミアイ君「年下の子でね、24・5歳だったんだけれど…」

要約
要するに若くて、気のきかん子だったらしい
会話も弾まないし、性格もあわないし、主体性がない感じ
何よりも






俺が気を使って話をリードしていたんだよっ





ということが気に食わんかったらしい\(-"-)/

これ、かなり印象が深くて、よく覚えている
それに対するわたしの回答





そんなん、当たり前やろっ




あんたは年上、相手は年下
年上のオトコらしくリードしろっと言いたかったけれど、
表面上は「そうなんだー、大変やったね。会話ってキャッチボールやから、二人で作っていかないとね~」と答えましたとさっ

それ以外は概ね、普通に会話をしました
さて、人生で一番、疲れたドライブの果てに海遊館へ
当然ですが、混んでおり、車を停めるのも一苦労
それだけでまた疲れたわ・・・とほほ
スマートさがいるのよね、こういう時は
女はそういうところをよく見ています

ともあれ、お腹が減っていたので、天保山マーケットプレースでお昼ご飯をしました☆
注文の時の仕種にぎこちなさを感じ、わたしがウェイトレスを呼び、全てを注文しました


何度も書くけれど、スマートさが欲しかったね


ま、でも、支払いは相手が全部してくれる~いいねー ← 頼む!現在の彼氏、ここを読んで!!!


そうそう、何故、海遊館かって?
行ったことがなかったから、行きたかったみたい(笑)
オトコの人で行ったことがない人、結構いるよねー
人生で1回だけ参加したことがあるお見合いパーティ(?)で出合ったオトコどもも
「デートで行きたい場所は?」というアンケートに
「海遊館」と答えている人がいっぱいいたわー←このお見合いパーティの話もいずれ、気が向いたら~(笑)

ともあれ、海遊館
二人で見て回りました
終わり


だって何も覚えていないもんっ
普通に「あ、魚。大きいねー」とか会話をしていたと思われる


帰りは家の前まで送ってくれたのですが、その頃には既に日は暮れており、時計の針は7時前を示しておった

大変だ

初めて会った人と11時から19時までの8時間を過ごすというのは疲れるものよ(汗)
そこで電話番号も何も交換をしないままに(仲人さんに言われていたのだ。交換は2回目で、と。)、
お互いに別れを告げました



で帰宅後

正直、悶々としておった
こんな1回では分からない~、と
1日一緒に過ごして、良くもない代わりに結局のところ、決定的に悪いところもなかったのよねw
要するに決め手に欠けたわけ
親と話をしてもイマイチ、ピンっとこないし、「ううむ」と唸った
わたしの心の声


今は持ち駒がない!
引き換え、今日の相手は見た目も学歴も職業もまー及第点
とりあえず、キープだけしておくかっ
しかし、後々まで鬱陶しいことになってものう…
それにしても操りやすいオトコやった
これってある意味、いいこともあるよねっ
しかし…
どうしよう~



そんな風にウダウダとしてると、8時前ぐらいに携帯が鳴った
着信履歴を見ると、仲人さんから!


以下、続きます



■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編

1月の半ば

よく晴れた日であった

両親の過剰な期待を両肩に背負いながら、わたしは家を出て、待ち合わせ場所に向かった
ちなみに服装は無難にベージュのアンサンブル、黒のスカート、モスグリーンのコートという組み合わせ

今回、会う場所は仲人さんが経営されているお店
そこに各々、集合ということになり、わたしは仲人さんへの挨拶も兼ねて早めに家を出た
そう、仲人さんにまだ会ったことがなかったのだ!
サヤちゃんから「ええ人ですぅ~」という話を聞くだけで、見合い相手はもとより、仲人に会うのもその日が初めてだったのだ(これって見合いにしてはおかしいよねー)


ま、ともあれ、11時の待ち合わせの30分前に到着

ううっ…、お店の従業員(オンナノコ)の興味の視線が痛い(ノ△・。)

で、仲人さんは60ぐらいのおじさん
客商売のプロって感じで、如才のない、世慣れたおじさんだった
会うなり、褒め言葉のオンパレード ←これ、最後まで続く。

「いやー、えらい美人ですなー」 ←これ、真実なり。
「大人のオンナって感じでピッタリかも」 ←これ、本日の見合い相手に。
「知的な感じで~」 ←これ、作りすぎ!?

・・・
・・・・・・
ま、なんていうか、全てをプラス方向に転換する感じ
いやーっ、もうこのマジックには後々までやられましたよ、今、思うと
抜き差しならぬ所まで追い込まれた原因の一つがこのおじさんにあったと思うなー


で、やたらと伏線をはってくる
おじさん「こういうお見合いは何回目?」
わたし「初めてです」
おじさん「そうかー。やっぱり30になって色々と思うところがあったんかなー」
わたし「まぁ…そんな感じです」心の声「余計なお世話じゃ」
おじさん「そうそう、今日会う相手の話をちょっとしとくね」
わたし「あ、はい。お願いします~」心の声「そうそう、それを待っていたのよ~えーい、早く言え!」
おじさん「相手の子は31歳でねー。実は僕、彼のご両親と知り合いで、その縁から今回の見合いを依頼されたんだけれど…」

ま、要するに見合い相手はわたしより一つ年上の31歳
大手メーカーの技術職
転勤多し
で、子どもっぽく、オンナ慣れをしていない模様

おじさん「オトコとオンナはねー、同い年やったらね、どうしてもオンナのほうが大人びてくる!オトコは子どもっぽい!!だから、オンナがリードするような感じで…うんたらかんたら」心の声「そんな面倒くさいこと、嫌!」
おじさん「彼はねー、メーカーの技術職だから女の人と触れ合う機会があんまりないんだ。だからね、どうしてもオンナノコにはうぶと言うか…なんたらかんたら」心の声「要するに自力でオンナと付き合えない言い訳?」←人のこと言える?


…ほほう
ちょっとだけ勢いがそがれましたね…遠い目


で、まー、かように大人として穏やかにうそ臭い会話をしていると、そこに見合い相手が登場


うーん







写真写りがいいと損するなー∑(; ̄□ ̄A アセアセ



という感じでした

基本的にsnowwhiteは年上のオトコが好き
何歳年上でもOKだけれど、年下とか同い年はちと…というか精神的にsnowwhiteよりも大人でリードしてくれるんやったらいいけれどね…
年下というだけで構えてしまう自分がいる
で、見合い相手
1歳年上だけれど、若くてピチピチーという感じでした…なんていうかなー、幼い感じというか純粋培養された感じというか、苦労を知らないというか、初というか、頼りないというか…
うーむ…影のあるオトコが好きなわたしとして…うむむ
お見合い写真に対する期待が大きすぎたために、なーんか、ちょっとわたしが抱いていたイメージと異なるのう…
その場で見合い相手と何の会話を交わしたのか忘れましたが、その瞬間、心の中で思っていたこと





「さっさとケリをつけて帰るか(´Д`;)」




しばらくそこで会話をした後、おじさんが「そろそろ二人で…」とのたまう
で、見合い相手に訓示をたれる
曰く

・紳士的に振舞うべし
・お金を全て負担するべし
・夕方までに彼女を家に送るべし


等々



わたしのいない所でやってくれないものかしら\(-"-)/



と思ってしまいました
ようやく訓示が終わった後、見合い相手の車に乗り込む
既に勢いもやる気もそがれていたわたしの考えとしては
「ま、近くで昼ごはんを食べて、奈良公園とかどっかのお寺を見てほどよき折に別れよう」となる

が、奴はのたまった




「海遊館に行きたい」






ジンゼイザメ

写真は去年のクリスマス時に訪問をした写真☆
もしもし、ここは奈良です
しかも本日は見合いの初日
そんな日に海遊館!?※海遊館は大阪。
ここから車で1時間以上は余裕でかかるやんかっ!?




イヤーっ




が、おとなしく海遊館に付き合いました、とさ
長く続きそうだなー_| ̄|○
見合い相手の名前、次までになんか考えます☆


以下、続きます



■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?

昨日の日記で、私の名前はキム・サムスンに出てくるオトコがかっての見合い相手に似ていると書いた
二股の果てにサムスンを捨てた、かっての恋人ミン・ヒョヌを演じたイ・ギュハン←名前をクリックすると韓国語のページに飛びます。顔を見たい人はどうぞ~


…で、途端に「そうだ!お見合い日記を書こう!」と思いました(汗)
このブログは現在の彼も読んでいるので迂闊なことを書けない、過去の恋愛遍歴などもってのほか
が、見合話なら問題はなかろうと勝手に了解を得ましたので、書きます
わたしの根性と気力により、どこまで詳しく、細かく書くかによって連載の回数が変わってきまする
この調子やったら長引くかも!?


なんか正直に書くと顔はもうあやふやなんだな
でも、「似ている!」と思ってしまった瞬間から、かっての見合い相手の顔はイ・ギュハン
イ・ギュハンって格好いいのかどうかは定かではないのですが、まー、わたし的にはストライクゾーンからは離れているかなー
わたしが心配をすることでもないのですが、あの後、彼は無事に運命の相手と出会い、鐘がなったのでしょうかね~???


田舎育ちゆえに年頃になったころからふるようにあった見合い話
それらをことごとく断り続けて、いつしか30歳
恋はいくつかしたけれど、すべて終わってしまい、今や寄ってくるのは他の女と結婚した元彼か不倫願望が強い親父だけという状況に焦りを感じた頃(´Д`;)
久々に見合い話がはいってきた!
それも母の友人や伯母ではない人から!←これ、ポイント

30歳の11月半ば頃

持ち込んでくれたのは妹の友人、サヤちゃん(仮名)
お父様は某市のトップで地元では名家(らしい?)のお嬢様
加えて、スラリとした長身の美女
わたしも何度か挨拶だけしましたが、いやー、まー楚々とした美女
そんな彼女がお見合い結婚をしたのだ(何故?)
で、その旦那に何故か1度だけ会ったわたし


で、感想



すーっげー格好よかった!



お見合いでこんなに条件のいいオトコがいるのか!?と意外に思いました
外見はもとより、高学歴、高収入(職業からして多分…)、高身長とバブル時の3高を全て兼ね備えたオトコであった
スポーツキャスターの永島昭浩さんを薄くした感じのオトコでのう…思わず、涎が…いえいえ、好みではないけれど、客観的に見て爽やかスポーツマンで普通に格好よかった
そんな旦那様を捕まえたサヤちゃん
というか、サヤちゃん夫婦を結び合わせた仲人さんが「どこかええ女の子おらへんかのう~」と探しておられた
で、そこにわたしが名乗りをあげたわけですね( ´∀`)
あわよくば、わたしにもこんないいオトコがっ!とオンナの本能に従ったわけです



本当に結婚する気があったのか!?



いえ、どちらかというと「好奇心」の方が遥かに強かった
本格的な仲人をたてたザ・お見合いをしてみたかったのだ、わたし
しかし、親・親類・近所のおばちゃんに紹介をされると何かとうっとうしいことがありそう…
断るに断れない状況に陥ったらどうしよう…という脅えもあった
しかし、今回は違う
サヤちゃんからである
妹の親友という遠い立場である
断っても「まーいいか」ぐらいの軽い気持ちでいけるではないか!?
おお、これはええ感じやのう

という至って安直な理由で釣書を送ってもらいました
そこに写っていた人物は…!?



・・・



・・・・・・



ってイ・ギュハンだろうと言われるかもしれませんが、、、
写真写りが抜群に良い人でした…
非常に大人で知的な雰囲気があり、会ってもいないのに胸はドキドキ
間にたったサヤちゃんは「ちょうどクリスマス前ですし、クリスマスの日とかどうですか!?」と言う
その気になったわたしは「ええ、もちろん!」と一人盛り上がりました
が、見合い相手の人が忙しく無理でした
実際に会ったのは年明け
1月半ば頃でした… 

以下、続く



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

snowwhiteの最近の美容日記は・・・

ゆるゆると美人になりたい!

になります。興味を持っていただける方は是非。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

■私の名前はキム・サムスン

ほんまに韓国ドラマにはまったのでしょうか!?
『ブリジット・ジョーンズ』の韓国版と聞いている『わたしの名前はキム・サムスン』
前から気にはなっていたものの、観る機会もなく…で、見てみました(笑)
一気に大人買い(レンタル)をしてししまいました…
ブリジット・ジョーンズの日記ブリジット・ジョーンズの日記
(2003/04/18)
レニー・ゼルウィガー

商品詳細を見る

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1[日本語字幕入り]私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1[日本語字幕入り]
(2006/12/22)
キム・ソナ

商品詳細を見る

それにしても韓国の恋愛ドラマはパターンがあるなー
分かりやすい
・主人公のオンナは美人ではないが、愛敬がある
・相手役のオトコは金持ち
・オトコの昔のオンナは必ず美人で気立てもまーいい感じ
・契約恋愛(契約結婚)だらけ←何、これ!?
いやー、パターンが決まっている恋愛ストーリーはなかなか楽チンですなー
それにしても韓国の伊達オトコは皆、赤×黒という配色の服を着るのでしょうか!?
日本でならひいてしまうこと間違いなし…っていうか、何、その色の服は!?とかそのデザインは何!?とよく思う

それにしても恋愛ドラマを真剣に見たのは久々
それだけに胸にズキーンと突き刺さる言葉のオンパレード

で、『私の名前はキム・サムスン』
面白いです~
パティシエのキム・サムスンは、恋も仕事も絶不調の30歳。
ところがある日、レストランの御曹司ジンホンと出会い、
偽装恋人の契約を要求されて…!?
そこへ御曹司ジンホンの昔の恋人、ユ・ヒジンが登場し、二人の恋の行方はどうなるのか!?
…って最後にはハッピーエンドって分かっているんですけれどね(汗)

昔、韓流にはまっていた(?)友人が一言
「韓国ドラマは初めと終わりだけみればそれで全てが分かる」
と言っていましたが、
今となっては、それは身も蓋もない言い方だということに気づきます
いやー、韓流は結末よりも過程が面白いんだよなー←今更…
おまけにわたしはラブコメディが好きですね☆
『冬のソナタ』のようなどーっしりと重たいものは一向に見る気になりませんが、
大袈裟なぐらいのコメディが好きです☆
気分が楽になるし、何よりも笑って、泣いて忙しい

ジンホンと会えないときのサムスン
サムスンと合えないときのジンホン
ジンホンと合えないときのユ・ジヒン
それぞれが携帯をこれでもかと弄ぶ
ああー、なんか分かるなーそういうシチュエーション
今思うと、会えないときというか連絡をとれない時の不安を呼ぶ恋って疲れるよねー
でも、それが恋のときめきなのかもしんないですが…

済州島のホテルでサムスンとジンホンが一夜をあかしたときのドラマも面白かった
10キロ、いえ、5キロ痩せないと「sexできなーい」と叫ぶ彼女の健気な気持ち…
オンナノコならば誰もが理解できることですよねー
初めての時はやっぱり一番綺麗なわたしを見て欲しいもん☆
なんていうか、そういう恋愛におけるオンナノコの気持ちがものすごーくストレートに表現されていて、分かりやすいところが日本のドラマにない魅力なのかな、と思いました
また、放送回数が多い分、山あり谷ありでワクワクハラハラさせてくれるんだなー

余談ですが、『私の名前はキム・サムスン』に出ているミン・ヒュヌ
クリスマスの夜にキム・サムスンを振って、その後、サムスンに婚約パーティのケーキを作らせ、何かとちょっかいを出してくる鬱陶しいオトコ
これ、誰かに似ているなー
思い出しました!
かっての見合い相手に似ている!
おおー、性格はともかくとして外見や雰囲気がソックリ
何やら複雑な気持ちに…

とはいえ、韓国の俳優にはまる気配はないわたし
今回の主役のオトコも可愛いなーと思うことはあってもそれだけっすね
特にサムスンのお母さんに挨拶にいくときがラブリーすぎて笑えた

ちなみにキム・サムスンが彼氏に望むことは以下の点
7位 手を繋いで町へでる
6位 携帯の待ち受けに彼氏の写真
5位 セマウル号でビールを飲みながら釜山へ
4位 人前で「愛している」と叫んで
3位 ホラー映画を観ながらいちゃつく
2位 ペアリングを買う
1位 親や姉妹に「私の彼氏なの」と紹介できること
  彼氏にも「俺の彼女だよ」と紹介してもらいたい

可愛いですね☆


ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■韓国ドラマにはまって…?

昔、正社員として働いていた当時、世は韓流ブームであった
会社の上司、同僚とご飯を食べにいき、20代一人、30代わたしも含めて2人、40代一人、50代二人というメンツであった(女性はわたしと20代の子だけ。後は皆、オトコ)
その6人のメンバーのうち、わたし以外の全員が「冬のソナタ」と「チャングムの誓い」を見ており、
DVDを貸りる約束までしました…
「そうか、世の中は韓流ブームなんだ!」
と気づき、わたしも見なければ!と思ったものの、一向に食指が動かず…現在に至っておる(DVDは見ないままに返却…)

冬のソナタ DVD-BOX vol.1冬のソナタ DVD-BOX vol.1
(2003/08/21)
チェ・ジウ

商品詳細を見る

宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX VI宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX VI
(2006/02/22)
イ・ヨンエ

商品詳細を見る


しかし、暇な今
時間があるに任せてGyaoを覗いているついでに韓国ドラマについ目が止まってしまいました…汗
で、今、結構、真剣に見ているのがこれ↓
宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り]宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り]
(2007/02/02)
ユン・ウネ

商品詳細を見る

今はもう16回目まできておりますが、途中からでもなかなか面白い
現代の韓国にもし王政があったら…?
という設定のもと、麗しい皇太子と庶民の娘の政略結婚、生活、権力闘争が描かれています
まんま少女漫画の設定ですが、そのベタベタぶりがなかなか面白い(元はほんま韓国の漫画のようです♪)
ドラマを好きな時間に見れるというのもええ感じなんだよなー
孤立し、傷ついている皇太子を皇太子妃はいかにして救うのか!?
などと楽しんでおります

で、もう一本はこれ↓
ランラン18歳 DVD-BOXランラン18歳 DVD-BOX
(2005/07/20)
ハン・ジヘ

商品詳細を見る

これも政略結婚もの(汗)
おじいちゃん同士が孫の結婚の約束をしていたらしいっすよ
今ドキの女子高生と資産家のエリート検事の恋の行方を描いています
これもんま少女漫画チックですねー
これはGyaoではまだ2回目なので今からでも楽しめるかも!?
主役の女の子がたいして可愛くないところにまた魅力を感じます~でも、スタイルは抜群!モデル体型ですねー
表情も大げさなほどコロコロと変わって笑わせてくれます
余談ですが、この主役の二人、イ・ドンゴンとハン・ジヘはつい最近まで付き合っていたようですよ~
韓国で人気あるんですかねー?

それにしてもいずれも主役の二人も含め、周囲の人間全てが誰かさっぱり分からない
だって、韓国のドラマとか映画に興味をもったことがないので…
そのせいもあって余計な先入観無しに普通にドラマとして楽しめるんだなー
隣国という異国の風俗もなかなか楽しいですね
日本以上に年配者を敬う風習があるんだなーとか(汗)
これって今更、韓国ドラマにはまっていることになるのかしら…?
などと考えておりました

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■Cafe' Anjou Est(カフェアンジュエスト) ~奈良県橿原市

インディ・ジョーンズを観た後、「お茶をするべー」とCafe' Anjou Est(カフェアンジュエスト)へ!

お茶のはずが何故か…

オムレツチーズカレー

カレーを食べました(笑)
わたしはチーズオムレツカレー
彼はポテトソーセージカレーだったかな~(笑)
甘いカレーでした☆
正直に申し上げますと、ちょっとイマイチやった…美味しいと聞いていたんだけれどなー汗
で、食後のデザートにカフェラテ…←おいっ
ではなく、カラメルと生クリームが何故かかかっています…ひゅー
これは問題なく美味しかった!カフェアンジュはやっぱり甘いものがピカイチ☆
生クリームにもカラメルが混ざっている様子で甘くて、これぞスウィート
え?ダイエットはどうしたかって?
もちろん、継続をしております

家に帰ると富山に帰省していた弟夫婦が蟹をもって帰りました
snowwhiteは甲殻類アレルギーで食べられません
匂いだけでしんどくなります…
料理自慢の弟が味付けをした酒蒸しのはまぐりをつまみました(笑)
ああー、美味しい日本酒が欲しいっ
最近、ほんまにお酒を飲んでませんっ~

蟹

そうそう、カフェアンジュ、移転先が決まりました

カフェアンジュ移転先

ブログによると、駐車はなかなか困難っぽいです
これから少しずつ改装をしていく様子
駅からも近いし、楽しみにしています♪

☆☆過去のCafe' Anjou Est(カフェアンジュエスト)の記事☆☆
■Cafe' Anjou Est ~奈良県橿原市
■Cafe' Anjou Est ~奈良県橿原市

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

現在、テレビでは『インディ・ジョンズ 最後の聖戦』をやっておりやす
若き日の(?)リバー・フェニックスが頑張っている!
ああー、リバー・フェニックス!
彼はわたしが青春を捧げた憧れのアイドルです☆
はぁ、今、観ても格好いいわぁ、うっとり
何故にオーヴァードーズで亡くなったのか…残念で仕方がありません

さて、本日観た映画は『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』
20080214003fl00003viewrsz150x.jpg
1957年、大学で学生たちに考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、
超常現象的なパワーが宿っているという秘宝“クリスタル・スカル”を求め、
相棒の若者マット・ウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)とともに再び冒険の旅へと出る。
しかし、インディたちの前に、秘宝を付け狙うロシア軍が立ちはだかり……。(シネマトゥデイ)
ありとあらゆる謎と不思議が盛り込まれた内容になっています
ロズウェルのUFO事件
ナスカの地上絵
古代インカで行われていた頭蓋変形の風習
…などなど
それにしても『最後の聖戦』でインディとコンビを組んだ(?)プロディがもうこの作品に登場していないことが寂しい
あのとぼけた感じが好きだったのに…(涙)
調べたら、亡くなられていました
お悔やみを申し上げます

【以下、ネタバレあり】

で、感想
普通に面白かったです!
わたし、やっぱりこういう世界、好きだなー
ハリソン・フォードはやっぱりジョーンズ博士だし、悪役はやっぱり悪役だし(エリザベスのケイト・ウィンスレットがなかなか妙な役を余裕たっぷりに演じています…)、謎は謎だし、でアクションあり、笑いありの活劇です~
インディ・ジョーンズはやっぱりこうでないと!

今回の相棒はマークが実は…というオチは予想通りでしたが、
マリオン!
誰かさっぱりわかりませんでした
おおー、『レイダース 失われたアーク』のヒロインですか!?
さっぱり分かりませんでした…

今回の最後の終わり方
「なんじゃ、こりゃ!?」
と思いました、正直
宇宙~!?
宇宙人が過去に地球へきて、人類に農耕などを教えたのかい!?
いや、正確には宇宙人ではないらしいのですが…
このオチの唐突さ、摩訶不思議さ、?加減も笑えました

ま、突っ込みどころは満載
でも、いいのだ
それがインディなのだよ

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■蛍を求めて… 室生寺から香落渓へ

まず、申し上げます
本日は写真無し!
蛍の写真を撮るなんて高等技術、snowwhiteには無理でした…

まずは奈良の人なら誰もが知っている(?)蛍の名所、室生龍穴神社周辺へ
室生寺にいたるまで川沿いに蛍の大群が見れます
少なくとも去年は見れました
今年も見れましたよん
暗闇にふわーっと光る幻想的な灯
それがあちらこちらに…
しばし、息をとめ、眺めました
ただ、川のどこでも見れるわけではなく、毎年、同じような場所で大量に見れます
ああー説明をしたいけれどできない…もどかしい
橋の上、です
奥行きがパーッと広がっていて、あちらこちらで蛍が舞っている様子が楽しめます
↑で、どこやねん!!!って感じですね~(汗)

惜しむらくはあまりにも有名になりすぎて車が多いこと
「わー、蛍」
と楽しんでいても後ろで車がぶーっと走り去ってそのたびに興ざめ
特に土曜の夜だったしね
去年は平日の夜に行ったのですが、さすがに車も人も少なく、思いっきり堪能をしました
そうそう、そのとき、アマチュアカメラマンの方たちが何やら赤い灯をぱしゃぱしゃと光らせておられました
それが光ると蛍はほわーっと姿を現し、それにあわせてカメラマンが写真を撮る…
教えてください!
あの赤い灯はなんですか!?

その後、室生寺を超え、険しい山道を走りぬけると御杖村と曽爾高原への分かれ道が…

御杖村でもいいけれど、どこに蛍が???と疑問が沸き起こり、車を曽爾高原のほうへ走らせました
お目当ては香落渓♪
あの清流が流れる川ならば!と期待しました
期待に違わず、蛍が飛び交っておりましたー
さすがに室生寺の周辺ほどではないけれど、車も人も少ない分、ほんまに暗闇の中でうっとりと堪能できました

他、奈良でおすすめの蛍スポットはありますか?
大柳生のあたりが目も眩むほど美しいと聞いたのですが、大柳生のどこですか?
あと、桜井の聖林寺もどうなんですかねー?
知っている方、おられましたらお願いをします
教えてくださいましたら、snowwhiteが飛び上がって抱きつきます←!?いらねーなんて冷たいこと言わないでください…

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング


■MAGIC×MALLET(マジック・マレット) ~奈良県桜井市

MAGIC×MALLET

桜井駅前にあるMAGIC×MALLET
ほんまに駅前です
車で訪問をしましたが、ここなら電車でも一人でぶらーりと来れるなーと思いましたよん

MAGIC×MALLET店内

一歩、店内に足を踏み入れますとまず高い天井に開放感を感じます!
木のぬくもりがそこらかしこから感じられ、何とも心和む空間
オトコの人も落ち着くかも^^
わたしたちはカフェ店内の中央をどーんとしめている1枚岩のテーブルに座りました
ほんますごいんだぞー(汗)

MAGIC×MALLET_ブルーベリーモンブラン

上記は彼が食べたブルーベリーモンブラン
スプーンの配置の仕方が可愛いですね~☆
味のほうはあっさりと仕立てられていました
ちょっと物足りなさを感じたほどかも!?
わたしは下記のベイクドチーズケーキ
こちらも甘さ控えめ、どっしり度高しのチーズケーキでした
チーズケーキの割にはなんかカロリー低そう~と一人で悦に入っておりました(汗)

MAGIC×MALLET_レアチーズケーキ

店内ではジーンズや雑貨の販売もされていました
オーガニックで作られた子供服などもあり、出産祝いなどを購入するのもありなのかなー

ちょうどお客さんが途切れた時間でもあり、とても居心地のいい空間を二人占め
窓から差し込む光にしばしうっとりとした時を過ごしましたよ

尚、メニューを見ているランチのカレーが美味しそう♪
ここのカレーはカントリーカフェ・ハーブクラブと同じものだそうです(同じレシピ?)

また、訪問するぞっ!

☆☆カントリー・カフェ ハーブクラブを訪問した時の記事☆☆
■カントリーカフェ・ハーブクラブでランチを食べる

MAGIC×MALLET



■恋の微熱

昨日から生理痛で唸っているsnowwhiteです
体の中から血が流れる感触はオトコには分かるまい
子宮内の細胞が一枚ずつはがれ、禊をすませ、新しく脱皮する感じです
だから痛い
生まれ変わるから(?)
オンナは毎月生まれ変わる
だから年を経ると共にオンナは美しくなっていく


で、恋の微熱
恋をした瞬間って微熱モードだと思う
お気に入りで定期的に読んでいるブログが何個かありますが、
そのうちの2つのブログの書き手が恋をしているんである
しかも同じような時期にそれぞれの恋が始まっている感じでワクワクしながら読んでいる

一人はかなり詳細に書いてくださっているので心の動きが手に取るように分かって、
「ちくしょー、恋ってやっぱりいいなー」
と思う
かなり、羨ましい、です←おいっ
もう一人は恋をした途端、ブログの更新が少なくなった(笑)
たまーに更新されているのを見ると、「手をつなぐ瞬間」「彼氏ができました」とかまぁーのろけに近い更新
2人ともわたしと年が近い大人の女性で今までの恋も含めて、
心の揺れを丁寧に描かれていて好感を抱いておりやす
わたしもこんな風に書こうかなーと思いながら…何度か頑張ってみたけれど、無理っす!
手を繋いだ瞬間のドキドキ感とか忘れてしまいました(遠い目)

2人とも微熱モードって感じ(笑)
ふわふわとどこかを漂っておられるような感じです
羨ましいっーと嫉妬に近いやっかみをしながら読んでおりんす
しかも2人とも相手のオトコがB型で「B型のオトコは…」「B型のオトコと付き合うのは初めてで…」などと書かれています
結論
恋の微熱モードにスウィッチオン状態の2人は「B型のオトコはええわぁ~」と書かれておる
そう
わたしの彼もB型
頷いたり、頷かなかったり…

で、


恋の微熱


最近は縁がないなー
彼もきっと縁がないなーと思っているに違いないが…
いいの、今は平熱の恋だから
落ち着いた、穏やかな関係でたまに発熱をしているからw←結局、お惚気!?


生理中のオンナは思考がいつもと違う

久々に恋愛って何だろう~と海に漂うような気持ちで考えました

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング


■ハガキ、が届く…

唐突にハガキが届きました

母から微苦笑と共に「はい、あんたに」と渡され、わたしの頭の中は???になりました
聞いたこともない会社から以下のような文面が…


おまえはお金を払っていない!
何度、請求をしても無駄だった!!
だから、我が社が代理でおまえにお金を請求する

後日、裁判所から出廷命令通知書が届くらしい
それが嫌なら6月10日までに電話をしろ、と(ちなみにこのハガキが届いたのは6月10日です…)
何らかの回答がない場合は職場にこのハガキを届けるぞ(現在、無職ですが…)

※以上、わたしなりの解釈です。


どこの会社の代理?ってなもんですよ
全てが曖昧で意味不明

早速、この会社名でネット検索をかけたら面白い検索結果がでました
結論
架空請求業者ですね
詳しくはこちらへ↓
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/kakuseikyu_list.html
万が一にも届いた場合はこちらへ↓
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20040804_3.html

消費者センターは既に閉まっている時間でしたので、警察に電話しました
が、その対応のぬるさにガタンッ
要するにそれだけこの架空請求が多いんでしょうねー
警察「電話していないですよね?」
わたし「もちろんです」
警察「なら、そのハガキはもう無視をしてください」
わたし「はい」
警察「今後、また何かありましたら連絡をしてください」
わたし「ちょっと待って!わたしの名前とか業者の住所・電話番号とか聞かなくていいんですか!?」
警察「いい、いい。余りにも多すぎてね~コロコロ変わるし、聞いても無駄」
わたし「!?」

…怒り、爆発!
何、その対応!?
明日は消費者センターに電話をしてやる!警察の対応にも苦情を言ってやる!とその時は怒り狂ったのですが、今日になるとケロリと忘れてしまいました…(汗)

それにしても最近の詐欺は相手を選びませんねー
以前、我が家にも「オレオレ詐欺」の電話がかかってきました
その時は母が電話に対応したのですが、あにはからんや、母はベテランでした

何の?


弟が交通事故にあったときの電話の対応


弟は今まで実に3度も交通事故を起こし、そのうち2度まで車をおしゃかにしている

その時の電話の相手の対応が要領を得なかったため、母は詰め寄りました
すると、相手の自称弟であるオトコはいきなり電話をきったそうです…
その後、弟の職場に電話をすると実に呑気な声で「何かあったん?」と言ったそうです…

はぁ~

怖い世の中になりましたね
それにしてもどこから住所が?
春先、わたしの使用しているクレジットカード会社にて個人情報流出のニュースがありましたが、そこからでしょうか!?
それともネットとかで懸賞とか応募した時!?
それとも何らかの名簿が売られたの!?
それとも…以下、延々と続く
などと考えるとうかつに住所は教えられないわ…
1回でもこういうの届くと芋づる式で何かが起こりそうで怖いです…

皆さんも気をつけましょう!

こんなハガキが届いて落ち込み気味のわたし。哀れに思うなら…下記をポチッと押してね☆
FC2ブログランキングブログランキング


■カモン、ベイビー☆

カモーン!ベイビー



というわけで、今朝の2時半頃に甥が生まれました☆
妹の子です

これで3人の甥を持つ伯母になりました
伯母としては早くも大ベテランの域に達しました…
母にはいつなれるか不明ですが…トホホ
あー、それにしても、早く顔を見たいぞー!!!!

甥は可愛いです!
血の繋がりのある子ども…しかも、わたしの子ではない
無条件に可愛がれます!
困ったらプロを呼ぶ
すなわち、
「ママー!」←妹か弟の嫁
プロはわが子を蛇使いのように華麗に操ってくれまする
すげーなー

母に「甥ばっかり可愛がってんじゃないよっ」と言われますが、何か?

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■チチシタニク

「あんた、チチシタニク!」

壇ふみさんが阿川佐和子さんのお腹(?)を見て放った言葉

ああ言えばこう食う (集英社文庫)ああ言えばこう食う (集英社文庫)
(2001/06)
阿川 佐和子檀 ふみ

商品詳細を見る


内容はあやふやだが、おしゃれなレストランでおしゃれなドレス
ワインなんぞを傾けながら談笑しあうオトナの男女
そこで壇ふみさんは阿川佐和子さんのお腹を見て恐れおののいたのだ
そう、分かりますね

チチシタニク



乳下肉


若かったわたしは笑って読んだ
チチシタニクという言葉の強烈さと表現のうまさにニンマリ
若さゆえの驕りであった
今のわたしはニンマリとできない
どちらかというと共感を含んだ微苦笑になるであろう
自分のお腹、いえ、チチシタニクのボリュームに恐れおののいている現状では…
毎日、1時間ほど真剣にヨガをやっているのに!?※散歩はサボり気味やけれど…小声

確かに先週は食べすぎました…
ブログにも書いていない外食をしました…
おやつも食べました…
反省中
昨日の朝、体重計の針が50キロを超えた時、ガーンっと衝撃
今朝は切りました…(汗)

引き換え、彼のおな…いえ、チチシタニクは心なしか引き締まった模様

↓コアリズムのおかげで



早速、You Tubeで検索
何本かダウンロードをしました(汗)

何よりの問題はわたしが一日、五食したいオンナであること
三食では間に合わないのだ
一食に食べる量は多いと思わないが、5回、同じだけの量を食べてしまう

①胃が小さいために1回に食べる量は限られている(これだけで見れば少食です)
②消化がよすぎて、すぐに空腹感を感じる
③で、食べる

彼曰く「燃費の悪いカラダやのう」とのこと
ほんまそう思いますよ…

これを何十年も続けて、それほど体重に変動はなかった
しかーし、年とともにわたしの新陳代謝が衰え、それが体重増加に結びついていったのだ…

以前、こんなことを書いた
頑張って、メタボなウェストを引き締めます!
そして、水着を着れる体になります!!!

その頃のわたしは何処へ…?
オンナとしての魅力を保つため、そして、何よりも自分の精神を安定させるためにも痩せなくては…!
7号の服がのきなみ入らないしねー(大汗)

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング


ドクターシーラボ

■大神神社でパワーをもらう!? ~奈良県桜井市

子どもの頃、初詣といえば、大神神社(地元民は三輪さんという)でした
大学受験のときにお世話になったのも大神神社でした(結果はダメでしたが…)
懐かしい思い出です(?)
日本最古の神社としてつとに名高い大神神社
縄文か弥生にまで遡ると考えれています

ともあれ、関西おいしいもののよりりんさん情報によると、ササユリなる花が見ごろとのこと
初詣も含めて長い間、訪問をしておりません
そこで重い腰をあげて行ってまいりました
わーいってなもんです

何もイベントがない日曜日に大神神社を訪問をするのは初めてかも!?
あんまりにもわたしの身近にありすぎてかえってなかなか訪問をしないもんですねーシミジミ

大神神社_拝殿

拝殿です
大神神社は山そのものが御神山ですので本殿はありません
拝殿の奥は禁足地であり、わたしたちは拝殿を通して山にお祈りを捧げるのです
久方ぶりの訪問を告げ、欲がいっぱい詰まったお祈りをした後、おみくじをひきました
24番…
ドキドキ
大吉でした!!!
ああー、やっぱり三輪さんはわたしのことを忘れていなかったのね!
来年から初詣は三輪さんにするわ~と一人誓ったわたしなのでした
ササユリは拝殿から左手に少し降りた所に植えられておりました
うんまぁー、可憐で楚々とした花の形
日本古来のユリだとのことですが、説得力があります
木漏れ日が新緑から零れ落ちる中、静かにその姿を主張していました

大神神社_ささゆり_紫陽花

【豆知識】
笹ゆりは日本にだけ生息するユリの原種。
中部・近畿・四国と一部の九州に自生する。
名の由来はその葉が笹に似ていること、また、笹原に自生していることが多いため、この名がつけられた。
しかし、近年の環境の変化に伴い、数が激減している。


大神神社_大和三山_向かって右から耳成・畝傍・香具
大和三山、向かって右から耳成山、畝傍山、香具山
全国ではどの山が一番、有名なんでしょうか?
高校時代、よく観光客に聞かれました
「あれは何山?」
「耳成山です」※香具山で畝傍山でも代用OK!
「いやー、耳成やってぇ~」←このリアクションが謎でした…
ともあれ、百人一首にも撰されている持統天皇の歌
  春過ぎて夏来るらし白妙の衣干したり天の香具山
からして香具山ですかねー
女帝はこの歌を藤原京にて詠んだと伝えられていますが、当時の藤原京(現在の橿原市)ならば大和三山いずれも見えたと思いますが、その中でも香具山は神の山だったんでしょうかね?
一般には香具山と耳成山が男神、畝傍山が女神とされ、
神代の時代に畝傍山を巡って香具山と耳成山が争ったとされています
これは天智・天武が額田王を巡って争ったことを示唆しているとも言われていますね

それにしても心洗われる場所です

以前、それにしても三輪山は何故にあんなにぼうぼうなのでしょうか!?などと書きましたが、今回、理由が判明しました
大神神社のHPによりますと、
山内の一木一草に至るまで、神宿るものとして、一切斧(おの)をいれることをせず、松・杉・檜などの大樹に覆われています。 とのことです。
そうだろうなーとは思っていたのですが、今回、調べて納得をしました!

【大神神社】
〒633-8538 
奈良県桜井市三輪 大神神社へ
0744-42-6633

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■宇宙茶廊 sora ~奈良県葛城市

宇宙茶廊_sora内部

女友達と過ごす一日
そんな日は特別にお気に入りのお店を訪問したいもの
cafeに行くために車を走らせる、今日はそんな日
オンナってそういうもの
ほぼ1年ぶりの宇宙茶廊 sora
築80年の民家を改装した隠れ家的なcafe

宇宙茶廊_sora外観

12時半を回った頃に到着
幸いなことにすぐに座れましたが、ものすごい混みよう

宇宙茶廊_sora

本日のsoraオリジナルランチ(1,260円)を注文
注文のとり方、料理の運び方等の段取りの悪さが少々気になりますが、それもご愛敬
時間をもてあましたら併設のギャラリーを見学すればいい
シンプルで懐かしい展示品を眺めているだけで心がほっこり

宇宙茶廊_sora料理

本日のメニューは…
そらまめとじゃがいもの豆乳スープ
桜えびと新玉ねぎのかきあげ
ひじきごはん鶏そぼろ柚子こしょう風味
ごぼうとペンネのトマトソースグラタン
バジル&トマトの豆腐マリネ
おからのバジルペースト和え
車麩の生春巻き
ザーサイのおすまし
煎茶ゼリー
コーヒーor紅茶

前も思ったけれど、「どうしてこんな風に料理をしようと思うのだろう」
不思議な感覚
その不思議な組み合わせがまた絶妙で美味しいのです
やられているなー
今回は特にザーサイのおすましに不思議な美味しさを感じました
ただ男の人には物足りない量、でしょうね
それが残念かな~(汗)
いいの、こういうお店は気心のしれた女友達とアホな会話をしながら過ごすもの

宇宙茶廊_sora店内

愛さずにはいられない
そんな可愛いお店です

また訪問したいな♪

【宇宙茶廊 sora】
奈良県葛城市弁ノ庄319
0745-69-7624
11時から18時
※人気店です。
席の予約はできないけれど、ランチの予約はできます。
その確保だけは先に電話でしたほうが確実。

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■さようなら、そして、ありがとう

続きが気になって仕方がない本に下記がある

銀の海 金の大地―古代転生ファンタジー (コバルト文庫)銀の海 金の大地―古代転生ファンタジー (コバルト文庫)
(1992/03)
氷室 冴子

商品詳細を見る


今のところ11巻まで刊行されている模様
高校生の頃から読み始め、社会人になってもまだ読んでいた唯一の少女小説
主人公、真秀の激しい運命にハラハラとしながら読んでいたものです
それから10数年(調べたら13年ですね)
一向に続きが発表されない
作者の氷室冴子さんは最後まで書き上げないことでそこそこ有名
特に『碧の迷宮』はどうなっているの~!?って感じです…ミステリーなのに(涙)
だから『銀の海 金の大地』もこのまま迷宮入りかと思い込んでいました
輪廻転生の話なのに、誰が転生をしたの!?と怒りながら、疑問に思っておりました
まさか、病気だったとは…

51歳の若さで氷室冴子さんが死去されました
とても悲しい

10代の頃に読んだコバルト文庫を懐かしく思い出しました
『なんて素敵にジャパネスク』で瑠璃姫と高彬の恋と結婚、宮廷の陰謀、小萩と瑠璃姫の主従の関係、見目麗しい帝
全てがキラキラで初だったわたしの心にストレートに染み渡りました

最後にご冥福をお祈りします
そして、ありがとう
素晴らしい物語をわたしたちに提供してくれて!

これからはわたしの中で“続き”を綴っていきたいと思います

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■マフィン専門店 cafe gic(カフェジック) ~京都府木津川市

cafegic2.jpg

【3rd place cafe】のオーナーがプロデュースされたお店ということで、マフィン専門店 cafe gic(カフェジック)さんに訪問
1,000円以上を購入するとマフィン1個をプレゼントしてくれるチケットを手に握り締めて…(笑)

場所はかなり辺鄙そうなところにありました(汗)
あいにく店内の写真の撮影はしていないのですが、想像をしていたよりも広かったです
ここでトマトスープと一緒にマフィンを食べるのもいいなーと妄想だけを膨らませました

cafegic1.jpg

わたしが購入したのは…
・ダークチェリーマフィン(350円)
・プレーンマフィン(200円)
妹が購入したのは…
・いちごミルクマフィン(350円)
・プレーンマフィン(200円)
・抹茶系のマフィン
で、おまけにもらったのは
・チャイマフィン(250円)

で、一番、気に入ったのはおまけでもらったチャイマフィン☆
割った瞬間にすーっごい茶の香りがします
口に入ってもその期待を裏切ることのない美味しさ!
紅茶と一緒に飲んだのですが、いやーもうウキウキしてしまいました

マフィンに関してはあまり甘いものは苦手なsnowwhite
プレーンも意外にヒットして美味しかったです~
他にもデリマフィンとかスティックマフィンとか種類は豊富でした
次回は他のものに挑戦しようー

希望としてはマフィンの包装がもう少し可愛ければなーと思っちゃいました

【マフィン専門店 cafe gic】
京都府木津川市木津八色77-2
0774-72-0141
10時~20時 不定休
☆☆snowwhiteが3rd place cafeを訪れた時の感想は…☆☆
■3rd place cafeでランチ♪ ~奈良県奈良市
【3rd place cafe】

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■手作りソーセージレストラン パパ・ド・ウルス 丘の上食堂でランチ♪ ~奈良県奈良市

妹の家は奈良と京都の境目にあります
この辺りはおしゃれで可愛いお店が多いですよね~(笑)
甥を幼稚園に送り届けた後、お腹を減らすべくウォーキング!!!
その後、マフィン専門店カフェジックを訪問!
今回は1000円分を購入すれば、1個プレゼントのクーポン券を握り締めておりました(汗)
詳しい模様はまた明日にでも~マフィンのいい写真がまだ撮れていないのだ

というわけで、その後、幼稚園から帰宅をした甥をひろい、パパ・ド・ウルス 丘の上食堂に向かいました

丘の上食堂

入ってすぐ右手にあるソーセージが並んだショーケース
初めはケーキが並んでいるのかと思いました(汗)

ショーケースに並ぶソーセージ

わたしはサラダとスープがセットになったオムライスランチ(1,260円)
妹はパンとスープ、サラダがセットになったハンバーグランチ(1,260円)
「ソーセージ、ソーセージ」と喚く甥はソーセージ盛合せ(Sサイズ、630円)
ソーセージランチも気になったけれど、それ以上にそれぞれが気になってしまいました(汗)

丘の上食堂_スープ_ソーセージ盛合

ウリのソーセージですが、想像していたよりもあっさりとしており食べやすかったです!
特にトマトが練りこまれたものが大変美味しかったです!
また、生クリーム入りが新鮮な食感でびっくりしましたわ~
ああ、これビール片手に食べたらもっと美味しいんだろうな~と考えるおばちゃんでした…汗
また、上の写真に掲載されていますスープ
玉ねぎとバターがきいたコーンスープ(?)で優しい味がしました

丘の上食堂_オムライス_ハンバーグ

オムライスは南瓜が入っており、優しい甘みと黒胡椒の辛さが絶妙なバランス
妹が注文したハンバーグは普通に肉の味がして美味しかったです♪
訪れた時間が1時過ぎだったためか店内には誰もおられず、のんびりとくつろぎました
小さいお子さん連れもOKっぽいです
さりげなく絵本が置かれていました~

ぐるなびのページで「手づくりのハムやソーセージは余分な添加物を使わず、1人の職人が丁寧に作っています。」と書かれていますが、優しい素朴な味がしました
パパ・ド・ウルスってドイツ語で「クマのお父さん」って意味だそうです
「クマのお父さん 丘の上食堂」、可愛い名前☆

お気に入りの店がまた一つ、増えました

【パパ・ド・ウルス 丘の上食堂】
〒631-0804
奈良県奈良市神功4-25-2
0742-72-4186
10:00~22:00(L.O.21:00) 
木のみ10:00~17:00(L.O.16:30) 

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■妹と甥、そして、おばちゃん♪

旦那が社員旅行で子どもと二人になる妹の夜
お姉ちゃんは宿直に駆り出されました~暇だからね(汗)
臨月だし、何があるか分らんし、ということでお土産(父の野菜)を片手に妹の家へ訪問すべく、いざ出発
何かあったらこのお姉ちゃんに任せとき!
しかーし、前日から降り続いた雨でお土産の野菜を入れていたアン○ノールの袋が破れ、ダイコンやゴボウ、ニンジンなどが道路に散乱…
ああ、どこかで見た映画の一場面のよう…(野菜であることを無視すれば…)
わたしはヒロイン。男に捨てられたの、よよよ…妄想はともかくとしてわたしの冷静な頭は


ポカーン


家を出てまだ5分しか歩いていないのに!?


頭、真っ白


慌てて拾い集め、近所の軒下に放り込み、急ぎ、家に戻り、ビニール製の袋を取ってきましたとさw
やい、アン○ノール、もっと丈夫な袋を作りやがれー!
…そもそも、雨なのに、紙袋で出かけたわたしが悪かったわ…遠い眼

さて、久しぶりの妹の家
わたしの眼はパソコンにくぎ付け
現在、義弟が修理中のパソコンのハードはむき出し(義弟はパーツを買い集めて自分でパソコンを制作するのが趣味w)
パソコン内部
パソコンを立ち上げてみる
おおー、扇風機(?)がまわっておるぞ!
なんか動いているぞ!
光っているぞ!
と妙な興奮をしている間に画面が立ち上がりました
キラリーン


これはVistaではないか!


購入した人を初めて見たぞ(汗)
それにしても見事なグラフィック画面(?)
発売された当時、パソコンショップで何度か見ていたけれど、うむむ、と思っただけ
デザイン性にすぐれているMac OSの画面に近づいたのかなーというのが感想
しかし、今日、改めて使ってみると
スタートボタンがありゃ、まー、コンパクトになっているし、
ステータスバーが透明である!!!!!
などと今更ながらに感動
ネットにつなぐ → 閉じる おおー周囲からフワッリと薄く消えていくぞよ~
しかも四隅がスケルトンではないか!
などと子供のようにはしゃいだ後、office2007を立ち上げる
wordもexcelもわたしの知らない画面だわ…トホホ
何年かのちにはこれをまたマスターしなくてはいけないのね~遠い眼
ともあれ、vistaを触っているとムラムラとしてきた

わたしも欲しい~!

その後、3時半頃に家を出てラブリー甥をお出迎え
幼稚園からのバスを待っている間、近所に住んでおられる妹のママ友と遭遇
とりあえず、にこやかに挨拶
わたしが思ったこと

「あら♪この人も妊娠しておられる~やっぱり新興住宅街は妊娠をしている女性が多いのね♪」

…後、それが勘違いであることが判明(遠い目)
うむむ
面と向かって余計な事を言わなくてよかった(汗)

さて、甥と遊びながら気になったこと


「俺、俺」


一時、話題になりましたオレオレ詐欺ではなく、
甥は自分のことを「俺」というのである
まだ3歳なのに!?
何故か、あたふたするおばちゃん←!?

ともあれ、甥はもうお眠の時間♪
また、明日、一緒に遊ぼうね~


いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■男性の髪についての考察を少々…

月曜日、大阪までの満員電車に乗りました
つり革に捕まってぼーっとしていたのですが、どうにもこうにも目の前に座っている男性がチラチラと目に入って仕方がありません

何故って?

ハンサムだったから?
好みのイケメンだったからか?

いえいえ

もっと単純な理由(笑)


見事なハゲだったからw


うーむ
素晴らしい
見事に河童頭であるw
頭頂部分は見事に丸~く禿げているが、その周囲の髪は黒々としており、実にコシがありそうなストレート!
寝ておられるのをよいことに真剣に見てしまいました←オイ
わたしはハゲには抵抗がない

以前、友人がとあるオトコと付き合う、付き合わない、ともめていた時
相手のオトコはしっかりとした収入があり、年齢も近く、性格も至ってフランクでいい感じの人
しかもメガネ~☆
わたし「ええやん!わたしやったら付き合うで」
友人「けれどね~…」
わたし「何が気にかかるの?」
友人「ちょっと…前が後退しているのが……」
わたし「……」
確かに少し後退されているような気もしないでもないけれど…そんなことで決めるの!?
他はパーフェクトだけれど、それだけの理由で断るのー!?
…などと一人、惑乱をしておりやしたw

ハゲは遺伝的要素が強いよう
個人の意思ではどうにもならないもの
それで決断されると男性が気の毒では…
わたしはハゲてるぐらい、別にええやん!と思うのだが、あかーん!という人もいるわな
友人「うちの父親もはげている。
これでわたしがあのオトコの子どもを生んだら、その子も確実に禿げるんやでー!」
と魂の叫びを披露してくださいました(汗)
…なるへそ
ま、確かにオトコだってオンナのどうにもならない胸の大きさやスタイルやら顔やらで選ぶ人は多々いるもんなー
おあいこ?

考えたら、我が家の父は禿げていない、その父も禿げなかった
だが、一転、母方になると別である
母の父と兄弟はきらりーんとさせておった
いつだったか弟が「俺はどっちなんやー」と真剣に悩んでおられたが、オトコにとってハゲはやはり嫌なもんですか?
また、オンナにとって彼氏・旦那を選ぶ際にハゲはポイントになりますか???

先日、新聞か雑誌で読者の投書欄を読んでいたら、下記のような内容が…

…床屋に行った時、美容師さんが気を使って、禿げて、髪の毛もないところを刈る真似をしてくれました。悲しかったです。云々

という投書があり、オトコにとっては切実な悩みなんだ、と思った次第です…←どんなオチやねん!?

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

■まりお流ラーメンで…?になる(汗) ~奈良県奈良市

本日、奈良は梅雨入りをしました~w雨は嫌いではないです、お肌しっとりとするしね♪

さて、奈良や京都に向かう途中、気になっていた店
「まりお流ラーメン」
色々な人のブログを拝見してキーワードは二つ!

「ドロドロ」
「美味しい!」

で、騙された(?)わたしは行ってしまいました~涙

まりお流ラーメン
↑左はまりお流ラーメン(わたし)、右下桜島ラーメン(彼)

いずれも、豚骨ラーメンです
写真を見て分かるかどうか不明ですが、とにかくドロドロ(汗)
こってりで名高い天下一品なんか目じゃありません!!!
超こってりというのはこういうことをさすのでしょうね
で、結論
わたしはダメでした…
マイルドな味というか、味がないというか…豚骨の臭みと背油だけでしんどかったw
最後のほうで、彼にチャーシューをプレゼント♪というか、「…食べてください」と放り投げる
雑食を誇りにしている(?)彼はいつもならば、「ほいほい」と食べます
しかーし、今回はさしもの彼もダメだった…驚いた、そんなに苦手な味だったのね!?
正直に書きますと、以前、食べてケチョンケチョンにけなした塩ラーメン はじめのほうがマシに感じます…

店員さんの態度とかはフランクでフレンドリー
若いイケメン率が高かったように思う…←あくまでもわたしの感想


【創作ラーメン まりお流】
〒630-8021
奈良県奈良市尼辻町 433-3
0742-35-1102
11:30~15:00、18:00~翌3:00(土・日曜、祝日は11:30~翌3:00。創作ラーメンは20:00~翌3:00)
定休日 火曜の昼

☆★snowwhiteが愛したラーメン★☆
■らー麺 藤平 奈良神殿店 ~奈良県奈良市
■伝説のとんこつラーメン ~豚の骨←こってりといえば、ココ!豚にぼラーメンは美味しすぎます!
■ラーメン奈々 奈良阪店 ~奈良県奈良市←豚骨であっさりとしたもの~となれば、こちらオススメ♪女性にピッタリの甘い豚骨ラーメン。
■チャイナダイニング 飛天でディナーを食す ~奈良県奈良市←ほかとは一線する美味しさ。坦坦麺は絶品です。
■来来亭でラーメンを食べる ~天理インター店

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング
 

■石舞台古墳にて 

飛鳥で眠る

抜けるような青空に初夏を思わせる陽気
すっかりお眠モードにスウィッチオン!

と言うわけで奈良は飛鳥、石舞台古墳に出かけました
何?
お昼寝のために(笑)
シートを敷いて、ヨガをしたり、本を読んだり、寝たり…と寛ぎました
風のささやき、葉のささやき、木漏れ日の初々しさにゆったりと過ごしました
遠くから子どもが走る音、泣く声、笑い声なども聞こえてきて夢の中にいるような心持で眠りの世界に誘われました

ちなみに上記のソフトクリーム、古代米のソフトです
「どんなんやろ???」と思いましたが、普通に美味しかったわ~

飛鳥で眠る2

ちなみに「飛鳥」と「明日香」の違いが分かりますか???
古の時代、あすかという地名に漢字をあてたものが明日香になります
その後、奈良時代になると歌が発達し、枕詞という技法が生まれますね
で、明日香の枕詞が「飛ぶ鳥の」になり、「飛鳥」というのはあすかを指すことになったわけですね~
さも知っていたかのように語っていますが、今回、これを書くために調べて「ほほう」と感心し、紹介♪

抜けるような青空

夕方、人影もまばらになった頃、石舞台古墳を見ることに
250円の入場料がかかります
昔は見放題やったのになーなどと思いながら、十数年ぶりに実物を見ました!

石舞台古墳

なんか、記憶にある頃よりも大きく感じられました~
嶋大臣と呼ばれた蘇我馬子の墓とされていますが、実際はどうなんでしょうね~
尚、大化の改新で暗殺された蘇我入鹿は孫にあたります

石舞台古墳2

中に入れます!
空気がひんやりとしており、気持ちいい~!
少しだけ過去にタイムスリップした気分♪

【石舞台古墳】
奈良県高市郡明日香村島庄
0744-54-4577
大人250円、高校生200円、中学生150円、小学生100円
8:30~16:45

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。