All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛への妄想か、はたまた、純粋な愛か

最近、とある女性(恐らく、35歳)のブログを発見し、わりとまめに読んでいる
わたしなんぞ足元にも及ばないほと多数のブログを記し、加えて、mixiなどのSNSにも積極的に参加している
ま、それはいい

で、彼女のブログに何故、興味を持ったのか?

それは彼女が綴る内容のアホらしさ、ばかばかしさ、につきる

恋愛における思い込む力の強さ
それはある種の感動をわたしに植えつけた
恋愛であれ、仕事であれ、趣味であれ、家事であれ、何かに対してポリシーや信念を持っている人は強い
そう、彼女はある意味で大変、強い
自分の世界を強固なまでに築き上げた、という意味で
恋愛に対する思い込みに近い、妄想という名の心
素晴らしい思い込み勘違いの力です

冒頭にあげたように彼女はわたしよりも遥か昔からブログとSNSに親しみ、かつ、それらを使いこなしている人
ネットの世界にいともたやすくのめりこんだ人
それが、オフ会や出会い系サイトへの抵抗の低さに繋がったのだろうか?
彼女のサイトはいわば、それらを赤裸々に語ることがウリになっている

驚くほど簡単にオトコに恋をし(会ってもいないのに!)、
驚くほど簡単にオトコに身を任せ、
驚くほど簡単に失恋をし、
驚くほど簡単に失恋から回復し、
次のオトコとめぐり合う(初めに戻る)


ほんまに驚かされます
出会い系サイトで出合ったオトコにメールでちょっと優しい言葉をかけられると、彼女はそれを嬉しそうにブログで報告する
電話でオトコと話し、
「可愛い声だね」
と言われた!と嬉しそうに報告をする(ちなみに、わたしは言われたことありませんがね…)
また、
「そのままのキミでいいよ」
普通のオンナはそれを真に受けるでしょうか???
会ってもいないのに失恋をし、
その失恋の傷を癒すために、他の出会い系サイトに登録
何、これ!?
意味が分からない~><

ほんま、彼女の恋愛に対する認識に「?」を覚えるばかりで、ほんまに驚かされ、イライラとさせられ、呆れるばかり
彼女は肉体にある種のコンプレックスを抱えているのですが、
それに対する態度というか、スタンスというか、捉え方にも疑問を覚えるし…

何よりも自分の写真をブログにアップしているのである!
赤裸々に性生活を語り、同時に自分の写真をアップする…常識ある社会人としてどうよ!?と思うわけ

何かにつけて自己卑下をし、同時に自分を持ち上げる彼女

この繰り返し


不快感を覚えるばかりだけれど、不思議と彼女のブログを楽しんでいる自分がいる
それは紛れもない事実
彼女の確固とした世界観と信念、と思い込みにある種の賞賛を贈らずにはいられないw
これ、マジで
彼女は自分の価値観で自分の世界に生きている
それで満足をしているのだから、ある意味、大変、羨ましい訳です

事実、コメント数も半端ないしね~

ちょっと今日のわたしはわたしの嫌な部分を見せている、と思う
が、この感想を書きたかったのです…
なお、ここで取り上げたブログ、一部の世界では有名だと思います
探してみてください!
ごめんなさい、ここまで引っ張ってきてブログ名を教えないなんてことをやりまして><

ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング ブログランキング



ほんまや~気になるやん^^
検索してみつかるかな??? せめてキーワードだけでも・・・。

ミクも毎日見るけど、最近見てるだけ^^;
ミクで探した方が早いかな!?

それそれの

どんなブログか気になります。
でも、思わず惹かれてしまうブログ。
気になるブログってありますね。
抵抗を感じつつも、惹かれてしまう。

それは、その人の持つ魅了に他ならないのではと
思います。

甘塩様が仰るように、そしてコメを入れないまでも貴女ブログの読者の多くが感じているのではないでしようか。
「せめてもう少し手掛かりが欲しい」と。

如何でしょう?
一読者の要望として。

ブログ

確かにそこまで言われると見てみたくなるけど、
ある意味見ない方がいいのかもしれませんね。

大変失礼な言い方だけど、その人は頭悪いですよね。そんな彼女に対する想いを、ストレートに書く snowwhiteさんのブログも楽しいですよ。
 読んでて元気を貰うし、笑顔になります(笑)

見たいよ~(涙)
ここまでしゃべって題名なしとは

オチとしてはスバラシイ!!!笑) ハハハハハ

う~ん、ワカルなぁ・・・・。
あ、と言っても、私はそのブログ読んでないんですが・・・。。
(最近、真面目に仕事しているので時間がナイ・・・★泣)

私も人が不快にならないように、とは考えてますが、
イロイロな人が見る可能性あるわけだから、
きっとイヤな人もいるんだろうなぁと思っています。

にしても、Snowwhiteさんのお話を聞く限り・・・
その方、ものスゴイ・・思い込みですね・・・・
出会い系は、使いすぎると叩かれるでしょうね。。

SNSは日本に輸入されてすぐにやり始めました★
実は、ムダオが最初にした起業がSNSのサイトだったのです(汗)
MixiやGREEと同時期に出発。

結果は失敗!だったわけですが、
おかげで投資(してもらうこと)の大切さを学んだようです^^
で、今のビジネスはそこそこうまくいってる様子。

雇われの身の方が楽チンなのになあ^^;
今日はいつものクールなSnowwhiteさんとはまた違った感じで
おもしろかったです(笑) ぽちっ

☆コメントありがとうございます☆

今現在、風邪でヘロヘロ~
回復をしましたら、また、返事を返します!
しばしお待ちを…

黙っていられない

はじめまして、なんですが。 よろしいでしょうか?
奈良市内に実家があり、「奈良」という文字に咄嗟に反応してしまいます。
で。 ここにたどり着きまして。

・・・わかります。 snowwhiteさんの気持ち。
嫌悪感を覚えるのに、ついついマメにチェックしてしまう。
まるで、ワタシです。
「嫌なヤツ」と自分で思いながらも、マメに見てしまう。
ワタシの場合は、まったく違うヒトのブログですがね。

長くなりますが・・書き込んでしまいます。
面倒くさかったら、返事なくてもいいです。

実は、子どもの幼稚園で知り合ったママ友達(友達・・ではないんだけど)のブログで、
日々のお買い物の報告、
好きな習い事(おそらく月3万円ほど)の報告などが主な内容。
見ると落ち込む自分がいるわけです。
同じ主婦なのに、ばっさばっさとお金を使っていく彼女。
かたや、娘のブーツを買えても自分のブーツが買えない自分。
みじめったらしくて仕方なくなってくるわけです。
なのに、見てしまう。
落ち込むとわかっていて見てしまう。

それは、心のどこかで彼女のことをバカにしているからなんだと思います。
嫌なヤツです。

彼女はワタシにこう言いました。
「私、ウツなの」
それは、子どもの学校のPTAの役員決めで、とある部の部長に決まった彼女が決心して打ち明けた言葉でした。
偶然、同じ部だったワタシはびっくり。
その場にいた、同じく同じ部の、彼女の親友もびっくり。
結局、その親友さん(これがめちゃいいヒト)が、代わりに部長を引き受け、
彼女は事なきを得ました。
その年の彼女は、ブログ上でも時折病状を報告。
彼女ひとりで司会をしないといけないことがあっても、「薬の副作用でろれつが回らないの」と嘘のようなことを言って逃げました。

PTAも無事終わって、新しい一年が始まりました。
途端に元気な彼女。
病気は大丈夫なの?と思えるほどの回復。
好きな花の仕事を週3~4回入れ、フラワーアレンジメント教室に毎週通い、
それはそれは充実した日々を送られたようです。

ところが。
今月初めあたりから、どうも調子がよろしくないみたい。
仕事も辞め、ギター教室も辞め、お花の教室も回数を減らすことにしたみたい。
「仕事とかして無理したんじゃないの?」って思ってたら。
「子供会の役員も辞退を申し込みました」
・・・・へ?? また? また、あんた、逃げたの?

ここまで来ると。
本当に病気なのか疑ってしまいます。

このヒト、自分で自分のことを「トラベルメーカーだから」と卑下してます。
でも、普段は堂々として、ちょっとこっちが何か言おうものなら言葉の矢をびゅんびゅんと飛ばしてくるのです。
本当に堂々としたもんです。
自分が嫌われていることは薄々感じているらしく、
でも、「ワタシはみんなとは違う」という価値観が彼女を支えているように見えます。

ワタシは結構キャパは広いのですが、
彼女だけは受け付けません。
と言いながら、ブログへ行ってしまう自分。
本当に嫌なヤツだと思います。
読んでいただいてありがとうございます。
 

☆コメントありがとうございます☆

コメント、ありがとうございます。
現在、熱が若干下がり、何やら元気(?)になった錯覚を起こしているわたしです…
加えて、花粉症もでてきて、かなりいけてない状態です(トホホ)
で、ブログを確認して、ランキングを確認すると、
FC2ブログランキング独身女性部門で3位になりやしたw
わーいってな感じでコメント返事を書きます(←寝てろって感じですが…w)

■甘塩さん
ミクで探していないから分からないけれど(汗)、甘塩さんにはキーワードを教えにいきます!
楽しみにしておいてください~(?)

■tomoさん
そうですね、話題のブログの作者はある意味で大変、感受性の強い、繊細な女性だと認識しています
抵抗を感じつつも見てしまう、その我が心理になかなか興味を覚えます

■nanaさん
nanaさんにもキーワードを教えにいきます
期待外れ(?)でないといいのですが…

■プチホスさん
そうですね、このブログを読んで、人それぞれ受ける感想が違うと思います
プチホスさんのようにオンナ慣れをしている方から見たら、このブログの作者はどのように見えるのか興味があるところですが…

■夕凪さん
フォロー、ありがとう!
余りにも率直に書きすぎて、落ち込んでいたのですが…(なんて、自分は嫌な奴なんだ!って)
これからも素直に書きます

■チロコさん
チロコさんにも後ほど何らかの方法でお知らせに行きます♪
楽しみにしておいて。
同世代、独身女性としてチロコさんがどう感じるのかも気になるところですw

■ゆぶさん
ムダオさん、今は何の事業をしているのか気になるところですが、そうですか、SNSに手を出していたのね(笑)
先見の明がある
ゆぶさんを選んだところからして先見の明があるのでしょうが…(?)
雇われの身は身でも辛いかもしれないし、事業主は事業主で辛い
仕事をしていくってことは辛いことの連続なのかもしれないですね(←身も蓋もない?)

出会い系はそうですね、自分では一切、使ったことがないし、今後も使ったことがないだけに彼女(話題のブログの作者)が気軽に手を出すことに驚きを隠せません
それを写真を掲載して、堂々と語ることにまた驚愕
同世代の独身女性として彼女の心理を深く探りたくなりばかりです
ある意味、わたしには理解できないからこそ、彼女の心理というか、心の動きと言うか、そういうものに惹かれていくのでしょう

■misaさん
訪問&コメント、ありがとうございます。
そうですね、何からコメントをかえそうかと悩んでしまいました
率直に言えば、わたしはこのブログを読んで、優越感にひたっているのかもしれません
わたしからすると彼女(話題のブログの作者)は哀れで仕方がありません
そして、そう思う自分に嫌気がさします…
でも、読んでしまう
悪循環というか、何やら、怖いもの見たさの心理状態に陥っています

misaさんの友達のウツってのはどこまでがほんまでどこからが嘘なのか、わたしには判断しがたいのですが、彼女は恐らく、面倒なこと、嫌なことにぶつかったら「ウツ」になるのでしょう
そして、それは嘘ではないのではないでしょうか?
misaさんの友達にとって、という意味ですが
傍から見ると確かに「?」で疑問バリバリなんですがねw
そういう人っていっぱいいますよね~
「わたし、体、弱いから~」
「小心者だから~」
って色々と理由をつけて逃げる人
かくいうわたしもそういうところがあるかもしれまん(汗)
トホホ

でも、普段は本当の自分(?)というか、作り上げた自分でいられるから、威風堂々としてみえる(だけで、本当はどうか知りませんが…)
その方のブログをわたしのほうこそ、拝見したいぐらいです(大汗…)

ママ友って色々とあるみたいですね~
友人には仕事を楯にできるだけ付き合わない方針を貫いている子がいますが、そうなると今度は子どもへの影響ははどうなの?って思ってしまいます
考えてみれば、今話題(?)の「斉藤さん」もママの世界を描いていますね~

いつも楽しく足跡残さしてもらってます。
私の親友が奈良在中。
片思いの彼も奈良在中。
しかも、ならまち。
なんか、親近感湧いて興味深深です。
紹介していたお店、足を運ばせてもらってます。
これからも見に来るんでよろしくです。

紹介してらっしゃるブログ、とっても気になります。



格好の性欲のターゲットやな。
男はこういう簡単にヤラせてくれて、簡単に別れられる女に
本気で恋愛したりしない。
女性側もそれで満足してるなら、特に何も言う事は無いんですけど・・・。

私はこういう娘には、手は出しませんけどね。
バカでヤリまくりの素人女は「重症性病潜伏者」の可能性が高いんで。
遊ぶにはあまりにもハイリスク。

ごめんなさいね

新参者なのにいきなり、こんなことを長々と書きまして、
本当に失礼をいたしました。
しかも、お返事をいただきまして。
ワタシめこそ、困ったさん、ですな。
ただ、ワタシが何となく感じていたことがバーンと書かれていたので、
調子にのって書いてしまいました。
ママ友達は確かに、子どもが絡むので「スキ、キライ」を
素直に出しづらいのがツライところです。

申しあげるのが遅くなりましたが。
ワタシも、ここの雰囲気が好きです。
というか、文章がおもろい。
男前の文章がおもろい。
ちょくちょく読ませてもらいます♪

☆コメントありがとうございます☆

■dugoutさん
訪問&コメント、ありがとうございます。
そうですね~、訪問履歴を見て、わたしも時折、お邪魔しておりました(汗)
わたしは訪問履歴が残らないようにしているので分からなかったかもしれないですが…
それにしても噂の片思い相手がならまちの人とは!
うまくいくといいですね♪
これからもよろしくお願いします

■hideさん
「重症性病潜伏者」ですか(汗)
その恐れもあるけれど、同じ女としてその日に初めて会った男と密室に2人っきりになる状況にいとも容易くなれることのほうが驚き…
これも慣れなんでしょうか!?(慣れる必要はないですね…汗)
昨今のニュースなどを聞いていたら、出会い系は怖い、と思うんですがね…

■misaさん
素直にありがとうございます!
ところでわたしって男前?
ゆぶさんにクールな方と思われ、misaさんには男前と言われ、何やら微妙な気持ちに陥っておりまする(?)

ママ友達の世界は飛び込んだことがないだけにちょっと怖い…(?)
純粋に女の世界ゆえの面倒くささとか鬱陶しさがあるような気がしますね~
実際にはどうか全く想像がつかないのですが(汗)

ま、それはともかくとして今後もよろしくお願いします♪

おひさです☆

久しぶりにネットつないで見に来たら、興味深い日記!
うーむ、そのブログがどんなものかわかりませんが、読んでみたいなあ。
彼女はきっと「天動説の女」なんですね。要するに、彼女が中心で世界が回っているんです。周りも何故か彼女のペースにのまれてしまう。ブログの読者もきっと、苛立ちを覚えながらも読んでしまう。。。
ある意味、羨ましいと思っちゃうのかも。

しかし自分とあまりにかけ離れた世界っぽいので、
読んでたら私もイライラしそうだなあー(笑)
ブログって万人に読まれる可能性のあるものだから、なるべく不快に思う人が少ないように・・・と考えながら書いてるけど(あの内容で?!(爆))、難しいね。
snowwhiteさんのブログ、歯に衣着せなさが魅力だよ☆

☆たくみんさん☆

お久々~
天動説の女ですか(笑)面白い~
その理屈でいくと、わたしは何の女でしょうか?
また、教えてくださいね

ブログは確かに不特定多数の人に向けて書くから、SNSの閉鎖性とは違う怖さがありますよね
ここはわたしのブログだから、好きなような書いていい!と開き直ると怖い
やはり、どこかで不特定多数の人に迎合をしながら、つまり、一定の社会的常識の元、文章を綴ることって大切なんだろうと思います☆
歯に衣着せぬ…ですか(汗)おしとやかでおとなしいはずなのに!?


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。