All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の夜 ~続き

さて、昨夜は…、
わたし(32歳)
友人A(32歳・藤原紀香似の高校音楽教師)
友人B(22歳・元レースクイーンの中学数学教師)
という三人で餃子を喰らい、酒を飲み、阪神×巨人戦に燃え、と親父の夜を過ごした

ビバ!親父の夜!

ここで、話題の中心になったのがほんの一週間前に彼に振られたB(22歳・中学数学教師)の話
身長170㎝のスラリとしたボディにしっとりすべすべとした肌
22歳という若さとモデルでもつとまりそうなスタイルと美貌に本来ならやっかむところだが(大汗)、昨夜の彼女の話はあまりにも哀れで…ヨヨ
以下の話は全て了解の元に再現(一部妄想と酔っ払ったあげくの記憶喪失も混じる)

さて、Bは約三ヶ月ほど前、
元のバイト先で行なわれたバーベキューに参加して今回、分かれることになった男(21歳・会社員)と知り合ったとのこと
わたし「あら、ま、健全」
B「そうなんですよ~、出会いは健全なんですよ~」
わたし「なのにね…(ため息)」
彼と別れた原因はつきつめれば、一つしかない
彼のパチンコだろう
「あ、俺、今日、7万円もすっっちゃった(笑)」
給料日から2週間もたたないうちに
「(パチンコにつぎ込んだから)金もうないねん」
…後ろから蹴りをいれたろうか、お姉さんが
また、デート中に…
「俺、うってくるから(こう言うんですよね?)、おまえはそこらへんで待っておいて」
ま、それらもわたし的には「どうか?」と思うが、
何よりも嫌なのはこの男、自分のお金がないことを理由に彼女(つまり友人B)に金をせびるのである
曰く、ラブホに入る前
「今夜の宿泊代、全額負担してくれへんかなぁ」
「俺、500円しかあらへんねん。でも、ラブホに行きたいねん」
裏の声。「残り9,500円はお前が出せ」
挙句に、出張のある彼は彼女に毎回500円ぐらい(推定価格)のご当地キティストラップ(あるんですか?こんなもの)をプレゼントするらしいが、
それと引き換えにモノや金をねだる、ねだる
「俺、グローブ欲しいねん」 約20,000円
「俺、今、金ないねん。1万円くれへん」 10,000円
ちなみに、何故、グローブなのか?
それを聞いたとき「若いなぁ」と思いましたよ(笑)

例によって彼が金がないというので、
彼女(友人B)が彼の家の近くまで行ったとのこと
そして、彼の家の近くでキャッチボールをして帰ってきたとのこと
これを聞いた32歳の女二人
「絶対に行きません」
ということで一致
キャッチボールが嫌なのではなく、
金がない⇒だから、お前が来い という男の発想が嫌
B「それじゃ会えないんですよ。彼の次の給料日まで会わないんですか?」
わたし・A「そもそもそんな金銭感覚の男とは付き合わない」断言

とにかく、この彼氏、いかにして彼女から金をむしりとるかと苦心している様子
ラブホ代全額負担に彼女がケチをつけると、
「今までの女は普通にしてくれたのに」(驚)
キティーちゃんのストラップ(推定価格500円)を渡し、
「俺はお前にほしいものをあげているのにお前は俺に何もしれてくれへん」(驚愕)
誕生日も何もないのに、何故、渡す必要がある?
思わず、「お前はホストか!」
と突っ込んでしまいました
で、冷静になり、
「彼は(グローブ以外に)何を欲しいと言っているの?」
「そうですね…、ホテル代と食事代を毎回、出してほしいって」
…今の若い子の感覚が全く分かりません
それは本来、男が出すもので、
慣れてきた頃に女も気を使って半額を出すとか、
交代で財布を出すとかするべきでしょうが!
男のセリフ「普通、こういうときは女が出すもんだろ」だってさ





で、最後にオチとして、この男、大変格好いいらしい(笑)
そりゃもうホストに転職するしかないでしょう
今までの彼女はお前に金を貢いでいたのかもしれんが、
そんな女のほうが珍しい、といい加減に理解しろ!
まだ21歳のくせに「パチンコに7万つぎ込む」だ~?
100年早いっちゅーねん!!!!!!
ま、たいした金をつぎ込む前に別れられてよかった、と思うしかない
まだ若くて美人なんだし、これからいくらでも相手が見つかるよ、と慰めました






今回の教訓 「男は顔じゃない」

21才だから出来るんです!っていうか、自制が効かないんだろうね。若いから。しかし・・・カッコよさをキープ出来なくなったら、地獄の生活へ(笑)

カッコいい男は羨ましいのう

☆37歳ひとりぼっちさん☆

そうなのか!
なるほどと思いました(汗)
彼氏、本当に格好良かったみたい
身長180でスラーリみたいだし
面食い友人Aも「格好よかった」と断言をしていましたし
わたしも見たかった!

こんにちは、nanaです。
とっても素直で正直なBさんのオトコ。そして女のサガを知っている。
ダメ男と知りながら、自分が必要とされている、と、けなげに尽くすBさん。
snowwhite0401さんのように、周りで見ている人間には???なのに、本人はなかなか別れられない。
わかる気がしますよ~。
結局最後は自分が泣いちゃうんだけど・・・
まだ若いんだし、学習をすることが大事。

しかし、元レースクイーンの中学数学教師って。
私もやっかみますよー。

顔が好みだからって、貢いじゃう子いるいる。
若いころにはいい経験!?
ご当地キティストラップ売ってるよ~。
SAとかでめっちゃ売ってる!

あ~

うちも貢がれたい!

今度財布に500しかないっていってみよぉ~

ほんまにぃ

こんにちは

ご訪問、ありがとうございました!
早速遊びに来ちゃいました。
・・・というか、そのカレすごいですね。
このまま行ったら、破産しそうですもんね(ーー;)
確かに大金を貢ぐまえに別れてよかったかも・・・。

その23歳のお友達。
そこまでしても、彼氏が好きだったのですね。
自分からフったのではなくて、
フラれたと言うところ驚きました。

面白いので、勝手にリンクしました。
お許しを・・。
ちなみに上の「37才ひとりぼっち」は
俺ではありませんよw

コメントありがとうございます☆

☆nanaさん☆
やっかみますよね~(汗)
何よりも若さがきらきらと眩しくて、羨ましかった
男に対する態度とかを見ていても若いな~と思いましたし
いい勉強をしたと思って次の恋を早く探してくれるといいのですが…

☆甘塩さん☆
そうなのか!SAで売っているんですか。
今度、探してみるわ
気になっているのだ←食いつくのはそこか!?って感じですが…

☆きららさん☆
今日、わたしもブログを読んだ彼にそう言われました(汗)
わたしの返事「分かった。今日はラブホなしね」
彼「…」

☆嬢さん☆
訪問&コメント、ありがとうございます!
後で嬢さんのブログを訪問します☆
だって例のあれ、感想が気になっているんだもん(汗)
この男は破産をすればよろしい。
そうすれば女の痛みが分かるに違いない
今後もよろしくお願いします☆

☆ルシエンさん☆
わお、訪問&コメント&リンクありがとうございます。
ルシエンさんのブログはかなり気にいっています(汗)
また、ちょくちょく遊びに行かせていただきますのでよろしくお願いします。
フッたのではなく、フラレタこと
これはもう女心というか、恋愛の不思議なところというべきかもしれませんね
友人Bは「ふってやればよかったー!」と後悔していましたが、恋愛に関してはより多く愛した方がやはり負けるのかもしれません
今後もよろしくお願いします☆

なるほど

世の中にはこんな奴も居るんですよね。
完全に「勘違い」もいいとこですが、
それに流されてしまう女性がいた事も事実なんですね。
まぁそんな女性も珍しいのかもしれませんが…

☆プチホスさん☆

いつもコメントありがとうございます。
こんな男だらけでないことを祈ります!
ちなみに、現実のホストってこんな感じなのかしら?などと質問をば…失礼なことを聞いていたらごめんなさい!


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。