All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリディ

キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットというタイプの違う2大女優が競演した映画「ホリディ」
ホリデイホリデイ
(2007/08/09)
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る

この二人、どちらも好き☆
キャメロンはメリーに首ったけ (ベストヒット・セレクション)の頃からいつまでたっても、キュートで可愛い大人の女を演じてとっても魅力的☆
私生活はグダグダのようですが…それすらも面白い!
ケイト・ウィンスレットといえばなんとってもタイタニックですよねw
レオナルド・ディカプリオを相手に高慢な気の強い、しかし、落ちぶれた名家の令嬢を演じ、大変魅力的でした!
その後のキャリアの積み方も地道で堅実で女として共感します
アメリカン・ビューティーのサム・メンデスと再婚したところにも彼女の男選びの賢明さを実感します
頭のいい女優さんという感じで単純に憧れるなぁ
また、何よりもデビュー作の乙女の祈りの鮮烈なイメージが未だに忘れがたい
女優としての実力はケイトの方がはるかに上だと思うけれど、人気度はキャメロンかな~
それも分かるような気はするけどね☆
キャメロンはとにかく可愛い!


さて、ホリデイ

傷ついた心を癒すため、見知らぬ土地に旅立つ事を衝動的に決心したアマンダ(キャメロン・ディアス)とアイリス(ケイト・ウィンスレット)。
ネットを通じて知り合った二人は、ロスとロンドン近郊にあるお互いの家を2週間だけ交換する事に。
こうしてロスからロンドンにやってきたアマンダは、同棲していた恋人と手ひどい別れをしたばかり。
一方のアイリスは、片思いしていた同僚の婚約発表により失恋…。
新しい土地で彼女たちを待っていたのは、美しい家と思い掛けない出会いだった。
goo映画より抜粋

とまぁ、都合のいい話(笑)
で、お互いにそれぞれ、失恋の傷を癒してくれてる男とめぐり合うし…
現実には失恋をしてイチイチ旅行をしていたら金が持ちません(断言)
そもそも、今の女はそんなにやわじゃない!
仕事もしなきゃならないし、生きていかなきゃならないし、世間と向き合っていかなきゃならない
そう、失恋をしても、失恋をしても、次の恋で全てがチャラになります
「ああー、この人と出会うためにわたしは前の男と別れたんだわw」
ぐらいの精神でやっていないと、32歳、独身女の逞しさは生まれませんよね~
でも、映画としては楽しめました!
かなり真剣に「どうなるのー!」と思ったし
実生活では間違いなく恋のベテランであるジュード・ロウとキャメロン・ディアスがジレッタイ、初なカップルを爽やかに演じていました~
それにしても、美男美女のカップルは絵になるわね~目の保養
ハッピーになれました!
幸せな恋愛映画は見ていてドキドキしますね

ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング ブログランキング

これってファッションも見所の一つ。
欲しいのあったけど到底買えず・・・目の保養してたわぁ。

良い女度のちがいだぁ。。。。

わたくしは。。。

今日、、、

レミーをみて泣いてました

かなり 泣きました。。。

恋愛の勉強しますぅ そろそろ? 手遅れかもしれませんが・・・

ケイト・ウィンスレット!

う~ん。タイタニックでかんなり好きになりました。
レオ様なんて目に入らないくらいにi-179

これまだ観てないです!
予告しか。

あ、ジュード・ローは、なんかスナイパー役の戦争映画のとき、
すんごくかっこよかった・・・i-233
なんだったかなぁ・・・あの映画のナマエ。
おお、スターリングラード!観ましたか?i-265

キャメロンディアス可愛い♪

こんばんは☆
ホリディ、観たいな~と思ってたのに、観れてないので、
今度こそ観たいです!
キャメロンディアス、可愛いですね~♪
たしかに、今の時代、失恋したからって
弱っていられない現実。
次の恋でチャラになる。
そう思わないと生きていかれませんっ!
応援ポチッ♪


☆コメントありがとうございます☆

☆甘塩さん☆
どれが欲しかったのかしら…?
甘塩さんなら、絶対に制覇をしているはず!と思っていましたが、やはり制覇をしていたのね

☆snowwhiteさん☆もとい☆きららさん☆
わたしの名前がパソコンに記録されています…
削除をしてのコメントよろしゅうに
例の話、今夜からおっちらやりますわw

☆ゆぶさん☆
レオ様なんか目に入らないぐらい!これ、わたしも同様(笑)
よーく考えてみれば、あのストーリー、おばあさんの自慢話なんですよね(笑)
それが嫌味にならないのは若き日の令嬢を演じた、ケイト・ウィンスレットがいかに素晴らしかったか!
で、ホリディ
超オススメ☆ってわけでもないけれど、ま、共感はしますよ、女は
スターリングラードは当時、映画館で観ました☆
当時のわたしはジュード・ロウに夢中だったのだ(汗)

☆ナナコさん☆
そうです、女は逞しくないと!
か弱いだけでは世間の荒波と向かい合っていけないしね~
一緒に頑張りましょう!

あり得ない!けど。。。

あり得ないだろ、この展開~!!!などと思っちゃうけど、
けっこー好きだったりします(笑)。この手の、ベタな展開!

ブリジットジョーンズの日記も、ありえないけどすっごい好きだったりして。
ああ~、現実を見ろ、私(爆)。

☆たくみんさん☆

いえいえ、有り得るかもしれませんよ(笑)
オンナノコには皆、運命の王子様がいるのです!絶対に!!!
たくみんさんにもきっといます(断言)
で、わたしもこのベタな展開、大好きですw


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。