All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■隣のカップル

ちょっと優雅に一人ランチ


その時、隣に座ったカップル


当初、アラ還夫婦だと思っていたため、たいして注目(?)もしていなかったが、会話の端々から 「?」 モードに


で、思い至った


これっていわゆる・・・





 「お見合いデートなんじゃ・・・」





ってこと
そこまでいかないで(?)、出会い系サイト(?)かもしれんけれど、とにかくこの二人は本日、初めて会った様子(もしくは譲って2度目かな~?)


となると、俄然、興味津々なわけですよwww


同世代の見合い体験とかはよく知っている
でも、この人生の半ばも過ぎて、これから悠々自適のリタイア世代(?)の見合い現場(?)ってはじめて見たわ~と妙な感動を抱きました



このカップルが夫婦じゃないな、と思い至るのは簡単だった
なんていうかなー、会話のリズムが違うのよ
それまでの積み重ねがないというか、余所余所しいというかwww


 要するに会話がかみ合っていない感じがした


まー現実の夫婦でもかみ合っていない人は多々(?)いると思うけれど、この二人は互いに他人、というオーラをかもし出していたわけですよ

snowwhiteがこのカップルの会話に気をひかれたきっかけはあるミステリー作家の名前を女性があげたとき
「メジャーな作家が好きなんですわ~」
と女性が話していた(たまたま、snowwhiteもその作家さんが好き☆)
その時、「?」と思った
夫たるもの、妻の好きな作家など今更、訊かんでも知っているだろう?と



 が、夫であるはずの男性は知らなかったwww



女性のあげる作家に対して「へー」とか「そうなんや~」と超適当な相槌
そのリアクションの薄さに諦めた女性
今度は男性に趣味を聞いている
男性はそれに対して、「仕事一筋やったから・・・モゴモゴ」と答えておったwww


チラッと見る


 女性 結構ええ服を着ている。デザイナーズブランドをさり気なく着こなし、化粧した顔もまー綺麗。
 男性 コテコテの大阪のおっちゃんという感じ。チェックのジェケットに黒のスラックス。黒縁のメガネが眩しい。大橋巨泉に似ている…。



話題は変わって、男性がなにやらカバンの話をしている
その日はなんかカバンを持っていたが、「俺、そんなんほとんど持たへんねん。今日は特別。」とかなんとか。
それに対して、女性が「何故、カバンを持たないのか?」と質問をしたのだと思う
対する答え
 


 「忘れるから」



とのこと
ごもっとも
まー、カバンを持たないオトコは多いわな
それはともかくとして、隣のカップルの探りあう会話が面白かったわ

それと同時に女性の顔から表情が消えていく様子を見るのも・・・汗

男性、根は悪くないんかもしれんけれど、ちょっと横柄な感じ
店員さんに対しても、目の前の女性に対しても
デリカシーに欠けるというか・・・><
強烈な俺、俺モードを感じた


このカップル、snowwhiteよりも後に入店し、snowwhiteよりも先に店を出た

お互いに「この人、違うな・・・」と思っている様子だったわwww

断ることになるんでしょうかね~それとも意外とこのまま進むのかな?

共に初婚なのか、再婚なのか、どうかは知りませんが、幾つになっても互いに探り合うこと、試すことは同じなんだな、と妙な実感を抱きました

ベルメゾンネット
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。