All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ザ・お見合い日記(6) ~2回目のデート編

1月の終わり頃

仲人さんに2回目のデートをセッティングしていただきました

わたしからのリクエスト☆


「私服姿で来てくださいっ!」


1回目はお見合いということもあってかスーツ姿でイマイチよう分からんかった
彼の個性というか、普段着というか、素の雰囲気というか・・・
スーツだとまんま新入社員としか思えない雰囲気だしな~汗

だからこそ、私服姿でっ!

…なのに、スーツ姿で来られました…

「いやー、うまいこと伝わらへんかってっ」

とは仲人さんの弁

うーむ、ま、いいけれどね~
スーツだと何やら子どもっぽくうつるのだよん
慣れていない人が着ているのが丸分かりで、ますます幼く見える…



ともあれ、2回目のデート
室生寺に行きました☆
室生寺、大好き~
で、またもや何を話したのかは覚えていないけれど、
実はこの時に手を繋いでみました
それも、わたしから☆

ま、一種の試験としてね

「少しはときめくかなー」

と思いながら、多少は期待をしていたのですが、まるっきり子供同士、手を繋いでいる感覚だった
ときめきゼロ
確かにオンナ慣れしていない、感じ
手の握り具合とかが、ね(笑)


わたし「どうして、お見合いを?」
ミアイ君「職場では出会いがないから…」
わたし「そう?○○○なら、派遣のオンナノコも多いやろうに」←おい、人のことをいえるのか!?
ミアイ君「いや、そういう子とはなかなか…」


ここで一歩、踏み出す
ドキドキ




「今まで、オンナノコと付き合ったことある?」

↑むっちゃ失礼な奴っすねー汗




と聞いてしまいました
だって気になっていたのよ…
わたしの予想は以下

あるかな~?
そう、あるかもしれない
しかし、あっても無きに等しい付き合い、のはず!
これ、間違いなし
←何故、決め付ける???

ミアイ君の返事



「あるよ」



…ほほう
で、何回!?



「…1回やけれど、大学時代に」



青春の思い出ね~
その場はそこでひきました

しかし、後日、友達に「重要なのは期間よねっ!その1回が3日なのか、3週間なのか、3ヶ月なのか、3年間なのかによって大きく違うと思わへんっ!?」と言われ、「確かに…」と思ったけれど、結局、それ以上の深いことは知らないのです
ま、興味がなかったというか、深く追求するほど関心があったわけでもない、ということなのでしょうか

ともあれ、以下、ずるずると4月まで付き合いを続けますが、
カレンダーの上では香ばしいイベントが続々

バレンタインデー、ホワイトデー、わたしの誕生日

いかにしてこれらを乗り越えたのか!?
っていうか、普通に行事として淡々とこなしたのですがね…
だから、これらのイベントの些末は省略して、次回はそれぞれの両親について書きたいと思います☆
お見合いと言うからにはやはり、濃く、深く、相手の両親がわたしのプライバシーに踏み込んできました
また、今回のお見合いの前にミアイ君のご両親は恐らく、わたしに対しての身上調査を行なった形跡があります
その事実だけでも、恋愛とお見合いの違いについて深く認識させられますね
わたし個人だけではなく、わたしのバックグラウンドまで見られている


結婚というのは個人対個人の結びつきと同じぐらい、家と家の結びつきが大切なんだなーと考えさせられた、というか、気づかされたことが今回のお見合いをしてよかったなーと思うことの一つです
皆さんも是非、経験としていかが?
思いがけず素晴らしい人があらわれ、恋愛に発展をして、結婚に結びつく可能性もありますしね


~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく
■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編
■ザ・お見合い日記(5) ~揺れるオンナゴコロ編



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。