All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■フィギュアスケートは芸術かスポーツか?

今日、友人が遊びにきていた

彼女と明日のショートプログラムが楽しみだね!という話から、流れに流れ(?)、好きな選手の話になった

彼女はキム・ヨナのファン

そして、浅田真央ちゃんは演技がおもしろくない(あくまでも彼女の感覚・・・)
彼女はスポーツ選手って感じというか、スポ根の世界よね~とのこと
とのこと


これまたびっくりよ



snowwhiteにとってフィギュアスケートは“スポーツ”だったけれど、彼女にとっては“芸術”だった様子



え、そうなん!?

と頭が混乱



 ええ!?
 芸術要素もあるけれど、基本的にはスポーツだからこそオリンピック種目として採用されているんじゃ・・・
 芸術なら順位なんかいらねーよ・・・






帰ってきた旦那にその話をすると「当然、スポーツやろ!」とのこと
そうでなきゃ、オリンピック種目にならない、と

で、ちょこっと調べてみたのですが、この手の議論は昔からあったんですね

フィギュアスケートはスポーツか芸術かという論争は昔から起きていますが、どちら...

知らんかった・・・汗
かの荒川静香さんの金メダルの際もそういった議論が起こった様子

また、今回のライサチェクの金メダル取得に関しても議論が呼び起こされている様子

スポーツか芸術か自問自答する男子フィギュアでプリンシパルのような高橋選手

オリンピックに出場するって並大抵の努力ではできません
選手達は血のにじむような努力をして、プロの、それも一流のスポーツ選手にしかできない技をわたしたちに見せてくれるのです
そして、snowwhiteはそれを楽しみにしているわけです



そう、血のにじむ努力の結晶を



選手たちは氷上ではあくまでも優雅に舞っているけれど、その優雅さを保つためには相当な努力をしているはずです
そう、その努力、ひいては技術がでないと芸術はでないと思うのですが・・・
技術があるから芸術が生まれるわけで・・・
などど考えてしまいました

より純粋に芸術性を求めるならプロのアイスショーを見ればいいのではないでしょうか?

オリンピックというスポーツ大会に出場、ということですからフィギュアスケートもスポーツであるはず

芸術性はもとより、それを表現するための技術力も必要なはず
そしてスポーツであるからこそ、自らの限界に挑戦すべきだと思う



キム・ヨナも浅田真央もあの優雅さを保つためには相当な努力を重ねているはず



個人的にはスポーツであるからこそ、限界まで挑戦する、その姿を問いたいのだ


フィギュアスケート・・・・・・・・・?
フィギュアスケートは芸術かスポーツか?



【お知らせ】
現在、コメントは受け付けておりません。
三十路女の日々是生活in管理人 snowwhite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。