All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■職場の75世代女子につけるクスリはあるか?

ちょっと面白い記事を発見。

職場の75世代女子につけるクスリはあるか?

snowwhiteはまさしく75世代で何かと共感できるところ多々あり・・・


●仕事も家庭もキョーレツな上昇志向

 参院選で苦戦が伝えられる民主党が白羽の矢を立てた「ヤワラちゃん」こと柔道五輪金メダリストの谷亮子(34)。国民的人気を誇る一流アスリートの政治家転身はちっとも珍しくない。が、「現役はもちろん続ける」にはアングリだ。もっとも、〈何でも欲しがる〉のはヤワラちゃんに限った話じゃない。〈75世代女子〉の特徴なのだ。

(一部省略)

来し方を振り返ると、彼女の辞書には「不可能」とか「限界」の文字はなさそうだ。

(一部省略)

「人材はプロフェッショナル型と人的パワー型に大別されますが、こうしたタイプは前者にあたる。職人やアーティストに近い感覚の持ち主で、現役志向が強く、典型的な一匹狼気質。周囲はどうしたって気を揉みますが、生かすも殺すも上司の腕次第です。グループワークは不向きですが、単独で完結できる業務では爆発的な力を発揮する可能性がある。営業や法務、経理、あるいは新規開発などクリエーティブワークなどです。プライドが高く、名誉を重んじるので、おだてて踊らせるくらいのつもりで接した方がいい」

 暴走しやすいため、ヘマをしでかすこともある。そういう時は下手にビビらず、キッチリお灸を据えるのが効果的だ。

「プロ意識が高いタイプですから、事実関係に基づいた注意であればスンナリ受け入れるはず。ただ、衆人環視の状況ではプライドを傷つけるので、2人きりの時に限ります。人事考課や処遇でアンフェアだと思わせると、徹底抗戦も辞さないので、配慮が必要です」



・・・


・・・・・



イチイチ納得するわ・・・


こちらをクリックしていただければ、全文を読めます。

職場の75世代女子につけるクスリはあるか?




 『新・片づけ術断捨離』を入手。

身の回りの整理、ひいては心と体の整理に結び付けたいと思います・・・ヒュー。

読み終えたら、また感想をアップします♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

snowwhiteの最近の美容日記は・・・

ゆるゆると美人になりたい!

になります。興味を持っていただける方は是非。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。