All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ザ・お見合い日記(8) ~終わる、そして、その後編

いよいよ、最後ですねー感慨深いものがあるわ(?)
初めての人は■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?から読んでください~
より深く理解ができて楽しいかも!?


さて、4月の半ば、電話で仲人さんに「ミアイ君との将来は考えられません」とお断りをしました
仲人さんも分かっていたのでしょう
深く追求することなく、「分かった。先方には僕から言っておくね」
続けて「どうするかなー?今後、ほかの人を紹介することも可能やけれど?」と聞かれた
わたしの返事はもちろん「もう結構です」とサラリと返しました
ほどなくして、わたしがミアイ君に送った釣書が返却された
同封された手紙には「ありがとう」とだけ書かれていた
わたしも同じ言葉を返したい
「ありがとう」、と


吹っ切れた一番のきっかけはなんと、恋、だった
当時、恋に落ちたオトコがいた
ミアイ君との付き合いに疲れを覚えていた頃に、さっそうと登場した大人のオトコ
…恥ずかしいことに、よろめいてしまいました
そう、わたしは別のオトコとミアイ君を計りにかけ、別のオトコを選んだ
けれど、炎のように盛り上がった恋は冷めるのも早く、そのオトコともほどなくして終わってしまう
31歳の夏、すっかり傷つき、疲れ果てたわたしは人生で初めて、お見合いパーティに参加した
そこで現在の彼と出会い、やけくそ気味(?)のわたしは彼にアプローチした(彼曰く、そうらしい)



オンナ、31歳
見合いをし、恋をし、見合いパーティに参加した
そして、今の彼を捕まえた
忙しい年だったなー



ちなみにわたしが参加したお見合いパーティはこちら
奈良県・結婚ワクワクこどもすくすく県民会議
出生率が全国で下から2番目の奈良県が「子どもを生んでもらうためには、まず出会い、恋をし、結婚してもらわなならんっ」と目覚めたもんである
わたしの成功事例(?)を見た友人が何人か参加をしていまする~わたし以外に実際にお付き合いに至った子もいます☆
奈良に住んでいる方は是非、いかが?大阪とかもいけるっぽいですよ(多分…)
お見合いよりも選択肢が幅広く、何よりも気軽にいけますよん←これ、ポイントよっ!
こちら、現在、大変人気らしいです(汗)
この話もなー、書きたいんだよなー
1回しか参加をしていないから、ネタとしては彼と出合ったこのパーティしかないんだよなーウジウジ
でも、彼が「何があっても許さんっ」と言っているのだw
というわけでネタを収集するためだけにまた、お見合いパーティに参加しようかな~←半分本気の冗談です…遠い目

他、ブログ仲間や友人の一人が有料のネットブライダルみたいなものにも申し込んでいます☆
一人、うまくいった子もいますよ
わたしはこれに関してはちょっと勇気がでなくて手が出せなかったのですがね…



そして、現在
オンナ、33歳
恋もお見合いもお見合いパーティも合コンも一通り楽しんだ
オンナとして悔いはないぞっ
というわけで、今後は結婚に向かって走りたいと思います☆

お父さん、お母さん、そして彼のご両親、1月の挨拶以来、もたもたしてごめんなさい(滝汗)
二人してノラリクラリと逃げ続けました(よう頑張ったっ、わたしたち!褒めてやりたいぜよ)
現在、ちょっとだけ真剣に二人で話し合っています
近いうちに報告をします(…多分)
二人とも流れに身を任せる性格やからなーこれが、いかんのやろうかっ!?


~過去の記事~
■ザ・お見合い日記(1) ~きっかけは?
■ザ・お見合い日記(2) ~出会い編
■ザ・お見合い日記(3) ~初デート編 海遊館へいく
■ザ・お見合い日記(4) ~お見合いのルール編
■ザ・お見合い日記(5) ~揺れるオンナゴコロ編
■ザ・お見合い日記(6) ~2回目のデート編
■ザ・お見合い日記(7) ~親編

ベルメゾンネット
No title

先ほどはご訪問ありがとうございました~
お見合い日記、面白かったです。
お見合いパーティーは参加したことがないので、是非どんなもんか知りたいです。
彼との出会いとかじゃなくて、様子だけでも知りた~い!

また遊びに来ますね~☆

No title

「ザ・お見合い日記」シリーズ楽しく読ませていただきました☆

1年間で色んなことがあったんですね~
それにしても、初参加のお見合いパーティで
今の彼氏さんを捕まえるとはドラマチックです☆
ぜひ、当時の恋物語も読んでみたいv-391

お見合いパーティに何度か参加したことありますが、
人間観察の場としては面白かったです(汗

No title

彼氏さんが見ているとの事で、最後はどんな結末?とハラハラドキドキしておりましたが・・・
全て、色んな意味でハッピーエンドなのですね~v-238

ミアイ君と恋に落ちた男性。
はたして天秤に掛けてたんでしょうか?
なんつーか、ミアイ君は天秤のお皿の上にも乗れなかったように感じてしまうんですが・・・(笑)

あー、ますます、羨ましいです

こちらの お見合い日記と並行して
snowwhiteサマのBLOGは やっと12月途中まで到達っV(^-^)V
彼氏サンとの出会いは お見合いパーティーだったんですね^^
あー、ますます 羨ましい!!
しかも、超スピード結婚&バタバタ婚だったので、バタバタ入籍→披露宴は後だったし、結納は省略。
snowwhiteサマの様な
オーソドックスな恋愛の流れ(1~2年はじっくり付き合う)&オーソドックスな流れの結婚へのプロセス、あこがれますっ!

いやあ…完結編
結婚へのプロローグやん!言葉・声で表現するより、活字で気持ちを伝えたいんかな!なんかそんな感じがしまた。彼氏さん、このblog見てるやったら今ヤデ!結婚はイキヨイもあるで!ええ報告を待ってます。

No title

終わりましたね・・・笑。
自分の見合い話は、なんかうざいけど、人の読んでると面白いねw
いや、snowwhiteさんのだから面白いのか(笑)?!
しかし、「サイレン」・・・見合い相手と見る映画じゃないっすよねぇ~苦笑。
多分、スポンサーがあっちでもパスします。
今の彼氏くんと知り合ったお見合いパーティーの話も聞きたいわ~w

お見合いって、ホンマに、相手もやけどその親兄弟に目が行きますよね!
私がしたお見合いも、狭い世界の出来事で、彼よりもそのご両親を仕事関係で知ってたんですよね。
彼はいい人でしたけど、ハッキリ言って親がいややった・・・小声。
だから、あたりさわりなく、「いい人なんですけど、好みとして、年下はちょっと・・・」とかそんな理由で断ったと思うのですが、その後、恋愛結婚したもぐらどんは思いっきり年下・・・爆。

☆コメントありがとうございます☆

■ゆんゆんさん
これから書かれるお見合い日記を楽しみにしています☆
また訪問をしますね~
パーティの件は…なんとか交渉を頑張りますw

■k-aiさん
いつもありがとうございます☆
31歳は恋だけではなく、仕事も怒涛の日々でした
さすがは前厄!?
でも、その中で今の彼氏に出会えてまさに地獄の中の仏?って感じで嬉しかったなー
ああー、これで人並みな落ち着いた恋愛生活が…涙がこぼれそうだったもん←?
お見合いパーティは確かに色々な人がいましたね
わたしも1回目で捕まえるのではなく、何回かチャレンジをしたかった←汗

■sakiさん
そう言われるとそうかも!?
いやー、毎回、skaiさんの指摘には納得をさせられます
でもね、ミアイ君は結婚相手としての条件というかわたしの親受けというか、そういうのはすごーくよさそうだった
理性はこっちを選べ、と言っていたし、事実、友達も声を揃えて「彼(別のオトコ)はあかんっ!ミアイ君と踏ん切りをっ」と合唱をしていた
わたしの理性と感情という天秤にはかけられていたよーな気がします、ミアイ君も

■ぶぅぶぅさん
オーソドックスな流れですかねーほほほ
今後は恐らく、オーソドックスになりませぬ←汗
結婚に踏み切るって勢いがいると思うんですね
ぶぅぶぅさんの場合は30になる前に!という勢いがあった
わたし達の場合はなんかあるのかなー
強いて言えば、わたしが子どもを生める年までに、という感じでしょうかね
今後も結婚の先輩として色々とご指導のほどよろしくお願い☆

■ラパンさん
わたしたち、イキオイはゼロ
またもやグダグダと亀のような歩みで進んでいます
なんかさー、昨日の昼間、二人で色々と話し合っていてその余韻を残したまま夜にブログ更新をしたものでw
今、見ると恥ずかしいーっ
早く次の記事を更新しなくてはっ
また一週間、お仕事頑張ってくだされ

■よりりんさん
人のお見合い話は確かに無条件で面白い☆オンナのサガどすなっ
「サイレン」は話のネタによかったかも!?
当時は受けまくって周囲の友達に色々と話をしたもん
スポンサーがいるからこそ観た映画の典型ですな
お見合いパーティの話は…よりりんさん、彼を説得してくれます?

本人同士の付き合いだけなら、ひょっとしたら、万が一にもわたしはミアイ君に転んだかもしれない
でも、お見合いにそれは許されなかったなー
よりりんさんも親が嫌やったって(笑)
仕事の付き合いで知っている人が親になるなんて、その時点でもう嫌やー!モードになるかも
それよりも衝撃の事実!
もぐらどん、年下やったんー!?
わたしの中では落ち着いた大人のオトコというイメージがあったのにーって感じで意外やなー

No title

おぉ!!ついに!
オメデトウ~~♪♪
準備は大変だとよく聞きます。
頑張って~☆
報告の記事をお待ちしてます!

♪人生楽ありゃ

苦もあるさぁ~♪
おもしろかった。
よかった。
なんだか、過去の私のようだと思って読んでました。

そんないろんな人生経験をして
今があると。
それにsnowwhiteさんったら、いい感じで締めくくってe-266
なにわともあれ、お幸せに。
なるように
努力してください(笑)
結婚して良かったなと、みんなに語れるようにね。

終わっちゃいましたね~

私は男なのですが、まるで自分のことのように「どきどき」
しながら読ませていただきましたよ。

この次は吉報を待っています。
まぁ、私の予感(一番頼りない)では、もうその日は近いでしょう!

☆コメントありがとうございます☆

■チロコさん
合コンで市原隼人に似たイケメンは見付けた!?
報告をまた楽しみに待っていますので…
&韓国土産もいつでも、受け付けますので!
遠慮しないで!!!くれー

■てんちゃん
ほほ、いい感じにしめくっちゃいました
当初の予定ではそこまで書くつもりは全くなかったけれど、つい筆が滑ってしまいましたの…
幸せは努力しないと手に入らないよねー
でも、努力はしんどいなー←おいっ
ともあれ、てんちゃんとおっちゃんの関係を目指します!

■peechan2008さん
いつも、いつもこのダメなオンナノコを見守ってくれてありがとう☆
「どきどき」してくださって嬉しいな~オトコノヒトにドキドキしてもらうなんていつ以来!?
吉報…peechan2008さんの読みどおりになればいいのですが…遠い目
ともあれ、少しだけ頑張ります

No title

すごく興味深いお話が連日続いていたのにそんな時に限ってじっくりと読むことができなくて・・・。
私自身「お見合い」とかしこまったものではありませんが某公務員なぞを紹介されて少しお付き合いしたもののあまりに私との価値観や考え方が違い、お断りしたこともありましたが。
この男が何の苦労もせずに育って公務員になり、完全に民を見下していたんですよね。
最期は私も切れる寸前でしたがそれでも彼はなぜ自分が受け入れられないかということが理解できないようで付き合いもしていないのにひどい振られ方をしたとまでのたまわれました。
今では笑い話ですが私の目の前で「あんたの連絡先なんか消してやる」って宣言して携帯のメモリーを消去するんですよ~。
手すら繋いでいない間柄なのにね。
いろんな男がいますね、日々勉強です。

結果オーライ?

こんばんわ
お見合い日記、楽しかったです
毎回釘付けになって読んでましたよ
お見合いも出会いの一つなので
人それぞれ。
ま、結果はどうであれ
今の彼氏さんとの出会いはお見合いが
あったから出会えたのかも!ですしね。
snowwhiteさんの今が幸せならよいのですぅ~
次は結婚準備日記ですね!
楽しみにしてますよ
私もそれに続けるように彼と育みたいと思います。
あ、彼は、私が兄のように慕う友達が紹介してくれました
その友達の同じ会社の後輩なのです。
友達には感謝!の一言です

でわ また楽しい報告待ってますね。




No title

お見合いは相手の両親が、絡んできますしね。
仲人さんづてですが、文句言われた経験あります。。。

お見合いの後は、恋に、お見合いパーティと一気に
駆け巡られたんですね。
その結果、今の彼氏さんに出会えたのですから、
ホントよかったですね。

そして、これからは結婚準備ブログに変わるのかな!?
楽しみです♪

☆コメントありがとうございます☆

■nanaさん
わたしのほうこそ、是非、そのザ・公務員日記を読みたいものですw
わたしの見合い相手も苦労知らずってところは一致していたかもしんない、そういうオトコだからこそ、自己での努力は放棄し、お見合いというか紹介というかちょっと他力本願的な考えで探そうとするのでしょうか???
それにしても「あんたの連絡先なんか消してやるっ」って…一昔前のドラマですねー笑
是非、是非、書くこと検討をしてくださいね~
今は相棒とまーったりと落ち着いた生活を過ごしておられる様子、いつも羨ましく思っております☆

■なおさん
あの頃は何に焦っていたのでしょうね(汗)
なんかもう、オンナとしての自分に自信を失いかけている部分があったりして、なんか疲れていた日々でした
恋をしたいっ!
ただもうそれだけでしたーだからこそ、恋したオトコを選んで、傷ついて、お見合いパーティに参加したのですが、今、思うとすごーい安直なオンナ
ま、結果オーライだからいいか
なおさんと彼氏の恋物語もいつか聞かせてくださいね☆
その男友達には感謝せなっ!っていうかもうスピーチを頼むしかありませんね(笑)
結婚準備に関してはココではあんまり書かないと思いますねー
実はそれように秘密のブログを立ち上げようかなーなんちゃって

■ルナルナさん
そうそう、お見合いはどうしても両親が絡んできますね
ルナルナさんの時もそうでしたか?仲人さんづてで文句って…もうその時点で結婚は有り得ないって感じになってしまいますよねー
30から31歳にかけて、何かに追われるようにして「彼氏」という存在を求めました
今、思うとあの頃のわたしは何に焦っていたのだろうか?
結婚準備ブログ…検討します(遠い目)


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。