All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ようこそ、工場跡事務室へ ~奈良市芝辻町

ようこそ工場跡へ

春日奥山ドライブウェイに行く途中にあった廃墟(?)

そこにカフェが出来た様子。その名も工場跡事務室。

友人に教えられ、テクテクと東大寺のほうに向って歩く。ひたすら裏道、裏道コースで(笑)。

共に奈良在住歴34~35年。裏道ならお任せを!という感じです。

ようこそ工場跡外観

どこか懐かしい、レトロな香り漂う外観。

まさしく、昭和の香りがプンプンで何故か懐かしい、ほっとすると思った。実際には大正時代の建物のようですが。

工場跡店内様子

店内は畳敷きの落ち着いた雰囲気。

訪問したときはあいにく混んでいたけれど、5分も経たないうちに入店。

柔らかい畳の感触に歩きつかれた足がほっと喜ぶ。

他のお客さんもほどなくしてゆるりと姿を消していかれ、最後は人も少なく、時間の流れがゆっくりとしていることをまざまざと実感。

さて、ここで食したのは下記・・・

アイスカフェオレ

友人はアイスカフェオレ。

素朴な味。

まんま、コーヒー牛乳という感じ。素直に美味しく、ああー、夏になったら我が家でもアイスカフェオレを作ろうと思ったわ。ほんまに素朴な味。

わたしはちょこっと歩いて小腹が減ったので(?)、下記。

工場跡コロッケパンラブリー

コロッケパン。

大して期待もしていなかった。ただ、お腹が減ったから・・・みたいな感覚だったけれど、これが思わぬ大ヒット。

悶絶するほどうまかった、です。

コロッケは揚げたて、ソースは酸味と甘さが絶妙、葉物はシャキシャキ感抜群!、パンはほどよいしっとり感、と全てが絶妙にあいまった感じです。

マジでうまかった!

工場跡コロッケパンラブリー鹿さん

可愛い鹿さんもいるしねー笑

このコロッケパンを食べるためにまた訪問をしよう、と思ったわ。

何気に友人が注文したカフェオレとのマッチングも絶妙だったしwww

ああ、思い出すだけで涎があふれてくるわ~~~


店舗HP→工場跡

工場跡事務室



■う~ん、いい香り 西寺林スイーツ ~奈良市西寺林町

ならまちをテクテクと散策。

京都に比べると奈良は圧倒的に歩く町です。そんなこたー分かっているさ!!!ってばかりに二人とも完全武装だったのですが、ちょっと疲れ、甘いものを求めて入店、西寺林スイーツ。

紅茶と林檎のタルトを注文。

すると下記の葉が登場。

西寺林スイーツ

それぞれ、葉の香りを堪能後、お気に入りの香りを選びます。

こうやって比べてみると本当にそれぞれの香りの個性が際立ちます。

わたしは下記。友人はエデンの果実。

西寺林スイーツルビーのような林檎

葉はそれぞれ本当に香りが異なります。それを楽しむのもまた一興。基本的に甘い香り、オンナノコ好みの香りと可愛いネーミングが多かったかな~。

西寺林スイーツ紅茶の葉

さてさてお目当ての林檎のタルト。

素朴な味わいです。

林檎の酸味が嫌味でないほど利いており、ほっとします。

歩きつかれた体にほっと染み渡る優しい酸味と甘さのハーモニー。

西寺林スイーツりんごのタルト

紅茶はたっぷり3杯分。

きちんと出したものを提供してくれるので時間が経っても苦くならない美味しさ。

そう、甘い香りそのままの美味しさです。


白を貴重とした店内は落ち着く佇まいを見せています。

またなんといってもお値段の手ごろさ!また来たいな、と素直に思わせてくれる素敵なお店でした。


ならまちのカフェ 西寺林スイーツ

西寺林スイーツ


楽天にも出店されております。

 とても美しくおいしいタルトです。タルト・ポンム(りんごのタルト)

 濃厚な甘さが心地よく遠ざかる醍醐味をお楽しみくださいタルト・シトロン(レモンのタルト)

■小さい、可愛い Nico Style ~奈良市西新屋町

腹が減っていては動けぬ!というわけでまずはランチ。

訪問したのは友人オススメ、小さい、可愛い、Nico Style。 

nico style店内


本当に小さいです!

店内は10席ほどでしょうか。

テーブルが3つ、カウンターで2席ほどといった感じ。

あまりの狭さにびっくりしました。

友人とわたしはメインを分けて季節のランチ(1,050円)を注文しました。

以下、料理の写真がずらり。

nico styleランチ前菜

3種の前菜の一つ。苦手な冬瓜がペロリといけちゃいました。

ヤマトポーク味噌リンゴソテー

友人が頼んだヤマトポーク味噌リンゴソテー。

旬魚の幽庵焼き

わたしが頼んだ旬魚の幽庵焼き。小骨が多くて食べるのに苦労しました・・・。

nico styleランチご飯

nico styleランチそうめんおすまし

全体的に優しいお味。

きっとうちの旦那ならば「うがーっ」と怒り狂うことでしょう、ええ、絶対に。

そういう意味でがっつりといきたい方にはオススメしません。あくまでも小食の女性向き。

ま、ある意味、パンチのない味、といった感じですが、体には優しく、好きな女性は好きなのではないでしょうか。


お野菜の味は本当に美味しかった!

奈良の伝統野菜にこだわっているということですが、葉物は本当に瑞々しく、もっと食べたい!と思ったし、ごぼう、古代米なども普通に美味しかったです。


隣のカップルがカプチーノを注文していましたが、それが可愛かった!多分、それがこの店のウリなのかな?

鹿プチーノとか大仏カプチーノとか名前があるのですが、実際にふわふわの泡のところに鹿さんと大仏さんの顔が描かれています☆ラブリー

詳しくは下記の食べログでチェックを~!



最後に個人的な感想。

接客態度がイマイチ・・・若いオンナノコでした。忙しさにてんてこまいなのかもしれませんが、有無を言わせずお皿を取り下げています。その態度も雑、雑。

一言でいい、「お下げしてよろしいでしょうか」という言葉があってもいいのでは!?と思っちゃいました。最後の精算のときも「おいおい・・・」と思ったし・・・

まー、笑顔は可愛い子でしたが、もう少し接客のなんたるかを学んだほうがいい、とお姉さんは思いました。

和モダンキッチン Nico Style 徒然日記
今、ブログを拝見していて知ったのですが、わたしたちがランチを食べて出た後にズームインの撮影をしていた様子。
ますます混むのでしょうか!?

和モダンキッチン Nico Style





最近のsnowwhiteの美容関連はこちら

 >>>ゆるゆると美人になりたい!

マイワールドに入っております。。。

■希望軒のピリカラーメン

大分前の話になりますが・・・

旦那と昼ごはんでラーメンを食べに行きました。

かなり、ご無沙汰、希望軒

希望軒_ピリカラーメン

ピリカラーメン、ごま味噌です。

久しぶりに訪問して「普通でいいですか?」と聞かれて咄嗟に「はい」と言ったらこんな状況に・・・

ちゃんと確認をしてみたら、チャーシューを半分にし、煮卵をつけてくれるそうwww

次はそうしよう!と肉が苦手なsnowwhiteは思ったのであった・・・

ちなみにチャーシューは普通に美味しいようです・・・by旦那談

あ、見た目の割りに辛さはマイルドです ※ちなみにsnowwhiteは辛い食べ物、大好きです。。。



希望軒_炒飯


で、炒飯もかなりご無沙汰

久しぶりに食べるとここの炒飯、こんなにうまかったんだ~と感動しました

また行かなきゃ!!!

希望軒 葛本店





密かに新しいブログを運営中。
>>>ゆるゆると美人になりたい!
角質培養実践中。手作りコスメなどなど。

■何気に大好き。『高山かきもち』のススメ


奈良に住んでいる人は皆、知っているかな?

高山かきもちHP

高山のかきもち

snowwhiteは自分で買ったことがなくてもっぱら頂き物としてよく食べていた
実家には何故かよく送られてきてね~羨ましいwww
ともあれ、そこで大変おいしいかきもちとして認識をしておった
そこでお世話になった知人にこのかきもちを送りたいなーと密かな野望(?)

ネットで注文をしてもいいのだけれど、どうせなら、我が家も欲しい・・・でも送料が二重に発生する・・・というわけでどうせなら、買いに行こうか!
生駒やし、近い、近い~

製造元直販しか取り扱っていない、ということは知っていたけれど・・・

高山工場

ほんまに工場の中に店舗(?)がありました
この奥が店

高山かきもち店舗

それにしても、芋の子を洗うような混雑ぶり・・・
土曜日ということもあってか、大盛況でした
駐車場もひやひやしたもんな~ま、でも、回転が早い感じなので、車が停められなくても粘ってください!!!

贈答用をお願いした後、当然、我が家用
旦那とsnowwhite、それぞれお気に入りのものを購入


キラリーン


なんか期間限定で詰め替え用として1,000円の袋を発見♪

高山かきもちマヨネーズ味♪

470g入っています♪
snowwhiteはこの マヨネーズ味 が大好き、大好き~~~
旦那はころもちを買っていました

今朝の時点で旦那が買ったころもちは既に半分以下・・・




だってうまいんだもーん




ええ、ほんまに・・・
何故か食べだしたら止まらないんです・・・
なんか魔法にかかったように・・・

見た目は普通のおかきなんだけれど、口に入れた瞬間、違うのよ
固くなく、どこまでもふわふわと柔らかく、それでいてどっしり感があり、食べ応えは抜群
加えて絶妙な塩加減にノックアウトをくらいます
ちゃんとお米の味がするところも感動もんだしね~


下記HPで通信販売も行なっておられます
是非、機会がありましたら、奈良県民が誇る(?)高山のかきもちをご賞味あれ~


【高山製菓株式会社】
〒630-0101 
奈良県生駒市高山町6785
0120-6666-11
http://www.takayamaseika.co.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。