All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■美への意識の向かい方

昨日、みつけイタリアンへ向かう前に薬局へ…
そこに並ぶ様々な化粧品を眺めていると独身の友人が口紅を捜し求め、本格的に化粧をしてもらうことになりやした
主婦の友人と2人、彼女が変身していく過程をマジマジと眺めていたのですが…
すごいねー
化粧の一つで人って大きく変わる
すっかり変身した彼女を目の前に化粧の話でひとしきり盛り上がりました

わたしはブログで以前から化粧品や美容の話をしていることもあり、この分野に興味があることはまぁ分かると思います
もう一人、独身の友人はまぁそれなりにオンナの嗜みとして化粧品に興味を持っている様子
残り一人、主婦の友達
学生時代はランコムの基礎化粧品を使っていた彼女
結婚をし、二児の母となり、仕事と家庭の両立できりきりまいの彼女
そんな生活の中で「化粧って何?」という感覚になった様子
風呂上りに化粧水を塗らずに、疲れのあまり、子どもと一緒に寝てしまう生活
朝の化粧も必要最低限
たまたま昨日(4月29日)から日焼け止めを塗って、ファンデーションを塗った←驚きw
「昼休み、化粧直しのとき、ファンデーションの上から日焼け止めって塗ったらいいの?」
と質問をされたとき、ちょっと驚きました
こういうことってオンナの常識として皆、何らかの哲学というかやり方を持っているものと思っていたから
でも、彼女にとって化粧を含む美容は重要度の低いことなのだろう

わたしにとってオンナとしての外見的魅力はまだまだ大きいものである
恐らく、この先、年をとっても大きい価値がある
いつまでもオンナの魅力を保ち、年相応に美しくありたい
自分なりの美を保ち続けたい、と思う

しかし、既に結婚をし、2人の子どもを生んだ友人
子どもを抱え、主婦と仕事を両立し、忙しさの極みに達している生活の中でオンナである自分よりも、母としての自分、仕事人としての自分を大切にした
それは素晴らしいことだと思う
彼女は自分のことよりも大切にしたい子ども、生活、仕事を手にいれている
その中で美容はとるにたりないことなのである
わたしもいつかそうなりたいなーと思う
ただ、その中でわたしは彼女よりも「美」を強く意識するんだろうなーとは思いますがね

本日、彼女からのメールで
「…うまく言えないけれど自分を綺麗にしていくことは、単に外見だけでなく精神的にも自分を高めるのかと思った。自分の母親を見てても膝丈スカートやブーツやかごバックや、いい年をして…って思っていたけれど、母親の毎日は今、とても楽しそうや。そんな年のとりかたもいいもんだなって今、思います。」
ときました
わたしもそう思います!
そう、美容に目覚め、自分を磨くことは自分に自信をつけてくれますよね
今はいい
今の彼女は化粧をしなくても、きらきらと輝く「母」「妻」としての美しさを持っています
でも、いつか、また自分に向き合って、彼女の母のように「自分」という美しさを飾る楽しみを思い出したら!と思います
そのときはいつでも相談にのりますよ~

ランキングに参加しています♪ポチッとよろしく☆
FC2ブログランキング ブログランキング

私も化粧関係には、興味薄いかも・・・苦笑。
まあ、それは今に始まったことではなくて前からなんですけどね。
旦那も、別に化粧しなくていいって言う感じなので、買い物程度なら結構スッピンなことが多いです。

まあ、キレイなのに越したことないのだけど、化粧品にお金かけるくらいなら、おでかけか食べ物にお金をかけたいと思う私でした・・・爆。
そんな私でも、独身時代は、エステやジムに通ったこともあるのですが、忙しさともともとの興味薄で、長続きしませんでした(汗)。
snowwhite さんは、まだまだ花の独身なので、キレイにキレイにしてくださいネ!

☆よりりんさん☆

美容に対する意識は人によってかなり違いますよね~
わたしはあんまり肌が綺麗でないから、より美容に目覚めたのかもしれません
今は化粧品にお金をかけることはなくなりました
それよりも日々の積み重ねがその人の美しさを生み出すと思うので、それを意識しています!?
独身ってやっぱりどこか男を手に入れる努力をするために美に敏感になるのかもしれませんね~


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。