All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■買いました、が、まだまだ道のりは遠いw

表題どおり

・テレビ
・洗濯機
・オーブン
・テレビ台
・カーテン
・パソコン机
・ソファー

等々を購入
まだ手元に届いていないので、実感は薄いのですが、
大物(?)を購入して、安心しまくり!
でも、まだまだ足りないものがありますね~(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~
それにしても実感として今はやっぱり不況なんだということ
家電製品とか買ったことがないのでなんともいえないけれど、
想像以上に全ての値段が安くて驚いたよ
特にテレビはびっくりしたねー
わたしと彼は基本的にPCのヘビーユーザーなのでテレビに重きを置いていない
ブルーレイ?
いらん、いらん、テレビだけ~となると安いなー(汗)
びっくりした
10万円をきる値段で購入できるとは夢にも思っていなかったわオオーw(*゚o゚*)w
結局、安く買おう、と思っていた冷蔵庫が一番、高かった・・・ま、いいけれど



他に何がいるんだろうか?



きっと実際に住みだしたら、色々と欲しいものとか必要なものが出てくるんだよなー
でも、何が欲しいのか、まだちょっと見えていないわたくしがいる・・・

あと、コタツとか本棚、食器棚、布団が大物として残っている

特に本棚

現実を無視していましたが、やはり半端でない量の本があります(涙)
どうやって処分しよう・・・と思っていたら、便利なサイトを発見☆

イーブックのらくらく買い取り

そもそも本を処分できるかどうかという問題もあるのですが・・・
ま、でも、このらくらく買い取りは家まで取りに来てくれるみたいだし、
面倒とか手間を考えたら楽チンなもんです
何よりも一気に処分ができそうな雰囲気がなんともいえません!
本当はオークションとかで地道で片付けたほうが手元に入るお金も大きいのだろうけれど、
マニア受けする本以外は全てここで片付けようと思います!頑張るぞ!
手間と時間を考えたらこれで十分かな、と思いました


あとねー意外と映画のパンフレットが重荷になっているのよ(汗)

思い出の映画パンフレット

そう、snowwhiteはバリバリの映画オタクだった
大阪の大学に進学した途端、浮かされたように映画を見ました
古いものでは「ET」からはじまり、「羊たちの沈黙」、「パルプ・フィクション」、「カーテンコール」、「クライング・ゲーム」 などなど
時代的にタランティーノはほとんど持っているね!
映画館では扇町ミュージアムアムスクエアとかパラダイスシネマ、シネ・ヌーヴォ
いい思い出です!
それにしても、難波の映画館がここ数年で大きく姿を変えたのが寂しい 
ともあれ、パンフレット
これまた大量にある(涙)
これらの中にはマニア受けするものがあるので、今しばらくは売りたくない
これと同じことが映画雑誌にも言える
ほれ、あれですよ~
映画好きにはおなじみの雑誌(ほら、あの休刊する雑誌もw)、これまた、大量に持っている
これまた、ほとんど捨てていないので・・・


そう、わたしはコレクターなのだ


一旦、気に入るとそれをずらーっと収集してしまう
この癖、今になると困るわ・・・捨てるに捨てられない
思いでもお金も詰まっているからねw

後もう少し
頑張って整理をしないと・・・でも、ついつい手が止まってしまうのよw

ファンケルオンライン
買いました♪
本日からネットで販売を開始
ファンケルヘビーユーザーの義妹のところには毎年、早めに予告が届く(笑)
それで内容は知っていて、「あ、もう、これしかないな!」と決めていたのがありましたので12,000円の福袋を買いました☆
このために貯めていたポイントを使用~☆

↓最近、下降気味(涙)。気が向いたら、押してね~☆
FC2ブログランキングブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへブログランキング参加中!

コメント返しは後日、あらためてさせてください
ごめんなさい、最近、ちょっと忙しくて・・・
リアルタイム!

ワタクシつい先日、廃刊した映画雑誌プレミアを創刊号から最終号まで古新聞に出しましたぁ!
7年間定期購読してたんでカナリの量でございましたが・・・

まとめて売ったら結構な額になるらしいけど、けじめの為にポイしちゃいました(笑)

え~え~、涙もんでしたわん。
しかしもう保持できませんでした。
豪邸ほしい・・・

☆sakiさん☆

豪邸・・・わたしも欲しい
持っていてももう読まないんだけれど、持っている満足感があったのよね~

sakiさんも映画を観る方なのかな?
snowwhiteは売れるものは売ろうと思います!
頑張るぞー

☆管理人のみ閲覧できますさん☆

まずはおめでとうございます☆
次の職場が決まってよかったですね~しかも長く続けられそうな雰囲気ですね
金融機関って大変なイメージです
是非、是非、頑張ってくださいませ
年も改まるし、心機一転ですよ~

パンフ関係はどうしても捨てられない
思い出があるもん!
何よりもいつかはプレミアが・・・と思うとなかなか(汗)
持っていくべきかここで売るべきか・・・難しいところです

あれぇ~?

昨日見たときにはパンフの写真が見れなかった、いや無かったように思うんだけど・・・

リアリティ・バイツ!!!
めちゃくちゃ懐かしいぃ~♪
なんだか胸キュン(死語?)しちゃいましたわよん。

ベン・スティラーがナンでこんなの撮れるのぉ~?と思いましたね、当時。
おまけに初監督作品。
今じゃ完全にコメディアンとでしか思われてないのに(笑)

ウィノナ・ライダーはあんまり好きじゃないけど、 イーサン・ホークがダイスキだったのですよ♪
そういえばまだ人気が出る前のレニー・ゼルウィガーも出てましたよね。

って、こんなに思い出が湧いてくる・・・
そう考えると、やっぱり捨てるのは勿体無い?(笑)

☆sakiさん☆

snowwhite的には世代的にはちょっと上になるのかな~
この映画で覚えていること
イーサン・ホーク
ただもうそれだけ(笑)
なんか現実のイーサンをそのまま反映したかのような斜に構えたオトコぶりがよかったなー
生活能力ゼロっぽいところもツボだった
わたしも結構、好きだったなー←過去形

監督としてのベン・スティラーはまー、どうでもいいけれど、俳優としての彼は好き
シリアスもコメディもいけそうな雰囲気が大好きです
意外と僕たちのアナ・バナナが好きなわたし(笑)

パンフの写真は記事をアップした後、思いついて撮影したものです
一日送れで登場しました
ここにはかの大作、タイタニックのパンフレットもありますよ~
個人的には一番大きく、場所をとっている「サイダー・ハウス・ルール」に忘れえぬ思い出があります
いつか書きたいな~
映画としての出来はもとより、それにまつわる思いでもろもろも(笑)


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。