All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■恋愛って・・・頑張る?


旦那とドライブ

その道は初めてのデートで使った道

そこから出合った頃の話になり、流れで、「わたしは恋愛に頑張らない」という話になった

そう、頑張らない

snowwhiteにとって、恋愛とは・・・


 誰かに憧れて、憧れて、彼につりあうために頑張ろう!
 手に入れるために頑張ろう!
 頑張ってモーションを仕掛けよう!



というものではなかった

ええ、本当にそういうものではなかった
そう、決して「あの人を振り向かせたい!」という形からの恋愛はほとんどなかった
いえ、皆無という感じかな~

そもそも誰かに憧れる、というのはハリウッドスターに対してとかはあっても
同級生、先輩や職場の同僚や上司にたいしても起こらない
彼らは本当に同級であり、先輩であり、同僚であり、上司でしかなかった
そういう意味では冷めたオンナである


なんていうか、相手のフィールドで勝負するのは避けるわけ

で、自分のフィールドで戦うみたいな

で、恋愛って基本的にはあう、あわないだと思っているわけですね

自分がいいな、と思った人にはそれなりにアプローチを仕掛け、様子を見る
もうこの段階でなんとなく「いけるな」と判断しているわけですwww

でも、実は判断を間違っていた
そう、ダメそうだなと分かったら、そこでひく、そりゃもう見事にひく→これが根性ナシに結びつくのかも!?

で、これはいける!と踏んだら、それなりに積極的に動きます、ええ、こんなワタシでもwww

で、実は旦那もこれに似た感じかもしれんwww
そういう意味ではわたしたち夫婦って似ているのよね~とシミジミ
ええ、踏ん張りがきかない夫婦というか・・・汗


だからこそ、お互いに一緒にいると楽チンだなと感じると思うのだと思いますがwww


ま、そんなんだから、snowwhiteにとっての障害や嫌なことがあるとさっと終わってしまう
その障害がどんなものであれ、乗り越える、という作業を無意識に避けて、他のオトコを探してしまう
そのことに相手のオトコがウダウダ言ってきても、それを避ける
「鬱陶しい」と平気で思う、あからさまな態度には出さないけれど、避ける
それがsnowwhiteの恋愛の形
旦那も「このオンナ、あかん」と思ったら、ひゅるひゅると逃げるみたいだし・・・汗





だから、誰かに恋焦がれて、恋焦がれて、どうしても振り向かせたい!という強い意識を抱いた恋愛をしたことがない←snowwhiteはね、旦那は知りませんが・・・
それはアイドルとか歌手に対しても同じ
それなりに好きだけれど、のめり込むことはほとんどない
のめりこんでも一瞬
でも・・・






正直、憧れちゃうな~






っていう感覚だけはある

でも、もう多分、無理だろうけれど・・・汗
一度でいいから、自分が頑張って、頑張って、追いかけるほど好きになれる相手にめぐり合ってみたかったものです



あ、もちろん、旦那のことは好きです☆
付き合いたての頃(?)はラブラブでしたし、今でもラブラブです

燃えるような恋ではなかった

それは認めます!

でも、旦那と一緒にいると価値観の近さと大人の包容力、優しさ、おおらかさというものを感じて、ええなーと思うわけです
一緒にいて、楽とかってそんなの恋愛じゃない、とかいう人もいますが、
楽でないと長続きしない、と思うわけです
そこに“愛”はあったわけですしねwww
そう、愛の形は様々やしwww


まーそんなことを思いながら(?)、雨の道をドライブしましたわ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。