All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「女性は結婚しなくても幸せ」55%

今朝の読売新聞を読んでいると一面に気になる見出しが…



「女性は結婚しなくても幸せ」55%」



23面、と書かれていたのでさっそく覗きにいく

「女性は結婚しなくても重文に幸せな人生をおくることができる」と思う人は全体では55%で、男女別に見ると、男性の51%よりも女性の58%が多かった。
年代別では20歳代で71%にのぼり、30歳代の67%が続く。年齢が高くなると数値は低下し、60歳代では「そう思う」の45%が、「そう思わない」の48%を下回った。70歳以上では「そう思う」は40%に落ち込んでいる。
既婚・未婚の別で見ると、「そう思う」は既婚者の51%に対して、未婚者は74%に達した。
この「女性と結婚」についての考え方では、30年間の意識の変化がくっきりと現れた。(中略)1978年の時点では、「そう思う(注、原文は「賛成」)」が26%、「そう思わない(注、原文は「反対」)」が50%であった。
(中略)



どうやら、結婚観と言うことで読売新聞連続世論調査が行なわれた様子
なかなか興味深い結果と解説


結婚については「した方がよい」と考える人が65%に上り、「必ずしも必要ではない」は33%で少数であった。「した方がよい」は男性で69%に達し、女性の61%に比べて高かった。
(中略)
03年以降の推移で目立つのは20歳代で「結婚をしたほうがよい」と考える人が急速に増えたことだ。



意外と皆、保守的なのね
というか、結婚って「したほうがいい」もんなのかーとあらためてまじまじ考えてしまいましたw


ちなみに、ベストセラーになった下記の著書で有名な山田昌弘さんによる解説もなんか納得しちゃうもんがありました…
「婚活」時代 (ディスカヴァー携書 21)「婚活」時代 (ディスカヴァー携書 21)
(2008/02/29)
山田 昌弘白河 桃子

商品詳細を見る

ちなみにタイトルは「枠からの脱却/独身への不安」




……

………


個人的にはなんか、分かる気がする~汗
内容は以下

「女性は結婚をしなくても幸せになれる」は確かに過去最高となった。しかし、これは結婚を否定しているわけではない。「結婚したほうがよい」が「結婚しなくても幸せだ」と、選択肢は広がったということだ。また、現実に結婚できない人が増えているなかで、「結婚しなくても、幸せに生きていくことはできる」という“願望”の表現ではないだろうか。
むしろ、「人は結婚したほうがよい」と考える人がここ数年で急増し、特に若者の間で大幅に増えたことに注目したい。「独身は不利だ」という意識が急速に浸透したのだろ。以下、略。



独身は不利
そうなのかなー税金面では確かに不利よね~ほかに何が不利なんやろう???
わたしが精神的に不利だと思ったのは、結婚をして子どもがいる弟、妹と一緒にいた時
本当に心から、「結婚をしい。子どもを持ちたい。」と思いました
なんか、やっぱり寂しかったのよ
わたしだけがちゃんとした「大人」じゃないみたいで

ま、でも、独身生活が長いことでよかったこともある
自由になる時間がおおいにあった
楽しかったな~、自分
月曜日、独身の友達も「今のこんな状況も楽しいんだよね」と言っていたけれど、その気持ちも分かります♪


ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング


大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】
人それぞれ~

結婚してよかったか、悪かったかどっちかと聞かれると
私はよかったほうです。

みんなにも結婚を勧めたい。
でも、それは
お相手がよかったからでしょうね。

そんないいお相手ばかりじゃないのがこの世の中。

人生博打じゃないっていうけど
私は博打&運だと思っています。←この考えは怖い!?

snowwhiteさんはどんな結婚生活送るのかな~

幸せは自分でつかむものだよん。
結婚したら幸せになれるとは限らないしね♪

人間の本能に・・・

結婚して子孫を残す、というDNAがあるかどうかは見たことないので分かりませんが、その願望が
なくなったら人類はそこでおしまいです。

そのために汗水流して働いているといえば「古い人間だ」と言われそうです。

でも現実はそうじゃないでしょうか?

結婚って、してみないとわからないですよね。

でも、努力はかなりしないといけないのかなって
思います。
生活していくんですものね。

私も不安です。
独身生活は不利ではないですが、誰からも必要とされないな、って感じるときやっぱり精神的に不利かなって
思います。



↓童話のように、お姫さまと王子さまが結婚してめでたしめでたしではないのが、現実の結婚ですしね。
恋愛では許せても、生活かかると許せないってこともあるかもしれないし。
そういう食い違いが離婚へとなるんでしょうかね。
まあ、無理して結婚してても不幸なので、離婚してリセットっていうのはある意味いいことですが・・・。

そういう苦労がない独身というのは、ある意味自由でいいですよね。
家に帰ってまで気遣いしなくていい1人がいいか、気苦労はあっても誰かと一緒がいいか・・・。
こういうアンケート結果を見ていつも思うことですが、同じ人に違った年代になったとき同じ質問してみたいですよね。
私の場合、10代は結婚して幸せになりたい、20代は結婚しなくても幸せ、30代の今は結婚しても結婚しなくても幸せはあると思うけど、まあ結婚もアリやったな・・・って感じ(笑)。
でも、ないものねだりで、自分の時間が多い独身の友人たちをうらやましいとも思います。
逆に友人たちは、私を見てると結婚っていいかも・・・と、思うそうですが、なぜ???

若年層で「結婚した方が良い」が増えてるのは、
就職難とかの影響もあるのかなぁ?なんて思いました。

「自分一人で楽しむ時間はたっぷり使ったし、
もう、自分以外の誰かのために時間を使ってもいいかなー」
ということを、私は30代になってから思うようになりました。
『必要とされたい願望』とでもいうのでしょうか?

自分だけじゃなく、相手も同じタイミングで
そう思えたときが結婚の時期(=適齢期)なんだろうな。

☆コメントありがとうございます☆

■てんちゃん
>幸せは自分でつかむものだよん。
>結婚したら幸せになれるとは限らないしね♪
という呟きにはっと心を打たれました
ありがとう

てんちゃんところおっさんと二人で幸せそうやもんなー
価値観も似ている感じやしw
わたしも頑張って幸せを掴みます!っていうか、自分で幸せの花を咲かせてみせますわw

■peechan2008さん
そうですね、それも一つの考えだと思います
でも、「子どもがほしくない」という友人もいるsnowwhite
彼女の考えも分かるのです
わたしも弟や妹が子どもをなし、甥ができるまで「要らない」と思っていたオンナどす
でも、今は欲しい
無条件に愛する存在を作りたいです

■ルナルナさん
そうですよね、努力ってどんな場でも必要ですよね
ルナルナさんも今の彼氏と結婚を考えておられるのかしら?
いつもラブラブモード日記を読んで羨ましく思っているんです、実はw

独身生活は不利か、不利でないか
それは個々の考え方にも大きく左右されるのでしょうね

■よりりんさん
年とともに確かに考えは変わります
snowwhiteは10代の頃は絶対に結婚をしないと誓っていた(汗)
20代は仕事と恋、遊ぶでいっぱいだった
結婚なんて言葉は頭の中をちらっともかすめなかった
焦りだしたのは30を超えてから
このまま、わたしは一人で仕事をして年老いていくのか?と
それは嫌だー!と思った瞬間、お見合いやお見合いパーティに走ったわけですがw

よりりんさんのところはわたしでも羨ましいぞっ
結婚をしてそれなりにしがらみもあるんだろうけれど、一方でよりりんさんは生活を楽しむ術を身につけて人生を豊かにしている感じがあります
憧れの女性ですよ、よりりんさんはw

■管理人のみ閲覧できますさん
お疲れ様です
そうなると仕事に対する意欲がなくなりますよね…会社がそう出るなら、今すぐにでも、去りたくなりますよね…
モチベーションの維持がさぞ難しいかと思います…
それにしても計画性のない会社ですね
派遣をなめているのでしょうか?
暇だから別部署に移動って…ま、それは許しても移動した先が…唖然としますよね
ちゃんと計画をたてて派遣を雇ってくれーって感じです
契約満了前にって普通はありえないですよっ!!!!!

最後に結婚についての考え、同感です
snowwhiteもそういうところがあります
でも、一方で一人逞しく生きる女性にも強く、強く憧れます

☆k-aiさん☆

ニアミスでした(汗)
同じ頃に投稿をしたみたいで…

「自分一人で楽しむ時間はたっぷり使ったし、
もう、自分以外の誰かのために時間を使ってもいいかなー」

これ、分かります
わたしもそう思いました
今もそう思っています
結婚をしたら、「もっと遊びたかった!」と思うことはもうないでしょう
満足をした
お腹いっぱい

チドリさんとk-aiさんの恋の行方を本当に楽しみにしています
何時か結婚をされる時を待っているわたしがいます☆


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。