All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■密かな愉しみ あられ茶漬け

今日、実家に帰ると両親は所用で不在
で、後から合流した妹とテーブルの上にあられを発見!!!
となると・・・

台所をがさごそ

ああ、昆布茶がある!!!

となると・・・

これ↓

あられ茶漬け

あられ茶漬け♪
snowwhiteと妹は昆布茶+塩味控えめあられのコンビネーションです
あられがふにゃふにゃになるまで待って食べる
二人で「うまい、うまい」とパクパク
初めは敬遠していた甥までもが途中から参戦
「お替り~」とのことでしたが、それは却下



以前、秘密のケンミンSHOWを見ていたとき、奈良のお隣の三重県であられ茶漬けを食べると説明をしていた



 あられ茶漬け?



と思う人って多いのかしら?

 >>>”三重名物”あられ茶漬け

島根と長野の両親を持つ旦那は知らなかった
しかし、奈良に根付いて数百年(?)の家に育ったsnowwhiteは知っていた
奈良では一般的ではないのかなー???
普通だと思っていたのですが(汗
上記の”三重名物”あられ茶漬けで紹介されているように砂糖をいれることはなく、基本的に塩味を楽しみ形になりますがw


ちょっとあやふやですが、小学生の頃からこれを食べていた
おやつとして
あられに昆布茶のうまみが染込んでたまらん美味しさなのだwww


で、旦那にも食べさせてあげようとあられをもらって帰り、夕食後、旦那のために作った


・・・


・・・・・・


 美味しい様子


そう、美味しいのです、あられ茶漬けはwww

 秘密のケンミンSHOWで紹介された「三重県民の秘密のゴチソウ」一度味わってみませんか?あられ...

皆様も一度、お試しあれ
冬の寒い日にアツアツの昆布茶とあられのとろとろとした感触を楽しんでみてくださいませ
体が温かくなりますよ~~

尚、使用するあられはシンプルな、やや薄味な塩味のあられをオススメします☆
個人的にそれが一番好きなので

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。