All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■illy issimo(イリー イッシモ)



コカ・コーラ社が提案する高級コーヒー

お値段、1缶、190円


 「イリー イッシモ ラテ マキアート」(乳飲料)
 「イリー イッシモ カフェ」(コーヒー)


いずれの名前の頭に冠されているイリー
これはイタリアが生んだ老舗焙煎業大手会社「イリーカフェ」社と手を組んだ証
「illy issimo(イリー イッシモ)」ブランドの誕生

「イリーカフェ」社なんて知らないわ、と思っても缶コーヒーの正面にはられている赤いロゴを目にしたことがある人は多いのではないだろうか?


コーヒー消費王国、イタリアで競争を勝ち抜いたエスプレッソ会社と
コカ・コーラに代表される世界中の庶民に愛される味を提供し続けた企業のコラボ



なんかそれだけでワクワクしません???←妄想しすぎ(汗)

ま、ともあれ、1缶、190円と缶コーヒにしては強気の設定よのう、
と思いながら、
届いた荷物を開ける

届いたセット

可愛い、お洒落なソーサーもセットされていました☆
また、ボトルのデザインもお洒落でココロが浮き立つなー


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


まず、コーヒー

朝食とコーヒー

よく冷やして、朝食と一緒に
毎朝のホットコーヒーの代わりにアイスコーヒー
蓋をとる
まず、香り
あのねー、しつこくないの
コーヒー、コーヒーと主張する香りってあるでしょう
それと違って、本当に控えめな主張でほのかな甘みを感じました
口に含む
こちらはパンチがきいている!!!
深い、深い、本当に深い、コクのある味
朝から飲むと目が覚めます(>▽<;; アセアセ


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


伊賀上野にあるさるびのの湯に向かう道中
川沿いの公園に車を停め、しばし休憩

キャラメルマキアート

あのね、こちらを飲んだときに思ったこと
素直に「美味しい」

基本、カフェオレのようなミルクとコーヒーの絶妙なバランスに弱いsnowwhite
でも、それって一歩間違えるとお子様の味
妙に甘ったるいだけだったり、コーヒーの香りが全く楽しめなかったり

でもね、でもね、これは違った

キャラメルマキアート

本当にコーヒーの香りがする、それでいて甘くない、飲み口がさわやか~☆とパーフェクトなお味でした

これぞ、大人の味でしょうか

舌のこたえた大人の女性に是非、チャレンジをしてもらいたい飲み物ですね~☆

キャラメルマキアート裏

基本、飲み口が両方ともいいっすよ~
うまくいえないんだけれど、プルトップ式の缶コーヒと違って自然に口にフィットする感じです

コーヒー
たかがコーヒー
されどコーヒー

是非、一度、飲んでみてください!!!

【参考サイト】
「illy issimo(イリー イッシモ)」

[PR by ブログタイムズ]


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。