All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■新米主婦、あさりの塩抜きにあたふた

奈良



周囲をグルーリと大阪、和歌山、三重、京都に囲まれた内陸県



そう、奈良は海無し県



ほほほ
だから、snowwhiteが子どもの頃など、新鮮な魚は滅多にない、贅沢な嗜好品だった
例えば、おつくりは長老である祖父だけが食べるもの、などといったように
回転寿司もなかったのかなー
あんまり外食で寿司を食べた記憶がないもんなー

さてさて、子どものころから肉を食べなかったsnowwhite
現在は鶏肉ならば好んで食べるが、子どものころはそれすらもワタシの口にはあわなかったw

あの真っ赤な滴る血がダメ
獣の匂いがダメ
何よりもかんだ瞬間に染み出る油がダメ


と難儀な子どもであった
母はさぞかし苦労したことであろう

そんなわたしに救いの手が現れたときがある

それは海外からの留学生

金髪に青い目のチャーミングなオンナノコ
彼女は我が母校に通うため、我が家にホームスティした
そして、彼女は厳格なベジタリアンだった
彼女の食生活を見て、本物の(?)ベジタリアンとニセモノの(?)ベジタリアンの違いに気づかされた


 肉→もちろん、オールアウト!
 魚→もちろん、オールアウト!
 卵→もちろん、アウト!
 牛乳→もちろん、アウト!
 ハチミツ→もちろん、アウト!



悲鳴をあげたのは我が母である
たとえ出汁であろうと、「肉・魚」のエキスが入っていえてはアウトなのである
しかし、わたしは彼女が家にいる間、肉料理が出てこない生活に非常に満足を覚えた、親不孝な娘である
が、魚も卵も牛乳もハチミツもダメなのはちょっと・・・辛いものがあるw
その彼女に教えられたのはベジタリアンに色々定義がある、とのこと
そして、「あなたはフィッシュベジタリアンね!」と教えられた

ペスコ・ベジタリアン(Pesco Vegetarian)
魚介類はOK。
日本の食文化に近い。
ピシュタリアン/フィッシュベジタリアンともいう。
【ベジタリアンとは?】


のようである
どうやらsnowwhiteは子どものころから、日本の食文化にのっとった生活をしていたようである(?)
↑単なる偏食では?


長い前置きでした


で、海無し県で育ったsnowwhite
海産物の調理がちょっと苦手なのだw

表題のあさりの塩抜きもちょっと苦手
今まで3%の概念を理解しないままに適当に水をいれ、適当に塩を入れて、適当な所において塩が抜かれるのを待っていた
当然(?)、じゃりじゃりアサリを食べる運命に・・・トホホ
これって、海無し県に住んでいることと関係があるのかしら?
単なるものぐさ?



で、あさりの旬っていつか知っていますか?



3月~4月



そう、今が旬
スーパーに行くたびにあさりがチラチラ
彼もチラチラ
その視線はあきらかに「俺はあさりを食べたい」と訴えている


・・・



(´・ω・`)人(´・ω・`)人(´・ω・`)人(´・ω・`)人(´・ω・`)人



買いました・・・


で、買ったあさりを無意識にチルド室へ・・・

夜、寝る前に彼が「あさりは?」と聞く
「チルド室よ」
「・・・死んだらどうやって砂抜きを?」
・・・








あさりってチルド室で死ぬの?








とパニックに陥りそうになったが、もう、その時間から救い出しても遅~い

と開き直り、そのまま眠りについた
朝、彼を送り出した後、本日、不況ゆえの休みであるワタクシはあたふたとネット検索

素晴らしい

あさりは冷凍しても生きている様子




驚愕w(゚o゚)w オオー!





知らなかった!
でも、確かに実家で母が取り寄せをしていたあさりは冷凍物だったわ!
はぁ~
と今更ながらに勉強をしました
また、あさりの塩抜きは適当にしてはいかんものだとこの年にしてようやく悟りました

【参考サイト】
あさりのうまい砂抜き。
アサリの砂だしが上手く出来ません
食材事典 浅蜊

皆さんも機会がありましたら、上記で正しい塩抜きのほうほうを勉強されてはいかがでしょうか?←余計なお世話?

さて、塩抜き中のあさり

あさり

今夜は何になるんでしょうかね~

ウキウキ
個人的にはあさりのボンゴレ・ビアンコに恋をしているのですが、
あさりのバター焼き、あさりの味噌汁も捨てがたいw
何をつくろうかな~
しばし悩みます☆

↓気が向きましたら、押してやってくださいませ☆
FC2ブログランキングブログランキングにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へブログランキング参加中!


ちなみにうちの妹は貝類が嫌いである
翻って、彼女の子どもは貝を食べたことがない、と言っていたことがある

親の好き嫌い、特に母親の好みって子どもの食生活を左右するよなー

貝ならまだいい
せめて豚・牛のどちらかを美味しい、と感じる日がくることを祈るばかりであるw
どうしても個人的に牛肉・豚肉を避けがちになるのでwww

【追記】
今夜のあさりは下記になりました☆
あさりご飯
うまかったー(●⌒∇⌒●) わーい
砂も綺麗に消えていてさっぱりと食べたよん



コスメ・コム

揚げ物の油きりに使う平たいバットと網で砂出しをしています。
あさりはなるべく重ならないように平たく並べて塩水はあさりが沈むほど入れずひたひたぐらい。
あとは新聞紙をかぶせて静かなところで吐かせます。
こうすると1度吐いた砂をまた吸い込むことがないので効率がいーですよ。
砂出しが終わったらあとは貝殻同士をよく擦り合わせて洗ってから調理しましょうね~
わが家は肉も魚も良く食べます。
相棒は生肉や半生が大好き、貝類もかなり好きです。
業の深いカップルです。

☆nanaさん☆

アドバイス、ありがとうございます☆
ちゃんと刷り合わせて洗いましたよ
今までさっとしか洗っていなかったのですが、今回、どちらかのホムペで10分ほど洗うこと!と書かれていたのでしつこく洗いました
おかげさまで砂は綺麗に出ていき、美味しい浅蜊ご飯ができました
業の深いカップル
大いに結構なのでは?
美味しいものを美味しいと感じられる味覚が羨ましいです!


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。