All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■還暦と古希

今年、父が還暦を迎えた


そのお祝いの場をこの週末、迎えることになる

弟夫婦が張り切って計画をたててくれている様子で、
嫁に出ていったわたしと妹はそのサポートって感じ(?)
予定も段取りもメドがたっている
ま、実際には子どものいないわたしが一番、身軽でひょいひょいっと動く感じになりますが、
これ致し方がない
33年も実家でゴロゴロしておった不肖の娘なのだから、親の慶び事に対することもきちんとやろうと思う(汗)

今から週末が楽しみなり~

父と母が喜んでくれるといいな、と心の底から思っている


翻って旦那の実家

旦那にお義母さんの誕生日を確認したらあやふやなことしか言わない




「ええ、おかんの誕生日!?


10月のいつやったかな・・・o(・_・= ・_・)oきょろきょろ」





イライラ
えーい、とばかりお義父さんに直接聞き、誕生日を割り出した

お義母さんは今年、古希を迎えられる(お義父さんは去年、迎えたとのこと)

よく分からんけれど、しゃかりきになっている(?)弟嫁の影響を受けて、
わたしたちもお義母さんへの「古希のお祝い」をしたほうがいいのかな~、と
一人で密かに胸を痛めておったが、
お義父さん曰く、「そんなんええ!」とのことで、実際、還暦の時も何もなかった様子

「母の日と父の日だけ祝ってくれたらいい。
誕生日はもうめでたくもなんともない」
ともおっしゃている


そっか~

この言葉を真に受けてとちょっとだけ気が楽になりました

とはいえ、お義母さんの誕生日を祝う気持ちはあるので、今から何をしようかな?と考えています

旦那は

「曽爾高原に連れていってススキを見せてあげて、
帰りに何か美味しいものを食べたらそれでええんちゃう」


と言う
実の息子が言うことだから、それでいいのだろうと思うけれど、
皆さん、どう思います!?


70を超える義理の両親が曽爾高原まで長いドライブとその後の高原散策に耐えられるのだろうか!?


と密かに失礼なことを考えてしまうのだよ・・・
それならば、もっと近場で平地で動きがラクなところのほうがええかな~とも
しかし、紅葉にはちと早いしな~




ま、とはいえ、大丈夫かな?←どっちやねーん




個人的に自分も久しぶりに曽爾高原へ行きたい気持ちもあるし、
頑張って行きたいなと思っている部分と大丈夫かな?と揺れる気持ち半々です
ウジウジ悩むよりも(-"-;A ...アセアセ
今度、本人に直接、聞いたほうが確実ですよね・・・
あと、ちょっとしたクッキーかパウンドケーキを作って渡そうとも思っています


皆さんは義理のご両親への誕生日や母の日などのお祝い事はどのように過ごされますか?


↓気が向きましたら、押してやってくださいませ☆
FC2ブログランキングブログランキングにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ


ベルメゾンネット
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。