All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■宇宙茶廊 sora ~奈良県葛城市

宇宙茶廊_sora内部

女友達と過ごす一日
そんな日は特別にお気に入りのお店を訪問したいもの
cafeに行くために車を走らせる、今日はそんな日
オンナってそういうもの
ほぼ1年ぶりの宇宙茶廊 sora
築80年の民家を改装した隠れ家的なcafe

宇宙茶廊_sora外観

12時半を回った頃に到着
幸いなことにすぐに座れましたが、ものすごい混みよう

宇宙茶廊_sora

本日のsoraオリジナルランチ(1,260円)を注文
注文のとり方、料理の運び方等の段取りの悪さが少々気になりますが、それもご愛敬
時間をもてあましたら併設のギャラリーを見学すればいい
シンプルで懐かしい展示品を眺めているだけで心がほっこり

宇宙茶廊_sora料理

本日のメニューは…
そらまめとじゃがいもの豆乳スープ
桜えびと新玉ねぎのかきあげ
ひじきごはん鶏そぼろ柚子こしょう風味
ごぼうとペンネのトマトソースグラタン
バジル&トマトの豆腐マリネ
おからのバジルペースト和え
車麩の生春巻き
ザーサイのおすまし
煎茶ゼリー
コーヒーor紅茶

前も思ったけれど、「どうしてこんな風に料理をしようと思うのだろう」
不思議な感覚
その不思議な組み合わせがまた絶妙で美味しいのです
やられているなー
今回は特にザーサイのおすましに不思議な美味しさを感じました
ただ男の人には物足りない量、でしょうね
それが残念かな~(汗)
いいの、こういうお店は気心のしれた女友達とアホな会話をしながら過ごすもの

宇宙茶廊_sora店内

愛さずにはいられない
そんな可愛いお店です

また訪問したいな♪

【宇宙茶廊 sora】
奈良県葛城市弁ノ庄319
0745-69-7624
11時から18時
※人気店です。
席の予約はできないけれど、ランチの予約はできます。
その確保だけは先に電話でしたほうが確実。

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト

■さようなら、そして、ありがとう

続きが気になって仕方がない本に下記がある

銀の海 金の大地―古代転生ファンタジー (コバルト文庫)銀の海 金の大地―古代転生ファンタジー (コバルト文庫)
(1992/03)
氷室 冴子

商品詳細を見る


今のところ11巻まで刊行されている模様
高校生の頃から読み始め、社会人になってもまだ読んでいた唯一の少女小説
主人公、真秀の激しい運命にハラハラとしながら読んでいたものです
それから10数年(調べたら13年ですね)
一向に続きが発表されない
作者の氷室冴子さんは最後まで書き上げないことでそこそこ有名
特に『碧の迷宮』はどうなっているの~!?って感じです…ミステリーなのに(涙)
だから『銀の海 金の大地』もこのまま迷宮入りかと思い込んでいました
輪廻転生の話なのに、誰が転生をしたの!?と怒りながら、疑問に思っておりました
まさか、病気だったとは…

51歳の若さで氷室冴子さんが死去されました
とても悲しい

10代の頃に読んだコバルト文庫を懐かしく思い出しました
『なんて素敵にジャパネスク』で瑠璃姫と高彬の恋と結婚、宮廷の陰謀、小萩と瑠璃姫の主従の関係、見目麗しい帝
全てがキラキラで初だったわたしの心にストレートに染み渡りました

最後にご冥福をお祈りします
そして、ありがとう
素晴らしい物語をわたしたちに提供してくれて!

これからはわたしの中で“続き”を綴っていきたいと思います

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。