All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ananのセックス特集

下記、買いました!


an・an (アン・アン) 2008年 8/6号 [雑誌]an・an (アン・アン) 2008年 8/6号 [雑誌]
(2008/07/30)
不明

商品詳細を見る


ananのセックス特集は有名ですよね~
結構、毎回、購入しているかも!?

snowwhiteは女性誌を購入することがあっても、大概は特集モノのイメージが強いクレアとかフラウ、もしくは美容雑誌しか買いません
いわゆる普通のviviとかcancanは全く興味なし~
で、セックスに対して一番、ストレートに向き合ってくれるのがanan
1冊まるまるセックス特集です
どれもこれも興味深いアンケート結果ですね(笑)

そうそう、何年か前にananがセックス特集と同時にアダルトDVDをつけた時はびっくらこいたよ
で、じっくりと拝見させてもらいました

設定があって、ストーリーモノっぽい展開だった記憶があります
そして綺麗な画面
綺麗なストーリー展開
そして何よりも相手役の男優がイケメンだったことに感動しました(笑)
オトコよりもオンナをターゲットにした内容と展開でしたね~あのDVD、どこにあるのかな~←探せよっ

で、今回、気になった記事をピックアップ(いずれもanan No.1621より。)

何でも持ってる女性こそハマる!30代処女スパイラル
 高学歴のエリートで高収入、おまけに美人など、誰もが羨む女性が実は処女、ということが増えているそう。コメンテーター(?)曰く、「自分では意識をしていなくても、彼女たちは真面目でプライドが高い。軽い気持ちで男性と仲良くはなれないんです」「わたしに見合うオトコではない」「こちらから連絡をしたら負け」など、プライドが邪魔をしてアプローチできずにいるうちに、縁遠くなってしまう。好きな人ができても、この年齢で処女ということがバレたら引かれてしまうのでは…という心配から一歩を踏み出せない結果に…
対応策(?)
本人がセックスをしたいと思っているのかが重要。「充実して楽しいのなら、セックスなしの人生に自信を持ってほしい」とのこと。←ほんま、そう思います!最近、このことを友人とじっくりと話し合うきっかけがあったので…

今、輝いている女性たちが陥る“セカンドバージン”現象。
 20代後半から30代前半にかけての遊び盛りの女性に多いのが“セカンドバージン”。「この年代で未婚だと、比較的自由にお金も使える。女性同士でご飯を食べたり、旅行をしたり、することが楽しくて気が付いたらセックスなんて3~5年ご無沙汰していないひとなんかザラです」ベリーダンスやサルサダンス、ヨガなど体を動かす趣味を持つ人にこの傾向が強いとか。つまり、心は女友達で満たされ、体はダンスやヨガで満たされた状態。何も問題がないといえばないけれど…?←これも興味深かった。。。snowwhiteがヨガにはまったのは30にはいってすぐ…女友達にも満たされていたし…遠い目

セックス相手がいる?
8割の人がいると回答。ちょっと驚いた。snowwhiteの周りにはいない子も多いのでw
セックス相手は何人?
一人が75%。二人が20%。3人とか4人はもとより、5人と言うツワモノも…すごーい!
読者1044人によるアンケート結果

オンナトモダチとセックスについて話すときもあるけれど、やっぱり照れが混じる
ananのように知名度の高い、人気のある雑誌が堂々とキチンとセックスに向き合った特集をしてくれると参考になります!
そういう意味ではこの特集がでてきたことが当時は画期的だったように思う(比較的、最近のハナシ)
オンナもセックス話を堂々とする時代なんだわ、としみじみと思いましたもんw

オトコどもはどこでセックスに関する情報を仕入れているのかはっきりと分からないけれど、
今回のananを是非、読んでみることをオススメします☆
オンナゴコロとオンナゴコロが望んでいることが分かりますよ♪
勉強、勉強~

表紙は土屋アンナ
素晴らしいプロポーションです!

☆余談
今回の特別CD付録は豊川悦司さんが読むオンナが感じるエロティックノベル、だそうです
snowwhiteは多分、聞かないだろうな~

いつもありがとうございます。今日もポチッとしてくださいね♪
FC2ブログランキングブログランキング


ライスフォース

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。