All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■隣のカップル

ちょっと優雅に一人ランチ


その時、隣に座ったカップル


当初、アラ還夫婦だと思っていたため、たいして注目(?)もしていなかったが、会話の端々から 「?」 モードに


で、思い至った


これっていわゆる・・・





 「お見合いデートなんじゃ・・・」





ってこと
そこまでいかないで(?)、出会い系サイト(?)かもしれんけれど、とにかくこの二人は本日、初めて会った様子(もしくは譲って2度目かな~?)


となると、俄然、興味津々なわけですよwww


同世代の見合い体験とかはよく知っている
でも、この人生の半ばも過ぎて、これから悠々自適のリタイア世代(?)の見合い現場(?)ってはじめて見たわ~と妙な感動を抱きました



このカップルが夫婦じゃないな、と思い至るのは簡単だった
なんていうかなー、会話のリズムが違うのよ
それまでの積み重ねがないというか、余所余所しいというかwww


 要するに会話がかみ合っていない感じがした


まー現実の夫婦でもかみ合っていない人は多々(?)いると思うけれど、この二人は互いに他人、というオーラをかもし出していたわけですよ

snowwhiteがこのカップルの会話に気をひかれたきっかけはあるミステリー作家の名前を女性があげたとき
「メジャーな作家が好きなんですわ~」
と女性が話していた(たまたま、snowwhiteもその作家さんが好き☆)
その時、「?」と思った
夫たるもの、妻の好きな作家など今更、訊かんでも知っているだろう?と



 が、夫であるはずの男性は知らなかったwww



女性のあげる作家に対して「へー」とか「そうなんや~」と超適当な相槌
そのリアクションの薄さに諦めた女性
今度は男性に趣味を聞いている
男性はそれに対して、「仕事一筋やったから・・・モゴモゴ」と答えておったwww


チラッと見る


 女性 結構ええ服を着ている。デザイナーズブランドをさり気なく着こなし、化粧した顔もまー綺麗。
 男性 コテコテの大阪のおっちゃんという感じ。チェックのジェケットに黒のスラックス。黒縁のメガネが眩しい。大橋巨泉に似ている…。



話題は変わって、男性がなにやらカバンの話をしている
その日はなんかカバンを持っていたが、「俺、そんなんほとんど持たへんねん。今日は特別。」とかなんとか。
それに対して、女性が「何故、カバンを持たないのか?」と質問をしたのだと思う
対する答え
 


 「忘れるから」



とのこと
ごもっとも
まー、カバンを持たないオトコは多いわな
それはともかくとして、隣のカップルの探りあう会話が面白かったわ

それと同時に女性の顔から表情が消えていく様子を見るのも・・・汗

男性、根は悪くないんかもしれんけれど、ちょっと横柄な感じ
店員さんに対しても、目の前の女性に対しても
デリカシーに欠けるというか・・・><
強烈な俺、俺モードを感じた


このカップル、snowwhiteよりも後に入店し、snowwhiteよりも先に店を出た

お互いに「この人、違うな・・・」と思っている様子だったわwww

断ることになるんでしょうかね~それとも意外とこのまま進むのかな?

共に初婚なのか、再婚なのか、どうかは知りませんが、幾つになっても互いに探り合うこと、試すことは同じなんだな、と妙な実感を抱きました

ベルメゾンネット

なんだかどこへいっても誰かに詳細に聞かれているとおもうとちょっとひいてしまうかもです。
もちろんおもしろくて 耳ダンボは仕方ないのですが、、、笑

私も、1人でカフェとか入って
隣の席と密接だとつい聞いちゃいます(^^ゞ

【指輪してるか】だけじゃなく、
会話や雰囲気で
なんとなくの関係、既婚未婚も分かりますよね~


しかし、
アタシも独身の時、
【とりあえずデート】ってしたコトもちろん(笑)多々あり…、


俺サマ的な人には
サーッとひくんで、
その女性の気持ち、めっちゃ分かります。


以前、体調悪くて
早めにバイバイした日の夕方、
電話かかって
「ダイジョウブ?」のコトバを予想してたアタシに
第一声

「また会おうね」でドン引きしました。

☆コメントありがとうございます☆

■coyuriさん
ひかれたー><
とはいえ、snowwhiteは結構、観察とかするの好きかもしんないです
今はもうあんまり一人でお出かけすることがなくなったからそうでもないけれど、独身の頃は電車の中とかカフェとか色々な場所で会話の端々を捉えて、妄想しておりました(汗)

■ぶぅぶぅさん
とりあえずデート!
結構、楽しいときと疲れるときの落差が激しいですよね~汗
でも、もう出来ないんだわ、と思うと懐かしくなってきた

わたしもカフェとかで隣の席が近いとついつい、会話を・・・
興味がない話は耳に入ってもスルーなんだけれど、意外な話が聞けたりしてびっくりするときがあるんですよね
その意外性が結構、好きです、何気に

俺様なヒト・・・
程度によるかな~
可愛いわ、と思える程度ならそれでもいいのかもしれんけれど、現実はそうでもないしね~
結構、いらっときますよね(汗
若い頃ならあわせられたかもしれませんが、もう、今となっては無理っす・・・

私も聞いてしまうわ~!
気になるともう、顔とかジロジロ見たくて見たくて(笑)

以前、犬を連れてドッグカフェに行ったとき「?」と思ったカップルがいましたわ。
40代後半のカップルで、女性の方にダックスが2匹と
男性の方にダックスがたぶん4匹。
「夫婦で沢山飼ってはるねんな!」と思っただけやったのに
時々耳に入ってくる会話がどうも違和感あるんでちょっと耳ダンボに(笑)
関係がはっきりしないまま「じゃ、そろそろ行きましょうか」と出て行かれて
その後、私より人間ウォッチング好きな旦那とお二人の関係について盛り上がってしまいました。

私は一人ランチによく行くので聞こうと思ってなくても聞こえちゃうんです。
主婦たちの話題は、ご主人のこと、子供達のこと、夕食の献立やオススメレシピ。
あとはママ友の噂話(ギリギリ悪口ではない)。
若い女の子たちの話題は、会社の愚痴、彼氏の話か
彼氏が欲しい話か、美容室のこと、共通の友達の話(悪口ではない)。
大体そんな感じですね。
たまに会話に入りたくなる時あります(汗)

☆おりーぶさん☆

そうなのよね~気になるともうマジマジ見てしまうのよwww
旦那様もお好きなのね!
我が家は圧倒的にわたしが好きで、わたしが妄想ワールドに入ります
で、旦那を相手にひたすら勝手に作り上げたストーリーを語ります、語ります

>あとはママ友の噂話(ギリギリ悪口ではない)。

これもうける
そうなのよね~
皆さん、さり気なく色々と仰ってさり気なくスルーされている感じ
発言小町を読んでいても、つくづくママ友は考えないとな・・・とよく思います(汗)

わたしもたまに「ちょっと」と声をかけたくなる
でも、我慢、我慢


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。