All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■寒い一日

今日は寒かったですね~><

昼間、雪が舞い、たちまち積もり、びっくり仰天

奈良のこの辺りではほとんど雪が積もらないので・・・

さて、こんな寒い日、一人で家にいるとき、暖房はどうしますか?

snowwhiteは基本的に寒さに強い、というか少々の寒さでも厚着をして耐えるオンナどすw

しかーし、今日は灯油FFを稼動させ、コタツも稼動させておりやんすwww

だって寒いから



皆さんは一人で家にいる時、暖房はどうしますか?

ガンガンとつけますか?

なんか貧乏性なのか、ついつい耐え切れるところまで耐えようと思ってしまうオンナなのでした(汗)

来週はまた暖かくなるそうですよ!

【クオカ:生キャラメル】468×60
スポンサーサイト

■医療事務ってどうなん?

毎日、家にいる生活にちょっと膿み疲れているsnowwhiteですw
で、仕事を探しているのですが、どうにもこうにも緊張感がなくて~><



そんな時にこそ資格取得の勉強を!
で、snowwhiteも現在、一つ、受けようかどうしようか悩んでいる資格があります
その詳細は秘密ですが(?)、snowwhiteが現在、持っている資格の一つについて…
WEBクリエイター上級とかいう訳の分からん資格を持っています
資格自体は民間資格でHTMLとCSSの概念を理解している人ならば、ちょちょいのちょい、で取れます

 この資格をとって何が良かったのか? 

まず、資格をとるために勉強→その後、就職に結びつきましたw
製作者ではなかったけれど、HTMLなどの概念を理解している人が望ましい、ということで資格取得、即、就職に結びつきました
それも良かったけれど、それ以上にWEBの知識を身につけたことがよかった
本当に目からウロコでDTPの世界にどっぷりとつかっていたsnowwhiteにとっては何もかも新鮮でした

今のブログサービスはようできていて、HTMLやサーバーなどの知識がなくてもネットに繋がっている、というだけで簡単にブログを持てる
それはそれでいい
でも、ほんの些細なことですが、このブログや他のブログを運営していくうえで、ソースを読めるか、読めないか、もしくはおおよその見当がつけられるか、つけられないかの差は大きいんじゃないかしら?
そんな大して難しいプログラミングを理解しなくていい
本当に基礎の基本を理解するだけでブログを運営するうえで楽になったりします
snowwhiteはブログの運営を楽しんでいますが、そのきっかけの一つにこのWEBクリエイター資格を取ったことがあげられます
そういう意味で勉強したこと、結果的に、資格取得の意味は大きかったな、と思います


で、今回は医療事務資格
専業主婦に人気のある資格ですね
snowwhiteの友人も一人、取得を目指しています
現在、出産を控えている主婦のため、家庭にいますが、その時間を利用して勉強している様子(・・・多分)



snowwhiteはシラナカッタのですが、以下の理由で、今、医療事務の仕事が多く求められている様子

●拡大する一方のスタッフ需要
国民医療費は、毎年増加の一途をたどっています。
現在作成されているレセプト(診療報酬明細書)は、その数毎月1億件!それに伴い、レセプトを作成する医療事務スタッフもますます求められています。

●10年で2倍!急激に伸びる外部委託率
病院が企業に医療事務のお仕事を委託する割合は民間病院ではここ10年で2倍の急伸を見せています。
こうした病院からのお仕事委託は今後ますます増えると予想されます。

<医療現場は医療事務なしでは動きません!>
患者様の応対から医療費の請求まで、専門スキルで医療と福祉に貢献する。
それが医療事務というお仕事。あなたの優しさと笑顔、そしてプロの技能が不可欠の、やりがいあふれる専門職です。


医療事務資格は何故、主婦に人気なのかな~と前から思っていたのですが…

「フルタイム・パートの選択が可能で、勤務時間を自分の生活に合わせて選べる」
「転職や復職もしやすい」

とのこと。
また、2009年6月の民間調査では、子どもを持つ専業主婦が今後取得したい資格の1位にも選ばれた様子


 家庭で勉強をし、資格取得をし、子どもの手が離れたあとは医療事務の資格を生かして仕事をする


これが賢い専業主婦の道なのだろか?
教室に通うこともできるけれど、ニチイ学館など通信教育もあり、自宅でも本人の意欲次第で勉強が可能
子どもが小さいお母さんには嬉しいのでは?
とはいえ、医療事務って簡単に取得できるの?と思いますよね?
毎月1回、試験があり、年に12回も受験チャンスがある様子
これって大きい
1回ダメだったとしても、翌月、またチャレンジをするだけでいいんだもの
そして、試験そのもののそれほど難しくない様子

今まで受験を考えたことはないけれど、今後の医療費対策(?)に勉強してみるのもいいかもな~と思ったsnowwhiteでした
お金の流れを理解する必要ってある、と思うのです、事実

今後、日本はますます高齢化社会に入り、医療費が増えていくことが予測される
そう考えると仕事の需要も増えていくんだろうな、と思うしね・・・いつかに向けて取っておくのも無駄じゃない、と思うのだwww

詳細はこちらへ>>>http://www.e-nichii.net/course/medical/index.html?cid=cgmletter

[PR by ブログタイムズ]
ブログタイムズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。