All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■チチシタニク

「あんた、チチシタニク!」

壇ふみさんが阿川佐和子さんのお腹(?)を見て放った言葉

ああ言えばこう食う (集英社文庫)ああ言えばこう食う (集英社文庫)
(2001/06)
阿川 佐和子檀 ふみ

商品詳細を見る


内容はあやふやだが、おしゃれなレストランでおしゃれなドレス
ワインなんぞを傾けながら談笑しあうオトナの男女
そこで壇ふみさんは阿川佐和子さんのお腹を見て恐れおののいたのだ
そう、分かりますね

チチシタニク



乳下肉


若かったわたしは笑って読んだ
チチシタニクという言葉の強烈さと表現のうまさにニンマリ
若さゆえの驕りであった
今のわたしはニンマリとできない
どちらかというと共感を含んだ微苦笑になるであろう
自分のお腹、いえ、チチシタニクのボリュームに恐れおののいている現状では…
毎日、1時間ほど真剣にヨガをやっているのに!?※散歩はサボり気味やけれど…小声

確かに先週は食べすぎました…
ブログにも書いていない外食をしました…
おやつも食べました…
反省中
昨日の朝、体重計の針が50キロを超えた時、ガーンっと衝撃
今朝は切りました…(汗)

引き換え、彼のおな…いえ、チチシタニクは心なしか引き締まった模様

↓コアリズムのおかげで



早速、You Tubeで検索
何本かダウンロードをしました(汗)

何よりの問題はわたしが一日、五食したいオンナであること
三食では間に合わないのだ
一食に食べる量は多いと思わないが、5回、同じだけの量を食べてしまう

①胃が小さいために1回に食べる量は限られている(これだけで見れば少食です)
②消化がよすぎて、すぐに空腹感を感じる
③で、食べる

彼曰く「燃費の悪いカラダやのう」とのこと
ほんまそう思いますよ…

これを何十年も続けて、それほど体重に変動はなかった
しかーし、年とともにわたしの新陳代謝が衰え、それが体重増加に結びついていったのだ…

以前、こんなことを書いた
頑張って、メタボなウェストを引き締めます!
そして、水着を着れる体になります!!!

その頃のわたしは何処へ…?
オンナとしての魅力を保つため、そして、何よりも自分の精神を安定させるためにも痩せなくては…!
7号の服がのきなみ入らないしねー(大汗)

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング


ドクターシーラボ
スポンサーサイト

■大神神社でパワーをもらう!? ~奈良県桜井市

子どもの頃、初詣といえば、大神神社(地元民は三輪さんという)でした
大学受験のときにお世話になったのも大神神社でした(結果はダメでしたが…)
懐かしい思い出です(?)
日本最古の神社としてつとに名高い大神神社
縄文か弥生にまで遡ると考えれています

ともあれ、関西おいしいもののよりりんさん情報によると、ササユリなる花が見ごろとのこと
初詣も含めて長い間、訪問をしておりません
そこで重い腰をあげて行ってまいりました
わーいってなもんです

何もイベントがない日曜日に大神神社を訪問をするのは初めてかも!?
あんまりにもわたしの身近にありすぎてかえってなかなか訪問をしないもんですねーシミジミ

大神神社_拝殿

拝殿です
大神神社は山そのものが御神山ですので本殿はありません
拝殿の奥は禁足地であり、わたしたちは拝殿を通して山にお祈りを捧げるのです
久方ぶりの訪問を告げ、欲がいっぱい詰まったお祈りをした後、おみくじをひきました
24番…
ドキドキ
大吉でした!!!
ああー、やっぱり三輪さんはわたしのことを忘れていなかったのね!
来年から初詣は三輪さんにするわ~と一人誓ったわたしなのでした
ササユリは拝殿から左手に少し降りた所に植えられておりました
うんまぁー、可憐で楚々とした花の形
日本古来のユリだとのことですが、説得力があります
木漏れ日が新緑から零れ落ちる中、静かにその姿を主張していました

大神神社_ささゆり_紫陽花

【豆知識】
笹ゆりは日本にだけ生息するユリの原種。
中部・近畿・四国と一部の九州に自生する。
名の由来はその葉が笹に似ていること、また、笹原に自生していることが多いため、この名がつけられた。
しかし、近年の環境の変化に伴い、数が激減している。


大神神社_大和三山_向かって右から耳成・畝傍・香具
大和三山、向かって右から耳成山、畝傍山、香具山
全国ではどの山が一番、有名なんでしょうか?
高校時代、よく観光客に聞かれました
「あれは何山?」
「耳成山です」※香具山で畝傍山でも代用OK!
「いやー、耳成やってぇ~」←このリアクションが謎でした…
ともあれ、百人一首にも撰されている持統天皇の歌
  春過ぎて夏来るらし白妙の衣干したり天の香具山
からして香具山ですかねー
女帝はこの歌を藤原京にて詠んだと伝えられていますが、当時の藤原京(現在の橿原市)ならば大和三山いずれも見えたと思いますが、その中でも香具山は神の山だったんでしょうかね?
一般には香具山と耳成山が男神、畝傍山が女神とされ、
神代の時代に畝傍山を巡って香具山と耳成山が争ったとされています
これは天智・天武が額田王を巡って争ったことを示唆しているとも言われていますね

それにしても心洗われる場所です

以前、それにしても三輪山は何故にあんなにぼうぼうなのでしょうか!?などと書きましたが、今回、理由が判明しました
大神神社のHPによりますと、
山内の一木一草に至るまで、神宿るものとして、一切斧(おの)をいれることをせず、松・杉・檜などの大樹に覆われています。 とのことです。
そうだろうなーとは思っていたのですが、今回、調べて納得をしました!

【大神神社】
〒633-8538 
奈良県桜井市三輪 大神神社へ
0744-42-6633

いつもポチッと押してくださって、ありがとうございます~♪これからもよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。