All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■すず音と素麺、そして、オンナトモダチ

日曜日の夜、友人のお宅をお邪魔しました☆

二人で一緒に買い物をし、一緒に料理をして、下記の写真の結果に~

そうめんの具材♪

素麺です♪
・錦糸卵
・オクラ
・アボガド
・きゅうり
・ネギ
・茗荷
・大葉
&胡麻やわさびなどをトッピング~



うまーヽ(=´▽`=)ノ



そして、片手には…

すず音

一ノ蔵すず音
月のうさぎを買いにいって何故か、すず音を購入してしまったワタクシ
値段が少しはるだけのお味でしたw
甘く、口当たりがよく、うっとりとするお味
また呑みたい、と素直に思いました
大変、美味~

久々の日本酒にうっとりとしたぞよ
やっぱりたまにはお酒を飲まないとね~ウホウホ(?)
発泡酒の日本酒は女性に人気ですよね、それも分かる気がするんだよね
日本酒がちょっと…という方でもいけると思います(snowwhiteは日本酒、大好き~なオンナですがw)

それにしてもこんな夜はいつまでもてるのだろう?

結婚してもオンナトモダチの家でご飯を一緒に作って食べるなんて贅沢をできるのかしら?
などと考えているとちょっと寂しくなった
それをオンナトモダチに伝えると彼女は「大丈夫!今度はわたしがsnowwhiteの家にいくから!」と一言
ぱーっと気分が晴れやかになりました


彼とご飯を食べる楽しさ
そして、家族とご飯を食べる気楽さ
けれど、何よりも楽しく、心に残る夜の過ごし方はこんな過ごし方
泣いたこと
笑ったこと
怒ったこと
仲のよい友人と美味しい料理と美味しいお酒をつまみながら、わいわいと過ごすこと
その楽しみをいつまでも、いつまでも忘れたくない
けれど、現実には結婚をして、子どもでも生まれたら、しばらくはそんな楽しみともしばし、おさらばになるような気がする



それが、ちょっと、寂しい



独身オンナを33年間やっていれば、自分なりの時間の過ごし方、楽しみ方を持っている
一人でいる気楽さも知り尽くしている
同時に一人でいる寂しさも
妹や弟のところをみて「結婚をしたいな…」と思う自分がいる反面、まだまだ独身のオンナトモダチ(これがまた多いんだ…汗)との時間が減るのかと思うとブルーになってしまう

今日は、センチメンタルなsnowwhiteなのでしたw



っていうか、まだ火曜日Σ(|||▽||| )
落ち込むぜ、ベイビー
ああ、一週間前に戻ってお盆休みを楽しみたいわ~w

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング


ショップチャンネル:オーダーメイドバッグ
手に取る様に分かります!

私は 子供を産まないかも知れないし、尚の事、友人とは変わらず仲良くしたいのに、結婚したが故に離れた独身の友人 多数居ます。
やっぱり 外食や外出しても 主婦として
~時位までには帰宅しないと…etcあると
友人も やはり 束縛感を感じるのか、何だか疎遠になります。
逆に 結婚してる友達は【夫優先】です。当たり前ですが。
独身のコにとっては
私が そう見えるでしょうし。。
それに、結婚願望あるけど、彼氏なしのコは、時間を有効に使いたい様です。
友人関係が希薄になり、寂しい気持ちを言うと、ダンナからは いつも「何かを得れば 何かを失うんだからー」と言われます。
ある友人からは「結婚して環境が変わって疎遠になるのは当たり前」と言われます。
グチグチすみません。

No title

素麺、薬味も多くて美味しそう♪
特に錦糸玉子にはヨダレが出ちゃいそうです。

そうそう、私も結婚後にちょっと考えたことありますね・・・
考えたって言うか凹んだ、かな。

友達と会ってて、ふと時計を見ると9時過ぎ。
「もう9時過ぎてるやん、帰るわ」と。
焦って帰ったんですけど、その帰りの車中で「【もう】???9時って【もう】って時間だっけ?【まだ】だったよな・・・」って。

独身の頃は9時でも10時でも友達に電話して「お茶いかへん?」なんてまだまだ出かける時間帯って感じだったのに、それが帰らなくてはいけない(であろう)時間帯になってるんですよね。

特にうちの旦那は何時に帰って来いなんて事は言いませんけど、やっぱり自主的に帰ってしまう自分にもおセンチになちゃいましたねぇ~(笑)
ま、今は特にそういった事も思いませんが・・・

うちは・・・

子どもがいないから、自由気まま。
飲みに行ったら終電なんてざら。
終電逃したら
「迎えに来て~」
の電話。
これは、お互いなんだけどね(笑)

結婚していない友人や、
結婚していても子どもがいない友人が多い私。
おっさんなんて気にしないで遊んでます。
私がいない間、おっさんも好き勝手やってるし。
そんなこんなで上手くいってます♪

No title

日本酒の消費量が減っている昨今、このように若い女性同士が日本酒を楽しんでいるなんてまだまだ捨てたものでもないなと感じました。
発泡性だと日本酒の独特の香りが苦手な人でもとても飲みやすくなると思います。
「すず音」、飲んだことはありませんが飲み口は良さそうですね。
実は壜内発酵というのはいろんな利点があって前述の苦手な香りが気になりずらいという他に良質のお酒は魅力が増幅されるし、出来の良くないものでも粗が隠れるんですよ。
かつては自分で米と米麹でどぶろくを造ったこともありますが敢えて壜内発酵させることでズブの素人が造るものでもかなり雑味をごまかせました。
ただし設備が充分でないので夏場の浴室を利用して発酵させたり、さらには破裂の危険があったりとそれなりに苦労した覚えがあります。

☆コメントありがとうございます☆

■ぶぅぶぅさん
そうですよね、わたしもぶぅぶぅさんが書かれていることなんとなく分かります
結婚をした友人を誘うときは確かに遠慮をします
相手が明らかに旦那の理解があるときは別ですが、そうでない場合は、やはり友情より家庭だと思うわけですよ
わたしの場合も彼は多分、理解はあると思う
でも、彼の帰りが毎日、早いと…なかなか夜遅くまではできないなー

■sakiさん
素麺、美味しかったです
特に暑い夜だったので、ウキウキしましたw

sakiさんところはものすごーく自由な家庭だと思っていましたが、意外と旦那に気を使っているんですね←???
でも、友人とのお出かけも多い感じだし、今は楽しそうに過ごしておられますよね
sakiさんところに何気に憧れています

■てんちゃん
てんちゃんところは自由!って感じもあるけれど、お互いに相手の趣味に関心をもっているようすがあってほのぼの
それにしても、おっさんのオープンカーには驚いたな~
わたしは絶対に乗りませんね!
そもそも買わせない!!
今後もラブラブに~

■相棒さん
日本酒といってもアルコール度数5%のビール並みでしたが…
日本酒は好きです!
相棒さんも結構、好きですよね
nanaさんがよく書かれているのを拝見していますよ
日本酒を造るなんて考えたことがないわ!すごーい!!!


☆管理人のみ閲覧できますさん☆

はじめまして
訪問&コメント、ありがとうございます
返事が遅くなって申し訳ありません~

このブログ、コメントを残してくださる男性は既婚の方が多いですね~
ですから安心して残してくださってノープロブレム!
同年代の方もチラホラ(汗)

はい、わたしもそう思います
いつかまた自由な時間ができて自分だけで楽しめる日がくると信じています(?)
もちろん、彼と二人の時間も楽しみたい、と考えています
逆に娘さんが結婚をしたら、父親としてはどんな心境になるのかしら?と聞きたいほどですわw


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。