All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■デュランス ピローミスト ラベンダーフラワー

デュランスピローミスト表

友人からデュランス ピローミスト ラベンダーフラワーを頂きました☆

 【ポイント10倍!】デュランス DURANCE アロマスプレー(アロマフレグランススプレー・ピロー...

さっそくシュッと部屋に振りまいてみる
初めは「?」という様子だったが、次の瞬間、ラベンダーの香りが
濃厚でそれでいて嫌味がない
で、綺麗に余韻を残して香りは去る
今までのピローミストやルームコロンに比べると、上品な香り
この手の商品って場合やモノによって、化学薬品っぽい香りが鼻につくときってありませんか?
でも、このデュランス社の製品は全くそんなことを感じませんでした
本当に純粋なラベンダーの香りがしました

ただ、旦那のお好みではないようですが・・・汗


さて、そもそも、ピローミストってご存知ですか?

デュランスピローミスト裏

基本的にはリネンまわり用のスプレーをさすようです
枕やシーツにしゅっとひとふきすると、お気に入りの香りが布団にふわ~りと
一日の終わりにやさしい香りに包まれながら眠ることができます
リラックスしたいときのルームスプレーにも使用可

ちなみに材料さえ揃えれば自分で作ることができます☆
 >>>ピローミストの作り方

ピローミストってなかなか自分では買わない
それだけにそういうものをプレゼントとしてもらうと何気に嬉しいな~喜
こういうのってセンスの問題ですよね
見習いたいセンスですwww
今回、頂いたピローミストはリピートするかも!?ってな感じなんだw



ところで・・・
ラベンダーの香りって昔はあんまり好きじゃなかった
なんか野暮ったい感じというか、どこにでもある無難な香りというか・・・
イマイチ、ぴんっとこなかったのよね~
でも、なんか今は結構好き
オールマイティぶりが好きというか、なんていうか安定感のある香りなのよね
ラベンダーの香りは、フローラル系で緊張感、ストレス、不安などを和らげ、気分を穏やかにしてくれます☆

snowwhiteの玄関もトイレも芳香剤は基本的にラベンダーです(※トイレは季節によって柑橘系を使います)
ガラス容器に重曹をいれ、その上からラベンダーのオイルをたらす形で使っています
香りの調節ができるところもいいし、何よりもアロマにしては安いというのが大きいですね
30ml瓶で3,000円ぐらいだったと思いますwww←アロマオイルにしては破格の値段です
これで1年近くいけそうな勢いなり~汗

 【ポイント10倍!】デュランス DURANCE アロマスプレー(アロマフレグランススプレー・ピロー...

 【ポイント10倍!】サボネリー ピローミスト アロマスプレー100ml ピローミスト 【3150円で...

 衝撃の%OFF【BB】abming(アンミング) ピローミスト soft fresh floral(オレンジ、レモン、バジ...

スポンサーサイト

■ヌード写真

で、お亀の湯に入る前、当然、服を脱ぎますよね???


当たり前ですが・・・


曽爾高原までの道中、酔い止めの炭酸ジュース、パン、おにぎりをパクパク
お風呂に入る前、お腹はそこそこいっぱい
服を脱ぐとその現実が如実に・・・

ああ、我が腹を眺めながら、





 この丸みを帯びたラインは何!?





と絶句する日がこようとはwww

ちょっと危機感を感じる腹だったね
とはいえ、温泉に入ると妙齢のマダームたちのむっちりとした、でっぷりとした、いえ、ふくよかなお体を拝見するたびに、「まだまだいけるわ!」と錯覚してしまうのである
とはいえ、自分の体は自分が一番、分からないもの
っていうか、自分では甘く判断してしまうからね~汗

客観的に自分の体を見つめたい!と旦那にデジカメ撮影を依頼www
正面から見る勇気はなく(?)、背中から撮影をしてもらった(※旦那の名誉のために一言。彼にはにこの手の趣味は皆無・・・)



・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・





 くびれは何処に・・・…(´Д`驚)…!!






旦那と二人、デジカメの撮影画面を必死に覗く


「このあたりがなんとなく・・・」
「・・・くびれている?」
「うーん、多分。。。」


・・・


・・・・・・



痛い、痛すぎる、わたし!



猛烈に反省しましたwww
その写真は速攻、削除し、次はもう少しきれいなラインを描いたところを撮影したいと思います・・・汗


っていうか、こんなことの繰り返しばっかのような気が・・・><


正月太りもあるんだろう・・・と思いたい
とはいえ、現実、体重にさほど変化はないのよ、相変わらず
となるとやっぱり体のラインの問題なんだろうな~
シミジミ
ヨガもウォーキングもやったりやらなかったり
ストイックになれない己を恨むわ・・・www




■曽爾高原 お亀の湯 ~奈良県宇陀郡曽爾村

昨日、曽爾高原にある、お亀の湯に行った

お亀の湯

結構、久しぶり

で、むっちゃ混んでおった

びっくりなりよ
できた当初は人が少なくて、まー、いいところね~という感じだったのが、何、この混みようは!?と
温泉シールラリー ゆらんの効果かな~?
温泉シールラリー ゆらんはsnowwhiteも一時、参戦してみたけれど、範囲が広すぎて・・・涙

ともあれ、久しぶりのお亀の湯
泉質は相変わらず素晴らしく、湯に触れた瞬間、ぬるぬる~ん、というか、つるつる~んというか素晴らしいwww
源泉風呂は相変わらず大人気
典型的な美人の湯


泉質はいい


いい


・・・が、ここまで混んでくるともういいかな~という気に・・・とほほ
洗い場で10分ほど並んだのが、正直、痛い><
難しいだろうけれど、もう少し、浴槽・洗い場を広げてくれれば尚嬉しい
今後はさるびのやぶっちゃにしよう~と思う
まだ空いているからね
浴室も広いしwww


余談ですが、お米の館で買ったラスクが美味しかったです♪
ちゃんと砂糖の甘い味とバターの香ばしい香りがして、ほんわか、ほんわか
機会がありましたら、是非、チャレンジのほどを!

【曽爾高原 お亀の湯】
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
泉温 46.3℃
ph値 8.6(アルカリ性)
湧出量 150リットル/分
奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路830
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。