All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■33年の重み

台風が近づいていますね~
今年はなかなか…と密かにどうなんた!?と思っていましたが…ようやく、といった感じでしょうか???
なんか台風がきて安心、というのも変ですが何故かほっとします
局地的豪雨と違い、まだ心積もりができるしね~


さて、表題、「33年の重み」
そのまんま
33年間、積み重なった荷物をいかにして整理しようかと…
特に下記の5つ!

・服
・靴
・カバン
・化粧品・香水

そして…



もうね、はじめにあげた4つは割と容赦なく処分できるのよ
服なんか、はっきりと着るもの、着ないものが出てきているし、
カバンは大切に持っていく
独身時代だからこそ、購入できたカバン達(特に革のカバン達と清水の舞台から飛び込んだクロエ!)
今後、永遠に大切に、大切に使わせていただきます!!!
でも、子どもがうまれたりしたら使えないんだろうな~
靴は要らないもの、要るものがはっきりとしているので
また、化粧品はばっさ、ばっさと捨てるつもり
アイカラーがいっぱいあるのよね~今は亡きピエヌも未だに残っているし…何年、持っているわたし!?
ちなみにアイカラーっていつまでいけるんっすかね???
snowwhiteは結構、長いこと使っているのものがあるw
コスメデコルテ、ランコム、シャネル、ディオール、ジル・スチュワート、オーブ、ティスティモ…あー、わたしが愛した化粧品たち
若い頃は頑張っていたな~
シーズンが変わるたびにアイシャドウを買っていたもんな~
30にはいった頃からは過去のものを発掘しては使っています
せっせとヤフオクのために準備中(誰かヤフオクのやり方を教えてください…)


さて、問題の

先日もちらっと書きましたが(こちらへ)、snowwhiteの部屋には本が山ほどある
アガサ・クリスティの本だけでかなりの量…
さらに珠玉のハードボイルド達…どうやって処分をしようかのう(汗)
snowwhiteは気に入ったら、作家買いをするのですw
つまり、ロバート・ゴダートが気にいったら、ゴダートの本を全て買い揃えます…
そんな作家が山ほどいる…
クリスティはもちろん、ゴダート、R・D・ウィングフィールド、ネルソン・デミル、レイモンド・チャンドラー、マイクル・コナリー、ジェイムズ・エルロイ、エルモア・レナード、P・D・ジェイムズ、トマス・ハリス、ドナルド・E・ウェストレイク、ジャネット・イヴァノヴィッチ、イアン・ランキン、…いやー、まだまだありますよ!←威張ること?
そもそも活字になっていたら、ミステリー以外の小説も結構オタク…
加えて漫画も…



で…



問題は…



どうやって選別するか?ってこと(涙)


いやー、どうしよう!?マジで
家に保管しておこうと目論んでいたのですが、母親に「片付けておくよーに!」と厳命されたw
皆さん、どうやって大切なものを処分するようにされていますか?
これらの本には思い出が残っている
試験前に現実逃避のために読んだ本
失恋をした日に読んだ本
嬉しくて読んだ本
そして、何よりも感動して忘れられない本
わたしが心を震わせて読んだ本たち

…などとしんみりとしている場合ではありませぬ

何とか選別をしなくては…w
とはいえ、33年の重みは容易ではなく…
週末はなかなかまとまった時間がとれないし…
ちょっと途方にくれていますw


閑話休題


最後に少しだけブログ紹介
相互リンクを結ばせていただいているナナとブーの旅日記のnanaさんが環境問題についての記事をしばらく展開されます☆
普段から社会に対して、厳しい眼差しを持つnanaさんとその良きパートナー、相棒
環境という、今まさに差し迫った問題に対して,nanaさんと相棒はどのように記事を展開されるのか!?

いや、snowwhiteも知らないのですがw

時間がありましたら、下記のURLへどうぞ!
http://arabesque99.blog114.fc2.com/

考えたら、snowwhiteは環境に優しくない生活をしているな…処分するものが山ほどあるなんてw
今後はモノは少なく、シンプルライフを心がけたい、と思います

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくね☆
FC2ブログランキングブログランキング



ベルメゾンネット
また、歩かなくては~
しゃれにならないお腹の出具合どすw

本が好きで、本屋でのバイト経験があります!
今でも、仕事帰りになんとな~く本屋へ行ってしまいます。

今は当時と比べると少なくなりましたが、
小説やコミックが山のよう増えていきます・・・。

そこで毎年1回、ときどき読み返す本以外を、
思い切って古本屋へ持ち込んで換金してもらってます。

「欲しくなったら、また買えばいいやっ!」
と思えば、案外平気ですよ☆


※昨日の夕刊で「俄」が取り上げられててビックリ!
エンゲージとマリッジを重ねづけできるデザインだとか?
一生ものだし、素敵なものだらけだし悩みそうですねv-344

私の場合は・・・

大量のレコードとカセットテープと撮り貯めたVTR。

そして・・・、馬鹿でかいオーディオの数々。

しばらくは実家の押入れに突っ込んで徐々に新居に運び込みました。

今でもアナログレコードプレイヤーは現役です!
DENONに聞いたら、壊れたらもう修理不能と言われた。(まぁ、当然やね)

でも壊れても捨てられないな~、きっと。
青春の思い出。(キザ~・・・似合わね~)

ほほほ・・・

結婚する前に整理したもの
服ぐらいかな。
本は気に入ったものは実家にそのまま
後は売りました。

身辺整理いろいろ大変ですね。
片付けるものいろいろいろ・・・
片づけるつもりが、よけい散らかしたりして~


台風が来るとなんだかワクワクする私です。

わかるわかる!!
私も、本は結構実家にそのまま置いてます・・・汗。
いや、捨てたのや、売ったのや、人にあげたものもあるけどね。

しかし、ヤフオクのやり方って・・・爆。
そんなに難しいもんじゃないと思うけど?
私も、やってましたよ〔過去形・・・笑〕。
とにかく何でも美しく写真を撮る!
説明は丁寧に、なるべく安い価格から、自分の中で値段がある程度決まってるなら、即決価格を設定する。
私の個人的意見としては、発送方法・送料も明記する。
まあ、あまり欲張らずに出品することですね。
なるべく、美しくページを見せるためには、アップする本文を作るソフトを使うとかね。
http://www.aucster.net/
私は、↑の簡単商品説明文とか利用してましたw

イヤー(^0^)/
別にさー
結婚するさかい、大切な物一緒持っていったり処分
しゃんでもええやん…
そのまま
置いといたら!
実家に帰ったら
なんか、なんとなく
心、落ち着く空間かもよ。

シャネルやディオールなどの化粧品は結構さばけます。
未開封だったら文句なし(ほぼ定価近くまで値がつきます)ですがUSEDでも需要があって、応札がありますよ。
箱付だとさらに○かな。
いつ頃の品か、どの程度使ったか、など説明をしっかりとしておけば後々のトラブルも避けられます。
最初のうちは少数づつの出品がいいですよ。
何点も落札が重なると連絡や梱包、発送などの作業が集中して間違いが起きやすいです。

拙ブログが紹介されていた!ってビックリ。
よちよち歩きの新しい試みですが、ゆっくりと続けていけたらって思っています。
ありがとうございました!!

☆コメントありがとうございます☆

■k-aiさん
そうそう、仕事帰りになんとなく本屋へ行って、なんとなーく買っていた時代…トホホ
それらが積み重なってえらいことに…
押入れに隠している(?押し込んでいる)本のことも昨日、思い出して「あたーっ」早く売らねば…

頑張って売ります!

俄、夕刊に掲載されていたんですか?
へぇ~、やっぱりそれなりに有名なんですかね~
エンゲージとマリッジの重ねづけできるデザインなのかな?←おいっ
エンゲージを全く考えていないので、そんなことに気づいていなかった…
やっぱり買ってもらおうかしら~

■peechan2008さん
時代を感じますな~
なーんちって

peechan2008さん、カメラもそうだろうけれど、そういった機械系のオトコのおもちゃにはまりそうですね~
レコード
snowwhiteも子どものころはレコードで音楽を聴きました
今でも使えるっぽいけれど、レコードで聴きたいものがないw

青春の思い出、大切になさってください!

■てんちゃん
気に入った本でも実家に置いたままなんですねw
どうしよう~
持っていきたいのだ~

昨日も整理をしているとどう考えても持っていきたい本の山が一番高いような…

台風
分かります!
わたしも子どもの頃からワクワクするオンナノコでした
自然の脅威をあらためて考えさせられます

■よりりんさん
教えていただいたURL、アクセスをしてみました
なんかいい感じかも~
ちょっと参考に使ってみますね☆

多分、やりはじめたら何も感じないと思うのですが、
まず写真を綺麗に撮ることから挫折中なのです…
説明文とかは全く苦にならずに考えられると思うのですが、
何よりも写真、そして発送の手間
これごときで二の足を踏むとは…

がんばってみますね

■ラパンさん
母親に片付けるように!と厳命を拝命いたしましたw
実家に心落ち着く空間を作るとしょっちゅう帰ってきてしまいそう
決断がいると思うんですよね
わたしはこの家を出るんだ!と自分で自分を追い込まないと…
やっぱり33年間、この家で過ごして、思い出がたくさん残っている…
これを書くだけで目がウルウル
これからは新しい家で落ち着く空間を自分で作り出さないと!

■nanaさん
snowwhiteも環境問題に興味はあるんですよw
ただ、実行力が伴っているようで伴っていないだけで
結婚をして、自分で家事をコントロールするようになったら、全てを考えたいと思っています
環境と節約!
彼にもこれを押し付けます!←受け入れてくれるかしら(汗)

ちなみに化粧品は全て開封済み
かなり使っているものも多いので、化粧品に関しては売るにはちょっと…というわけでばっさりと捨てまする~


管理者にだけ表示を許可する

コスメ デコルテ に関するYahoo! 楽天 AMAZONの検索結果、ブログからの口コミ情報を提供しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。