All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■沈黙する家族

散歩をしようと起きたら、雨が降っていた…
というわけでヨガをして、今頃、ブログの更新などをしておるw
今日は本当なら、式場へお金を納めに行くつもりだったのだが、
担当のコーディネーターが式を山ほど抱えていて身動きがとれなさそう
そうか、考えてみれば、今は秋で忙しいのかとようやく気づきました
というわけで、今日は初の衣装屋巡り☆
どの衣装屋さんのホムペを覗いても、




ドレスドレスドレス




で、どこがいいのかさっぱり
和装しか着ないわたしにドレスを見せられても…
ま、ともあれ、行ってみないことには!


さてさて、表題「沈黙する家族」
snowwhiteはずーっと大家族の中で育ってきた
幼稚園の年長さんまで一緒に過ごした家族
祖父、祖母、父、母、わたし、妹、弟、そして、叔母
8人で生活をしておった
叔母が結婚で家を出てから、20歳までは7人家族
しかも、皆、よくしゃべる、しゃべる
というわけで、我が家の団欒はたいそう賑やかなものであった
それが普通、という環境で育ったの
それは今でも変わらない
人数が減って、祖母、父、母、わたしになってもそれぞれが話す、話す(特に母)
わたしが出ていっても、3人で怒ったり、笑ったりするのであろう

で、先日から気になっていること
彼と中華料理店に入ったところ、わたしたちの後からはいってきた夫婦に目を奪われた


何故?


沈黙をしているからw

本当にしゃべらない
メニューもそれぞれが見て、それぞれが店員さんに注文
それが終わると旦那はスポーツ新聞を大きく広げて奥さんとの間に壁をつくる

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

奥さんは携帯を取り出し、いじりだす

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?×2

料理がくる
何らお互いに感想を言い合うこともなく、ひたすら黙々と食べる
料理の交換なんてものはありえなーい!
不思議なことに食べ終わるタイミングだけが一緒で、二人は目で合図をしたのか、いっせいにたちあがる
で、お会計
本当に会話がない!ということにびっくりした(爆)



またある日
ファミレスで友人とまったりとお茶をしている間
わたしたちの隣に座ったファミリー
両親、中学生ぐらいのオトコノコとオンナノコ
ここはまー、たまにメニューを見ながらポツリポツリと会話をしている



しかし!



snowwhiteの基準からすると少ない、少ない!
で、「どうして会話がないのか!?」と気になって仕方がないのだが、
気にしているのはsnowwhiteだけ
他の友人二人は
「あんなん普通やん」
「え、そう?うちも結構、沈黙をしているよ~」

とのこと



そうなの?



世間一般はそうなの~!?




ちなみにその時、友人の一人に「あんたところは皆、異常なほどしゃべりすぎ!」と断言をされちまったよ…涙



わたしと彼
沈黙に強いのはどちらかというとわたし
ドライブの途中、疲れて話したくないときあるよね(もしくは気分が乗らないときとかw)
そういう時はついついむすーっとしてしまう
彼はそれが気になって、気になって仕方がないらしい
「怒ってるんやろうか…」などといらん気を回し、
どうでもいいことを話して、わたしの機嫌をますます悪くする
そう、彼は沈黙に弱いオトコである
付き合うオンナノコの条件の一つとしておしゃべりな子があげるほど、沈黙に弱い
何でもいいから話していてほしいそう
その割には何故、話を聞いていないのでせうかε=( ̄。 ̄;A フゥ…
去年のクリスマス、海遊館で観覧車に乗るため、地獄の1時間30分待ちをしている間、近くにいたカップルが一言も口をきいていない様子に「信じられへんわ~」「俺やったら耐えられへんわ~」を連発していた彼(参考⇒こちらへ
うん、snowwhiteも耐えられません(涙)



沈黙でも心が通じ合っているとか、以心伝心でつながっている、とかあるのだろうと思う
それはそれで素敵だ
夫婦の間はそれでいいだろう
でも、わたしは話そう、と思う
しょうもないことをずーっと話すお母さんになって、
彼やいつか生まれてくるはずの子どもにうっとうしがられるお母さんになりたいなーと思う
ちょっと理想を語ってみました☆


FC2ブログランキングブログランキング

ファンケルオンライン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。