All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■国宝 法隆寺金堂展 ~奈良国立博物館にて

「日本最古の四天王、降臨!」

とはチラシのキャッチコピー
これは見に行かなくてはっと、先日、訪問をしました♪
平日の昼までしたから、思っていたよりも空いていた、ラッキー
去年の正倉院展の時は死ぬかと思ったからなーヾ(;´▽`A``アセアセ

それにしても、お見合い日記との落差に我ながら驚くなー
お見合い日記はお見合い日記で楽しかったけれど、
他に書きたいことがあっても書けないジレンマに密かに苦しんでおりました…('-'*)エヘ
そのうちの一つ、法隆寺金堂展、ですw

日本で最初の世界文化遺産として登録されたのが法隆寺です☆
で、法隆寺金堂とはなんぞや?
世界最古の木造建築、の一つです
金銅釈迦三尊像(飛鳥時代・国宝)、金銅薬師如来座像(飛鳥時代)、金銅阿弥陀如来座像(鎌倉時代)、それらを守護するように樟で造られたわが国最古の四天王像(白鳳時代・国宝)や木造吉祥天立像・毘沙門天立像(平安時代・国宝)の諸像が安置されている、とのこと
詳しくは、こちらへ
今回は四天王のうち、 広目天・多聞天、木造毘沙門天・吉祥天立像などが国立博物館で見れました!
うんまー素晴らしい
下からのライトアップが何ともいえぬ雰囲気、荘厳さをかもし出していました
また、意外と距離が近くて思っていた以上にまじまじと見つめることができました
普段はなかなか見ることができない背面も!
明日(7月1日)からは四天王全てが揃って見れます(笑)
是非、訪問をし、優雅にして激しく、美しい姿を拝見してくださいねー☆
わたしももう一度、訪問をしようか、どうしようか悩んでいるところ…ヽ(´・`)ノ フッ

で、四天王って何モンっ!?と思いますよねーえ、思わない?まぁ、そう言わずに読んでくだされ

yahoo辞書によると…
仏教の四人の守護神。東方の持国天、南方の増長天、西方の広目天、北方の多聞天のこと。
帝釈(たいしゃく)天に仕え、八部衆を支配する。
甲冑(かっちゅう)をまとった武将の姿で表され、足下に邪鬼を踏まえて本尊を四方から囲んで配される。
中国・朝鮮・日本で早くから四天王の護国信仰が広まり、法隆寺金堂木彫像・東大寺戒壇塑像など数多く造像された。
四大天王。

とのこと
へっ?と思いますよねー
要するには須弥山(しゅみせん)という所に住む帝釈天を主とし、仏教を守る人(?)たち、です
「国宝 法隆寺金堂展」に訪問されましたら、四天王の足元にいる鬼さんたちをじっくりと見てください
皆、ユーモラスな顔をしています♪


要するに、鬼を踏んでいれば、

四天王と思っていればよろしい
(?わたし流の解釈ではそうなっております…)


四天王が揃って、外に出ることには今世紀中にはもうありえない、との話
来世紀に自分が生きている可能性は限りなく低いわけで…
今回は本当に貴重な展覧会です!
やや線の細い、四天王の優美な姿を見ているだけで心が落ち着きます
昔はそういうことを無視してつまらんっと思っていたけれど、
最近はなんとなくそれだけでええやんっと思う
難しい理屈も何もいらなーい
ただ、見たいから見る
それでいいのだ~(byバカボンパパ)

また、いつもならば天井にくくりつけられている天蓋(飛鳥時代・重文)も展示されていたのですが、嬉しいことに目の前で見れますよっ
天人と鳳凰が飛び交うエキゾチックな様、また、1300年も昔の見事な細工を楽しむことができまする~すごいよー!

さてさて場所を変えて、特別展示室で玉虫厨子を発見!
鼻血ブーなほど興奮をしました…


「ええー、これも展示されているのー!

何故、もっと大々的にアピールしないのー!?」



と頭が混乱
が、よくよく見ましたらレプリカでした…遠い目
レプリカにしてはようできておるのう…はぁー

ともあれ、法隆寺とその周辺、ボランティアガイド(無料です☆)の詳しい解説のもと巡りたいのだが、
コメントを一向に残してくれない我が友たちよ、誰か一緒に行きません???
詳しくはこちらへ
興味がある人はsnowwhiteに直接、連絡を!
ただし、拝観料1,000円は実費でかかりますが…┐('~`;)┌
彼?彼は興味・関心ゼロなのだ…遠い目

【奈良国立博物館】
奈良市登大路町50番地 〒630-8213
0742-22-7771
テレフォンサービス (展示の簡単な案内)
0742-22-3331
この展示に関して入館料は1200円です
前売り券を忘れたー!
そんなあなた☆
近鉄線でこられたかたは近鉄奈良駅で購入を
前売り料金(1,000円)で買えますよ


ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング

No title

いいなー、近場にそういう場所があって。
私お寺めぐりとか、好きなんですよ。
正倉院展は行きたかったのだけれど、去年奈良に行った時は展示の数日前だったんですよね~
次こそはお宝の数々をこの目に焼き付けたいっす!

埼玉は何もなくてつまんなーい(;´Д`)

行ってみたいとは思っていますが

一人で行くのも、なんだかな~。
正倉院展は数回行きました。(人を見に・・・)
宮内庁が整理できている宝物が約9千点。
毎年公開されるのは数十点。
いったい何年かかって一巡するの?

よし、一念発起して法隆寺金堂展に行こう。

展覧会LOVE~

わははは、一緒に行きましょうか(爆)?
しかし、日時の折り合いつけるの難しそう・・・苦笑。
そういえば、私、友人たちと美術展や展覧会によく行きますけど、中に入ったら回る速度はまちまち。
見終わったら、出口でそれとなく集合って感じ(笑)。
なので、1人で行ってるのとあまり変わらないって言うウワサ?!
メインは、いつもその前後のランチとかお茶やったりして~オホホホホ。

↓そうそう、もぐらどんは年下ですよ、しかも相当・・・爆。
ただし、ジジ臭くて、若さに欠けるインドア派ですけど・・・小声。
あ、よく言えば、落ち着いてて、思慮深い?マイホームダーリンですけど・・・ウソくさ~。

☆コメントありがとうございます☆

■ゆんゆんさん
奈良に生まれてよかったなーと思ったことの一つに国宝やら寺やら歴史やらが山ほどあること(笑)
いやー、生まれながらにして棚ボタっすよ
去年、奈良にこられたんですか?
次、訪問されたときは是非、連絡を!
案内しますよ(*゚▽゚)ノ
正倉院展は半端やない混み具合です
訪問されるなら朝一をおすすめします☆

■peechan2008さん
わたしも一人で行きましたけれど、こういう展示会は一人で気の向くままに訪問するのが好きですね~
宝物の一巡は…現実には夢のそのまた夢ですね~
見ないからこその夢や華もあるだろうし
是非、訪問をしてください☆
ほんまに近くから見れます!

■よりりんさん
わおー、一緒に巡りますか!?
季節としては秋ごろを考えているのですが~なーんちって
わたしもたまーに友達と行きますが、中に入ったらバラバラ
そもそも買い物でもバラバラになるし…現地集合、現地解散、現地集合を繰り返して一日を過ごします(汗)
わたしって結局、個人行動が好きなんだよなー団体行動に向かないオンナと言われておりやす(汗)
おまけに寺巡りを趣味としている友は一人だけ…
展示会巡り…誰か好きな子、いんのかなーって感じっす

もぐらどん、相当年下なんですか~
下手したらわたしよりも年下!?
それにしてもインドア派というわりにはよく出かけている…そうか!よりりんさんのパワーに引きずられているのかっ!?年下夫の悲哀どすなっ(嘘です)

奈良国立博物館に近い駐車場は?

近々
『 西国三十三所 』 特別展
を観に行こうと予定しています
 
 車で行く為
最寄の駐車場をネット探すも
県庁の駐車場が
「空き」「閉鎖」と
分りにくい表示で
当てにして塞がっていてから
他所を探すと時間のロスに
なります

 また、仮りに
他の場所にあったとしても
博物館までの距離・徒歩時間が
長いと不便なので

 奈良国立博物館に最も近い駐車場

 を御存知でしたら
御教示頂けると
助かります

 宜しくお願い致しますm(_ _)m

☆sereneさん☆

西国三十三カ所特別展、いいですね~
この季節の奈良は暑さもやわらいで、散歩に最適です
snowwhiteはいつも博物館からみると離れたところに停めて、散歩がてらに歩きます
でも、近くをとのリクエストなので、考えました☆
県庁駐車場がやっぱりいいかと思いますが、そこがダメなようでしたら、東大寺大仏殿の駐車場はいかがでしょうか?
博物館へはこちらのほうが近い、と思います
ただ、こちらのほうが県庁の駐車場よりもすぐに満車になるかもしれません…
あのあたりは結構、駐車場がありますよ~
参考に下記のURLを
http://www.parking.city.nara.nara.jp/parking/
JR奈良駅前は非現実的です
あと、近鉄南も少し遠くなると思います
それ以外の駐車場ならば博物館まで歩いていけると思います

あんまり力になれなかったかもしれませんね
彼にも色々と聞いてみます~

早速の御教示、有難う御座いましたm(_ _)m

お教え頂いたHP
お尋ねする前に
閲覧したのですが
一覧表の
「空」「閉鎖」
の表示が分かりにくく
現在空いているのか
目下、工事中などの為
閉鎖中なのか
判別し難い表示の仕方
になっています(>_<)

 P.S.
 開期末になると
博物館も混雑が予想されるので
思い切って、
ぶっつけ本番で
行って来ました。
 県庁の駐車場に留めました。
午後から行ったにも拘わらず
広くてまだまだ2/3ほど空いていました
 博物館までは登り坂でしたが
疲れが出る前(笑)に、
博物館の新館建物が目に入ったので
気力が湧いて歩が進められました

 帰路は旧館の常設部門も観て
旧館の西出入口から出たので
往路の新館までの登坂の距離からして
県庁・駐車場が近くてびっくり
しました。

 清水寺・奥の院、秘仏の
三面(頭上二十四面)千手観音菩薩坐像
は素晴らしかったです
 岡寺の半跏思惟観音像も
チャーミングでした
 有難う、御座いました\(^_^)


P.P.S.

 奈良国立博物館へ
行った感想を
Blogに載せてみました

☆sereneさん☆

役にたったのか、たたなかったのか…汗

そうですね、県庁駐車場からは若干の登り坂になりますね
でも、それほど遠くはないはず
県庁駐車場はいつ混むのか、混まないのか不明ですw
夕方は比較的いつ行っても空いていると思うのですがね~

わたしもこの展示会、見に行きたい、と思っているのですがなかなか思うように時間がとれません
今は忙しい…w
仏像はお寺で見るのが一番、という人も多いですが、こういった展示会では四方からぐるりと巡るようにしてみれるのが魅力的でマニアには堪りませんね~
今は我慢、我慢
いつか落ち着いたら国立博物館に通いたいと思います

ブログ拝見しました
仏像の写真、綺麗ですね~


管理者にだけ表示を許可する

◎国宝 法隆寺金堂展 ■会期 2008年(平成20年) 6月14日(土) ~7月21日(月・祝) ■開館時間 9:30~17:00 (金曜日は~19:00、入館は閉館30分前ま...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。